情報提供を目的としており、お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。

未分類 > 12/31のツイートまとめ

12/31のツイートまとめ

JFXkobayashi

@yiwagon_0730 ゆたか様 今年もお世話になりました。来年も頑張りますのでよろしくお願い申し上げます。
12-31 21:11

@Zen_Ono FXゼン Zen様 またぜひお会いいたしましょう!来年がゼン様にとってProfitable な1年でありますようにお祈り申し上げます。
12-31 19:44

@plainvanillao13 バニラ様 いろいろとツイートいただきありがとうございました。来年もよろしくお願い申し上げます。Profitableな1年でありますように!
12-31 19:42

@chibitan3044 ちびたん様 今年もお世話になりました。来年もがんばりますので、よろしくお願い申し上げます。
12-31 18:53

@cocchony cocohony 様 ありがとうございました。来年もどうぞよろしく。良い年をお迎えくださいませ。
12-31 18:35

@suisuiciel みなみ様 来年もがんばりますので、よろしくお願いいたします。良い年をお迎えくださいませ。
12-31 18:34

@eddie1483 Eddie様 来年もっと絡んでくださいませ! 忘れられないアイコン!ですね~。笑 良い年をお迎えくださいませ。
12-31 18:33

@KumiTakashi T.kumi様 来年も役に立つ、楽しいTweet頑張りたいと思います。よろしくお願い申し上げます。
12-31 18:32

@yukikon2 まるしお様 良い年をお迎えくださいませ。1月2日からスタートいたします。よろしくお願い申し上げます。
12-31 18:31

@princess_misa5 お美沙☆孤高のマザーズ戦士★様 ツイートありがとうございました。来年もよろしくお願い申し上げます。
12-31 18:30

@nakajimaa2 中嶋淳@相場師様 来年もよろしくお願い申し上げます。良い年をお迎えくださいませ。
12-31 18:29

お世話になりました。温かい励まし、叱咤激励、本当にありがとうございました。みなさまに幸多い新年となりますよう祈念し、今年最後のツイートとしたいと存じます。今年にも増して、来年もよろしくお願い申し上げます。1月2日にまたお目にかかりたいと存じます。2日から平常業務開始です!笑
12-31 18:25

皆様、2014年を締めくくる最後のツイートとなりました。ちょうど丸5年、ツイッターを書いてきました。フォロワーの方もおかげさまで現在、23011名にも上り感謝に堪えません。来年も精いっぱい、自分の相場観を入れたツイートをしていきたいと思います。健康に留意し還暦を迎える年男!
12-31 18:22

@raichan_fx らいchan様。今年もお世話になりました。来年もがんばりますので、よろしくお願い申し上げます。良い年をお迎えくださいませ。
12-31 18:19

@hanan1_9 花一 様 ツイートありがとうございます。来年もがんばりますので、よろしくお願い申し上げます。
12-31 16:53

@a2toshi toshi様 いろいろとお世話になりました。来年もよろしくお願い申し上げます。よい新年をお迎えくださいませ。
12-31 16:52

@babycafe_net 個人投資家ネコ 様も素晴らしい新年でありますように、祈り申し上げます。来年もよろしくお願いいたします。
12-31 16:36

Twitterを始めてから5年が経ちました。Twitter記念日をみんなに知らせましょう。 突然、こんなメールが来た!そうか、5年前の今日始めたんだっけ、ツイッター!  時が経つのは本当に早いなぁ!
12-31 16:35

本日16:00~16:15 大晦日特別LIVE!を放送いたします。http://t.co/wxdlBQHaIs ( #小林芳彦 live at http://t.co/UVdJNtELPX)
12-31 15:47

した向きでもいたんじゃないのかと思うような取引。市場はまさにスカスカでちょっとした玉が入るとすぐに動く感じです。市場で残っている玉はロングには見えずドルショートっぽいですから、海外で上をやりそうな予感。120円台は重たいのでしょうけど・・・。
12-31 15:42

入ってチャートをチェックしたら、お!ドル円、ポンド円が成立してる!高値を付けて下がってきたところだったので、これはあんまり引っ張らない方がいいと直感で買い戻し決定。ドル円、ポンド円ともに3.9銭、4.4銭で利食いしてスクエアに。はっきりしませんが、朝方売りで仕掛けてだめで買い戻し
12-31 15:39

今日は午前中にじわじわと上がって指値が付いて、その後緩んで欧州を迎えるイメージだったのですが、10時に高値を付けてそこから下がってしまい、ドル円・クロス円すべて指値から離れてしまい、オーダーキャンセルしてもいいかなと思いつつ、長い瞬きしながら会社に到着。駅からレートも見ずに会社に
12-31 15:35

