情報提供を目的としており、お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。

バージョンアップ情報

カテゴリ:バージョンアップ情報 の記事一覧

.NET版と新Java版どっちを使えばいいの?第一弾:【新Java編★】

.NET版と新Java版どっちを使えばいいの?第一弾:【新Java編★】



MATRIX TRADERといえば
スキャルOK! 取引数量上限なし!

スキャル派のお客様と相性ぴったりのツールは…?


■□ \新Java版/
・‥…━━・‥…━━■□


今回はトレード相性診断!第一弾として
MATRIX TRADER 新Java版についてご案内をいたします。

「.NET版と比べた時の違いがわからない…」
「何でスキャルに最適なの?」

今回は、これから使っていただくお客様にも
既にご利用になっていただいているお客様にも、
是非、知っていただきたい.NET版との違いや便利な機能をご紹介します!



◆――――――――――◆
 .NET版との共通点は?
◆――――――――――◆

.NET版と新Java版のどちら使うかお悩みの皆様!
まず知っていただきたいことがあります。

MATRIX TRADERが誇る約定スピード(99.9%)
約定率(最速0.001秒)はどちらのツールも共通です!!

また、クイック注文やチャートのテクニカルの種類も同じ♪
確認画面を非表示にする設定も両ツールに搭載されています!

要するに…基本的な画面や設定は同じです♪


◆――――――――――◆
 .NET版との違いとは?
◆――――――――――◆

性能や搭載されている機能は同じ!

でも大きく違うのは・・・


\★チャート更新・損益計算更新を最速0.2秒に設定すること!!★/

【設定方法】
右上[設定]→詳細オプションの設定→チャート更新間隔・損益計算間隔を0.2秒に設定

→ 詳細はこちら http://www.jfx.co.jp/landing/mt_java_lp/#01
 

スキャル派にはスピードが命!
.NET版は1秒更新のため、スピード重視のスキャル派には新Java版がオススメです♪


また、スキャル派の方から頂戴したご意見・ご要望を基にして
新Java版には新しい機能を搭載しています♪

■チャートに約定履歴を表示
■ウィンドウ分割機能
■チャートをドラッグ操作で上下左右に動かせるマニュアル機能


なお、ツールが異なるので、デザインや操作性も異なります。



◆―――――――――――――――――――――◆
 スキャルするには.NET版はオススメしないの?
◆―――――――――――――――――――――◆


■1秒更新の.NET版に特にストレスを感じない
■レートパネルからエントリー&決済している
 (レートパネルの更新は.NET版も新Java版もリアルタイムです!)

そんな方は.NET版でも快適に取引いただけます♪


ただし、
「評価損益やチャートの価格を見ながらエントリーしている!」
「新Java版に搭載された新機能を利用したい!」

そんな方には新Java版がオススメです!!



◆―――――――――――――――――――――◆
 百聞は一見に如かず!まずはインストール!!
◆―――――――――――――――――――――◆


まずは.NET版と新Java版を両方使っていただくことをオススメします。

お客様好みのデザインや操作性を見つけてみてください♪

<.NET版と新Java版のインストールはこちら>
http://www.jfx.co.jp/category/login/index.html


実際に注文してみる場合はデモ版のインストールがオススメです!

<デモ版 インストールはこちら>
http://www.jfx.co.jp/category/demo/index.html


◆―――――――――――――――――◆
 JFXオリジナルテンプレートのご紹介
◆―――――――――――――――――◆


スキャルピングに特化した当社オリジナルテンプレートを作成しました!

スキャル専用レイアウト3種類と合わせて
デイトレード専用レイアウト・チャート8画面、口座情報、ニュースが利用できるテンプレートです。

.NET版に比べてカスタマイズが自由な新Java版ですが
どんなレイアウトにすればいいかお悩みの方!!

JFXオリジナルテンプレートをダウンロードしてインポートするだけで
すぐにスキャル専用レイアウトでトレード出来ます♪


今すぐダウンロード →→ http://www.jfx.co.jp/landing/njava_lyt/index.html#navi



テンプレート反映方法のご案内 →→ http://www.jfx.co.jp/landing/njava_lyt/reflect.html#navi





◆―――――――――――――――――◆
 新Java版のマニュアルご案内
◆―――――――――――――――――◆


新Java版にはその他にも便利な機能はたくさん!!

