情報提供を目的としており、お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。

未分類 > 10/29のツイートまとめ

10/29のツイートまとめ

JFXkobayashi

RT @Reuters_co_jp: ガラパゴスのゾウガメ、絶滅の危機から脱却=調査 http://t.co/oXwpr78Ewu http://t.co/xRlyrgsZ4l
10-29 20:59

本人RTガラパゴス島のゾウガメ、ピンタ島の二の舞をしてはいけない!@Reuters_co_jp 良かった!。ロンサム・ジョージにならなくて。ロンサム・ジョージを知ったのは、ゴルゴ13のおかげでした!
10-29 20:50

@scalpbb いつもありがとうございます。Live!も何時もごらん頂き、コメントもお寄せいただいて助かっています。これからもよろしくお願い申し上げます。
10-29 20:48

@scalpbb NYカット(オプションの権利行使の期日)ですから NY10時(日本時間11時)に期日を迎えます。来週からNYも冬時間になりますから、NYカットは日本の午前0時になりますのでご注意を!
10-29 20:39

@scalpbb がちがちですね。7億ドル以上あると聞きました。これでは参加者が少なかったら、自分で相場を作れますから一人勝ちですね。
10-29 20:26

今日を期日にして108.00をストライクに持ってきたファンドの作戦がちかなぁ?さっきも友人たちと話しをしていたんだが、今日は積極的にやるのは、ガンマトレードぐらいで、ほとんどがJust looking! 完全に傍観者になっているような気がしてきた。薄い中ならオプション最強だなぁ。
10-29 19:58

@Reuters_co_jp 良かった!。ロンサム・ジョージにならなくて。ロンサム・ジョージを知ったのは、ゴルゴ13のおかげでした!
10-29 19:50

トレードやるには『おあつらえ向き』な値動きとなってます。実際にやっているファンド勢、いると思うなぁ。
10-29 18:04

欧州勢が出てきて108.10に届くかというところまでジリ高だったドル円が叩き売られて108.00割れ。107.941まで下げたが、今晩のNYカットの108.00オプション見合いに売った分を買い戻したのか、108.048へ。今また107.982まで下落後、108.051とガンマ
10-29 18:03

@anamiler いただきましたご意見を担当の者にお伝えいたします。ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。
10-29 17:58

@bluematini2 ありがとうございます。こんな機能があったら、いいなって思うことがありましたら、ご遠慮なくメールでご連絡くださいませ。今後のバージョンアップの参考にさせていただきたいと思いますので。これからもよろしくお願いいたします。
10-29 16:22

@soybeanfx @FX_Lion_Chef ツモが抜けてましたね、リーチしないから。親の連荘のためには、リーチはしない。降りるときには徹底して降りるが基本でしたね。運がないと、面子ばらして降りた挙句、ラス牌絡んだカンチャンに振ったりして。久しくやってないですねぇ。
10-29 14:51

@yosidamituyosi 麻雀の早あがりの話にあわせたネタじゃなくて、本当に誤字でした。何回か早上がりしていると、そのうち 配牌に恵まれてタンピンドラドラ、イーペーコーがすぐリーチかけられる状態で、一発ツモ!親の18音頭を踊れる手が来るんですよ!むふふ。親ッパネはいんぱち!
10-29 14:34

@FX_Lion_Chef そうです、連荘せねば。平和、ドラ1 上等ですね!
10-29 14:28

@ara_course 麻雀の表現を使ったから、お叱りをいただくかもしれないなあ。振り込んだあとの早上がりは 微益で逃げるトレードと全く同じ心境なんで自分の中ではベストな表現なんですけどね~。
10-29 13:08

親切りと書いてました。損切りです。親は切れません。最低2回は回ってきます。ここで連荘して点数を稼ぐところです。切ってはいけません!
10-29 12:48

それより、コスト以下になるのを待って、逆に行き、さっき切ったらいくらの損で切れたのに・・・と後悔して切れなくなって一気に負けが膨らむケースがある。この場合には経験則だが、思い切ってポジションをひっくり返したほうが負けは小さくなる可能性が高い。今日はピントがずれてるな。休憩だな。
10-29 12:43

ナンピンしたのに、スクリーンから目が離れているようなら、絶対にやるべきじゃない。また微損で切る決意がなかったらやらないほうがいい。自分のは利食いするナンピンじゃなくて逃げるためのナンピンだから。結果、あとで利食いできたことは数知れずあるが、所詮スキャルだから、利食いも知れてる。
10-29 12:40