ように思いますが、全力で売り込む連中もおらず、119円台半ばでふらついて欧州勢の入りを待つようなスタンスでしょうか?今日は無理をしてはいけない日。いくら初詣向けに終日電車が動くといっても、終電まで粘らず早く帰って家族とゆっくり過ごす日にしたいですね。目標!日付が変わる前に帰宅!
12-31 12:06

たぶんストップ売りが入っていたんじゃないかと思います。6分で121.249まで到達。その後119.334⇒261、119.371⇒305、119.378⇒312 119.371⇒343 と戻り売りをこなしながら、今は119.369と高値圏。朝方買い下がるイメージはあまり無かった
12-31 12:02

ドル円はジリジリとまるで仲値があるかのような買い上がりで119.38レベルから10時に119.557ビッドまで上がりましたが、期待した119.60台はなし。ここで緩やかに反転して10時51分には119.405まで反落。119.40が切れてから俄かに売りが強くなりましたが、
12-31 11:57

119円台後半の戻り売りに挟まれてしかも参加者が少ない東京市場は銀行も休みであるため、動きはほとんど無い感じ。動くとしたら海外勢の玉が入ったときだけでしょうか?119.60台が重たく感じられるので、119.15-65ぐらいの想定で少額戻り売りから。本日もよろしくお願いします。
12-31 09:18

まで戻して119.48で引けています。ユーロドルは1.2123アジアの安値から1.2188まで夕方5時過ぎに吹き上がる展開でしたが、NYでは1.2150-81の狭いレンジで1.2156引け。ユーロ円はアジア高値146.73から144.77まで約2円急落でした。118円台のビッドと
12-31 09:14

118.86安値まで突っ込む展開となりました。これはギリシャの政治的混乱を嫌気した欧州債利回り低下(価格上昇)が米債に飛び火、米10年債の利回りが2.165%まで低下したことも影響しています。その後明け方5時半にかけて債券利回りが2.197%ビッドまで戻し、ドル円も119.61
12-31 09:11

119.83まで巻き戻しとなりました。ただし119.80台での戻り売り圧力は非常に強く、119.40割れへ。NY市場に入り119.67高値を付けて再び119.40割れへ。119.20以下のストップを再度付けに行き、119.01レベルから119.32レベルまでの戻りをやった後
12-31 09:07

明らかに円買い・ドル売り要因として相場を押し下げることに多大に貢献したはずです。119.50以下のストップを引っ掛けて17まで急落しましたが、その後は内容を確認して買戻しも出て119.40-60で1時間半以上揉み合いを続け、119.65-70からショートのストップも出て
12-31 09:04

金額が12月の買い入れ金額と比較して(その月の第1回目の金額を単純に比較して)1600億円ほど少なかったことで、買い入れ金額減少とヘッドラインに流れました。ただし金額は毎回違うし後で増額されるかもしれないし、これでは円売りの巻き戻し材料にはならないなとあとで思いました。出た瞬間は
12-31 09:01

私はまさに孫の世代だったんですね・・・。 さて、昨日の相場は東京時間に120.10が切れてから120.00割れ似合ったストップを引っ掛けて119.58まで急落。戻り119.88レベルで止まって、次は119.17まで急落。これには驚きました。売られた背景は1月の日銀の国債買い入れ
12-31 08:56

よう、子供たちを諭します! ちなみに私が日本の銀行時代、トレーニーでロンドンにいたとき、新年を迎えましたが、ホームステイしていた家のおばあちゃん(確か海軍省か何かを定年で退職したしっかりした女性)に「危ないし汚いからトラファルガー広場へは今晩は行ってはいけない!」と言われました!
12-31 08:53

おはようございます。世間では大晦日などと呼ばれて特に日本では通常とは違う捉え方をされる場合が多いのですが、海外では普通の日。日本だけ金融機関は休みですが、世界中は通常通り開いています。ちなみに新年を祝う派手なパーティ(大騒ぎ)は、若者だけで年配者は危険だから盛り場には行かない
12-31 08:50

関東財務局長(金商)第238号 / (社)金融先物取引業協会 会員番号1503 金融商品取引業者 JFX株式会社

■このレポートは情報提供を目的とし、投資の断定的判断を促すものではありません。お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。この情報により生じる一切の損害について、当社は責任を負いません。本レポート中の意見等が今後修正・変更されても、当社はこれを通知する義務を負いません。著作権はJFX株式会社に帰属し、無断転載を禁じます。

■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)によっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様のコストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売りレートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要証拠金は、為替リスク想定比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごとに異なり、当社では、原則として一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1項に規定される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、為替リスク想定比率は、原則として1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率の逆数(想定元本÷必要証拠金)となりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネットを通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インターネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引を行っていただきますようお願いいたします。



copyright c 2016 FXブログ|小林芳彦のマーケットショット all rights reserved. powered by FC2ブログ.