是非「動画付きマニュアル」をご参考下さい。


■動画付きマニュアルはこちら

⇒ http://www.jfx.co.jp/manual_contents/java_n.html




---------------------------------------------------------------------------------------------
■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、
為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較して
少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文を含む)
が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動性の低い通
貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップポイント(通
貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)によっては、受け取れ
る場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様のコストは、スプレッド
となります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売りレートより買いレートの
方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合があります。個人のお客様
の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、レバレッジは、想定元本
÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要証拠金は、為替リスク想定
比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごとに異なり、当社では、原則と
して一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1項に規定
される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、為替リスク想定比率は、原則として
1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率の逆数(想定元本÷必要証拠金)と
なりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネットを通じて店頭外国為替証拠金取引サー
ビスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インターネット環境や当社のシステムに不具合が
生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、お客様の取引の相手方は当社(相対取引)
となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれましては、契約締結前交付書面をよくお読み
いただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引を行っていただきますようお願いいたします。

---------------------------------------------------------------------------------------------

【朗報】まるでPC!iPhoneの更新速度が本当に速い!!

【朗報】まるでPC!iPhoneの更新速度が本当に速い!!



\\★iPhoneなのに速―――――い!!★//

お待たせしました!!Androidに続きまして
iPhoneアプリでも、サクサクトレード
できるようになりました!

スマホでスキャルができないなんてことは
もうありません。

いつでもどこでもスキャルが可能です♪♪

https://www.jfx.co.jp/landing/mt_vup_lp/#103_a



【1】レート更新がリアルタイムに更新!

   常に最新の状態でレートが更新されます。
約定してほしいレートが
   狙いやすくなりました。
   狙ったタイミングを逃しません!!


【2】チャートの更新・損益計算の更新間隔が0.5秒!

   従来は最速1秒だったところ、
   0.5秒で更新できるようになりました!
   今迄の倍速で更新できるようになったので、
   利食い、損切りのタイミングが
   狙いやすくなりました。


設定はコチラ▼▼

メニュー画面→アプリ動作設定から

レート更新間隔 →【リアルタイム】
チャート更新間隔 →【0.5秒】
損益計算更新間隔 →【0.5秒】

これでiPhoneがまるでPCのような更新速度に!


まだバージョンアップしていない方、
アプリをダウンロードしていない方はコチラ▼▼

https://itunes.apple.com/jp/app/id623294450



☆皆様からのご意見・ご要望をお待ちしております!
 MATRIX TRADERのさらなる進化にご期待ください!

⇒ https://info.jfx.co.jp/jfxapl/webcustom/AutoCustomerQus.jsp



----------------------------------------------------------------


ブログランキングに参加しています!応援クリックお願いします!
ブログランキング ポンド円FC2


------------------------------------------------------------
このレポートは情報提供を目的とし、投資の断定的判断を
促すものではありません。お取引における最終的な判断は、
お客様自身で行うようにしてください。この情報により生じる
一切の損害について、当社は責任を負いません。本レポート
中の意見等が今後修正・変更されても、当社はこれを通知する
義務を負いません。著作権はJFX株式会社に帰属し、無断転載を禁じます。

---------------------------------------------------------------------------------------------
■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、
為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較
して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文
を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動
性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップ
ポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)に
よっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様の
コストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売り
レートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合
があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、
レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要
証拠金は、為替リスク想定比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごと
に異なり、当社では、原則として一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣
府令第117条第27項第1項に規定される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、
為替リスク想定比率は、原則として1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率
の逆数(想定元本÷必要証拠金)となりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネット
を通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インター
ネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、
お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれ
ましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引
を行っていただきますようお願いいたします。

【必見!】キャッシュバックCPがリニューアル!取引数量100万通貨からキャッシュバック対象★

【必見!】キャッシュバックCPがリニューアル!取引数量100万通貨からキャッシュバック対象★



\\ NEW! //

なんと!
100万通貨のお取引から
キャッシュバック対象に!
お取引を始めたばかりのお客様も
キャッシュバックのチャンスが
増えました!

引き続き、大人気の通貨ぺア
ドル円もキャッシュバック対象です★

お申込みする⇒ http://www.jfx.co.jp/landing/campaign/201802mt_alltorihiki/

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


★全通貨CPがさらにパワーアップ!★

\\ やればやるほど!! //

全通貨対象!
キャッシュバックキャンペーン!
お申込みする⇒ http://www.jfx.co.jp/landing/campaign/201802mt_alltorihiki/

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽



\★ 必見!JFXはここが違う ★/

●お得ポイント●

【1】業界最狭水準のスプレッドで取引可能!

【2】大人気通貨ぺアのドル円もキャッシュバック対象!

【3】取引すればするほどキャッシュバックが増える!


【ドル円・ユーロ円・ユーロドル】

300,000万通貨以上は、
30,000万通貨毎に
100,000円キャッシュバック!!


【ドル円・ユーロ円・ユーロドル以外】

100,000万通貨以上は、
10,000万通貨毎に
100,000円キャッシュバック!!