もちろん推奨されるものでもなく、入るタイミングが悪いからそうなるわけで、微損や微益で逃げられているからいいようなものの、そのまま戻ってこないような暴騰や暴落があったらどうする?決めたポイントでちゃんと切れる体制になっているかどうかは常に自問自答する必要がある。
10-29 12:38

またもや108.178で売り増しして 108.163,108.165で逃げるダメトレード。自分に呆れて、「こりゃ、今日こんなことしてたら大損こくぞ。しばらくトレード封印!」と相成りました。ナンピンは確かに逃げる手段でトータルの親切りを決めていれば個人的には有効と思っていますが、
10-29 12:35

108.201で買戻しして、トータルでチャラ。全くダメトレードで、次の108.192売りを108.178で早上がり!上がり癖をつける『平和』や『断ヤオ』のみと一緒!更に下がって108.17台を売りそびれ108.14台まで見て、失敗したと考え108.165を売って、担がれ
10-29 12:32

今日は本来は買いから入りたかったんだが、108.05すらタッチできない。108.186から売り始め、108.208、108.234と売り上がってコストが108.20933。日経平均の買いでドル円も上がったみたいだが、108.214、108.210で微損切りしてポジション圧縮。
10-29 12:21

10月27日(月).NET版バージョンアップ致しました!全額指定全決済注文の追加です。是非、ご活用ください!http://t.co/zzbPIvaeJ2 マニュアルはこちらからhttp://t.co/Pk3wEt5mvY http://t.co/k0eEY8BDy0
10-29 11:05

しっかりに思います。今日は押し目買いから参入したいなぁと考えています。利食いは108.20を突破して跳ねた108.33-38レベルを想定します。108.50を超えるとあまり強く考えないほうがいいですね。越えたらその時に考えましょう!本日もよろしくお願いいたします。
10-29 09:29

107.80以下で買い直し、更に108.14にかけて売りあがり、108円割れで買戻しするオペレーションをしていた連中がいたということですね。今朝も108.15~20で2回上値を止められていますが、108.07は割れていません。下値が今日は固い感じでしょうか?107.85はビッド
10-29 09:27

108.16とほぼ高値引けでした。昨日の107.69はまさに買いたい人に対して絶好の押し目を提供したみたいですが、指標がダブルで悪く、FOMC前で買いにくかったことも事実。トレーディングで買ったというよりは、108.00オプションのガンマトレードで108.17にかけて売った玉を
10-29 09:24

上がった後、107.95~108.05で揉み合いとなりましたが、午前4時ぐらいから引けにかけての上昇は米10年債の利回りが午後11時過ぎの2.2978%ビッドを超えて2.2996%まで上がったためかと思います。引け際に108.19までタッチして日通しの高値を更新!クローズも
10-29 09:20

108.08レベルからだから約39銭下落。107.95まで戻して11時の消費者信頼感指数を待つ市場。出てきた数字は予想87.0が94.5!しかも前月分86.0が上方修正で89.0へ。更に同時発表のリッチモンド連銀製造業景気指数は予想11が20と両方とも好調!108.14まで
10-29 09:16

更にケース・シラー住宅価格指数が予想173.89が173.66、前月も173.34が173.32とこれも下方修正。数字的にどうこう言うほどの悪化ではないが、これも悪いの・・・という捉えられ方だったんじゃないでしょうか。結果的にはケース・シラーのあとで、安値の107.69タッチ。
10-29 09:13

おはようございます。また最低気温を更新、朝方はそろそろマスクが必要かな?と思えるぐらい冷えてました。10度ぐらいじゃなかったんですかね?さて為替は米指標で下がって上がって、忙しい。米耐久財受注は、予想+0.5%がなんと-1.3%、前月分も-18.2%が-18.3%と下方修正。
10-29 09:08

関東財務局長(金商)第238号 / (社)金融先物取引業協会 会員番号1503 金融商品取引業者 JFX株式会社

■このレポートは情報提供を目的とし、投資の断定的判断を促すものではありません。お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。この情報により生じる一切の損害について、当社は責任を負いません。本レポート中の意見等が今後修正・変更されても、当社はこれを通知する義務を負いません。著作権はJFX株式会社に帰属し、無断転載を禁じます。

■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)によっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様のコストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売りレートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要証拠金は、為替リスク想定比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごとに異なり、当社では、原則として一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1項に規定される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、為替リスク想定比率は、原則として1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率の逆数(想定元本÷必要証拠金)となりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネットを通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インターネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引を行っていただきますようお願いいたします。



copyright c 2016 FXブログ|小林芳彦のマーケットショット all rights reserved. powered by FC2ブログ.