やらなきゃ絶対もったいない!
大盤振る舞いのキャンペーンを
お見逃しなく!!


【キャンペーン期間】2018年2月1日AM 7:00~2018年3月1日AM 6:59まで

▼今すぐ申込
→ http://www.jfx.co.jp/landing/campaign/201802mt_alltorihiki/



---------------------------------------------------------------------------------------------
■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、
為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較して
少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文を含む)
が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動性の低い通
貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップポイント(通
貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)によっては、受け取れ
る場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様のコストは、スプレッド
となります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売りレートより買いレートの
方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合があります。個人のお客様
の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、レバレッジは、想定元本
÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要証拠金は、為替リスク想定
比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごとに異なり、当社では、原則と
して一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1項に規定
される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、為替リスク想定比率は、原則として
1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率の逆数(想定元本÷必要証拠金)と
なりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネットを通じて店頭外国為替証拠金取引サー
ビスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インターネット環境や当社のシステムに不具合が
生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、お客様の取引の相手方は当社(相対取引)
となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれましては、契約締結前交付書面をよくお読み
いただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引を行っていただきますようお願いいたします。

---------------------------------------------------------------------------------------------

★他社にはないJFXオリジナル機能のご紹介です!★

★他社にはないJFXオリジナル機能のご紹介です!★



\ ★ JFXオリジナル機能のご紹介 ★ /


お客様から好評いただいております
MATRIX TRADER独自の機能を3つご紹介いたします!!

マニュアルのご用意もありますので
是非、一度お試しください♪



■ その1 ★ ポジションロック機能 ★ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■


ポジションロック機能とは指定したポジションが
成行やストリーミング注文で決済されないようにする機能です!

ポジションロック機能を使えば、
反対売買や全決済をしても決済されないので
中長期でポジションを保有している場合でも気にせず
安心して短期売買に専念できます!

スキャルトレーダーにオススメです★

便利なポジションロック機能はパソコンだけでなく、
【iPhone版】【Android版】【iPad版】でもご利用いただけます!!


◆パソコンでのお取引◆
=======================

【.NET版】【Mac版】
http://www.jfx.co.jp/landing/mt_vup_lp/#69

【新Java版】
http://www.jfx.co.jp/pdf/mt_java/java_a04.pdf



◆スマートフォン・タブレットでのお取引◆
=========================================

【iPhone版】【Android版】
http://www.jfx.co.jp/landing/mt_vup_lp/#73

【iPad版】
http://www.jfx.co.jp/landing/mt_vup_lp/#79



■ その2 ★ 金額指定全決済 ★ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■


ドル円や豪ドル円など複数の通貨ペアで複数のポジションをもっていて
全てのポジションの利益が●●円になったら全決済したい・・・!

という時には、【金額指定全決済】を使うと便利です。

ポジションごとではなく口座全体の「評価損益」または「有効証拠金額」が
指定した金額になったら保有ポジション全てを成行決済できる注文です!

ポジション毎の管理ではなく口座全体で資金管理できる便利な注文です♪



◆パソコンでのお取引◆
=======================

【.NET版】【Mac版】
http://www.jfx.co.jp/pdf/mt_net/net_a27.pdf


◆スマートフォン・タブレットでのお取引◆
=========================================

【iPhone版】【Android版】
http://www.jfx.co.jp/pdf/mt_iphone/iphone_e06.pdf

【iPad版】
http://www.jfx.co.jp/pdf/mt_ipad/ipad_b13.pdf



■ その3 ★ ワンクリックドテン注文 ★ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

MATRIX TRADERではドテン注文がワンクリックで可能です!

例えば、買ポジションを持っていて相場が下がりそうな時…
このワンクリックドテン注文を行うと
【買ポジションの決済】と【新規売ポジションの保有】が
ワンクリックで完結!!

ポジション毎にでも通貨ペア毎にでも出来るので
相場に合わせた素早いトレードにお役立てください♪


★ポジション毎にワンクリックドテン注文を行う場合
http://www.jfx.co.jp/pdf/mt_net/net_a23.pdf


★通貨ペア毎にワンクリックドテン注文を行う場合

【設定方法】
 設定→注文&動作設定→クイック注文→ドテンボタンを表示する

http://www.jfx.co.jp/landing/mt_vup_lp/#76


トレードに役立つ3つのオリジナル機能を是非ご活用ください♪




---------------------------------------------------------------------------------------------
■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、
為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較して
少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文を含む)
が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動性の低い通
貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップポイント(通
貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)によっては、受け取れ
る場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様のコストは、スプレッド
となります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売りレートより買いレートの
方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合があります。個人のお客様
の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、レバレッジは、想定元本
÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要証拠金は、為替リスク想定
比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごとに異なり、当社では、原則と
して一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1項に規定
される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、為替リスク想定比率は、原則として
1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率の逆数(想定元本÷必要証拠金)と
なりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネットを通じて店頭外国為替証拠金取引サー
ビスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インターネット環境や当社のシステムに不具合が
生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、お客様の取引の相手方は当社(相対取引)
となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれましては、契約締結前交付書面をよくお読み
いただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引を行っていただきますようお願いいたします。

---------------------------------------------------------------------------------------------

【スピード重視の取引に必須の設定とは?】最速の注文方法のご案内です!-JFX-

【スピード重視の取引に必須の設定とは?】最速の注文方法のご案内です!-JFX-



「取引チャンスを逃したくない!!」
「クリック数を削減したい!!」

パソコン用アプリ【.NET版】での設定方法をご案内いたします。


■□■━━━━━━■□■

 スピード重視の方へ

■□■━━━━━━■□■


【1】まずはこちら!クイック注文です!!
   新規注文と決済注文をワンクリックで同時発注可能です。

   ⇒ http://www.jfx.co.jp/landing/mt_inst_lp/#01_1


【2】さらにクイック注文画面から「ドテン注文」が発注可能!!!
   ワンクリックで複数のポジションを入れ替えることができます!

   ⇒ http://www.jfx.co.jp/landing/mt_inst_lp/#01_2


【3】ポジション毎に成行決済するならワンクリック決済です!!
   ポジションが複数ある場合に便利です。

   ⇒ http://www.jfx.co.jp/landing/mt_inst_lp/#02_3


★☆━━━━━━━━━━━━★☆

 クリック数を削減したい方へ

★☆━━━━━━━━━━━━★☆


【1】注文画面を開く手間なし!レートパネルで注文を完結する方法!

   ⇒ http://www.jfx.co.jp/landing/mt_inst_lp/#02_4

【2】約定結果・注文受付メッセージを非表示にしてサクサク注文する方法!
   ⇒ http://www.jfx.co.jp/landing/mt_inst_lp/#02_5

【3】注文画面を最前面固定にして、LIVEやマーケットナビを見ながら発注できる方法!
   ⇒ http://www.jfx.co.jp/landing/mt_inst_lp/#02_6


隅々までMATRIX TRADERの便利機能をご活用ください。
  

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。  




----------------------------------------------------------------------------

\\★ JFX TVCM公開中  ★//
 ━━━━━━━━━━━━━━━━
  AM6:00~6:10モーニングサテライト
(テレビ東京)にてTVCM公開中!
 ━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇小林芳彦出演のTVCMはこちら◆◇
⇒ http://www.jfx.co.jp/category/company/media.html

----------------------------------------------------------------



ブログランキングに参加しています!応援クリックお願いします!
ブログランキング ポンド円FC2


------------------------------------------------------------
このレポートは情報提供を目的とし、投資の断定的判断を
促すものではありません。お取引における最終的な判断は、
お客様自身で行うようにしてください。この情報により生じる
一切の損害について、当社は責任を負いません。本レポート
中の意見等が今後修正・変更されても、当社はこれを通知する
義務を負いません。著作権はJFX株式会社に帰属し、無断転載を禁じます。

---------------------------------------------------------------------------------------------
■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、
為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較
して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文
を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動
性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップ
ポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)に
よっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様の
コストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売り
レートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合
があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、
レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要
証拠金は、為替リスク想定比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごと
に異なり、当社では、原則として一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣
府令第117条第27項第1項に規定される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、
為替リスク想定比率は、原則として1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率
の逆数(想定元本÷必要証拠金)となりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネット
を通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インター
ネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、
お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれ
ましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引
を行っていただきますようお願いいたします。

関東財務局長(金商)第238号 / (社)金融先物取引業協会 会員番号1503 金融商品取引業者 JFX株式会社

■このレポートは情報提供を目的とし、投資の断定的判断を促すものではありません。お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。この情報により生じる一切の損害について、当社は責任を負いません。本レポート中の意見等が今後修正・変更されても、当社はこれを通知する義務を負いません。著作権はJFX株式会社に帰属し、無断転載を禁じます。

■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)によっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様のコストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売りレートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要証拠金は、為替リスク想定比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごとに異なり、当社では、原則として一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1項に規定される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、為替リスク想定比率は、原則として1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率の逆数(想定元本÷必要証拠金)となりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネットを通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インターネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引を行っていただきますようお願いいたします。



copyright c 2016 FXブログ|小林芳彦のマーケットショット all rights reserved. powered by FC2ブログ.