情報提供を目的としており、お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。

未分類 > 01/15のツイートまとめ

01/15のツイートまとめ

JFXkobayashi

@nyau999 にゃう様 ユーロドルには1.1580までやってあく抜け感はありますが、戻れないので1.18台をはじめとしてユーロの戻り売りが強まる動きが継続。ドル円は115-120のレンジの上値が切り下がってきそう。換金処分で円売りポジションを巻き戻すファンドの思惑があります。
01-15 22:45

@pukapuka2010529 Dolphin様 Eur/Audのチャートを見ていただくとお分かりのように急落しているので、(ユーロ売り・豪ドル買いが入っている)豪ドルが巻きあがっているんだと思います。理論計算上、豪ドル円が上がっていますが、もとは対ドルの豪ドル買いだと思います
01-15 22:41

@PonpocoFx ぱるぷーよ様、 本日は緊急で被り物はなしでした。結構シリアスな状況でしたので・・・・。よろしくお願いいたします。
01-15 19:57

緊急ミニLIVE配信中です。http://t.co/wxdlBQHaIs よりご視聴くださいませ ( #小林芳彦 live at http://t.co/UVdJNtELPX)
01-15 19:30

ユーロスイスは1.01台まで戻してきていマスが、0.8052(これが安値かどうかも分からず。ロイターで出会いが記載されてました。)1.06台まで戻してきてる・・。
01-15 19:10

@konndo 市場でレートがなくなる時ってこんなもんですが、今日のは強烈です。想定できないことが起きるんです、市場って。
01-15 19:04

@jay61dragon  インターバンクがレートを出さないようですが、スイス関連がやっと動き始めました。
01-15 19:01

ユーロスイスは・・レートが飛んで1.2007から0.8052まで約3955ピップス下落したようです。この飛び方は・・・・さすがに記憶にないです。
01-15 18:57

ユーロスイスは1.2000の上から 0.8052付近まで急落。ロイター
01-15 18:53

@momohax1 値段が市場に全くない状況のようです。ストップつけようと銀行が売ろうにもレートがない・・・。
01-15 18:51

スイス、ユーロスイスの下限を撤廃から、暴落。ユーロ円は138.00から135.70近辺へ暴落。1.2000サポートが無くなり吹っ飛んでるユーロスイス。世の中、ユーロスイスのストップがどれだけあったんでしょう?スイスの値段がはっきりしない・・。
01-15 18:46

もちろん、主因は1.1750から1.15696ビッドまで暴落したユーロドルの影響です。市場は大混乱。
01-15 18:40

119.45-40の朝方安値を切ってドル円がストップで下落。安値は117.212売り(出会いは117.20割れ?)と安値更新中。午後6時以降は買うようなチャートになっていなかったし、午後4時~6時でショートがきれいになりつつあったから、逆に下がりやすかったんだと解釈しましたが
01-15 18:37

RT @Reuters_co_jp: 米シアトルで、飼い主の付き添いなしで自ら公共バスに乗り、ドッグパークに通う犬が話題を集めている http://t.co/McLMxLCGBs
01-15 17:05

あれ~、ドル円はショートになっていると思ったが、こんなに簡単に117.76台まで戻してくるんだ・・・・。毎度のことだが、利食いが早いわな。
01-15 17:04

@KumiTakashi T.Kumi様 やっぱり隠れてやってました。笑 押しがあった117.65-55で押し目買いを2回(117.614と117.592)やってみましたが、上がりきらないし117.66-67から上が重たいので、早回しでロングは7.9銭抜きで利食いし終わりました!
01-15 16:58

@KumiTakashi 買いから。ストップは117.40で充分でしょう。短期の回転に徹して117.87-93で叩かれることをイメージしつつ、買いの早回しでしょうか?
01-15 16:23

@KumiTakashi T.Kumi様 そうですよね。自分が売り買い出来ないから、何も書きこまないというのは、自分勝手でした!すみません。市場ポジションはどう見ても今日のアジアは売りあがって一部切れましたが、まだショートが残っているでしょうからやるなら117.65-55ゾーンを
01-15 16:21

高値を超えたための仕掛け+損切の買い。117.942まで跳ねたものの、118円に乗せられず117.80割れてテクニカルに仕掛けたロングの逆損切りが出て今117.628まで下がったという訳ですね。今、事務優先で売り買い出来ないから、あんまり分析しても関係ないですけど・・・。
01-15 16:06

として眺めておきます・・・。今日はイメージを売りから買いにひっくり返せたことが大きく、売りあがっていたら117.942で 完璧に高値天空損切りが決まったわけで、本当に良かったと思います。117.80アッパーには売りも損切りも混在していると書きましたが、午後3時からの買いは東京の
01-15 16:04

会社に到着し、たまったメールやその他事務を黙々とやっている間に117.942まで買いあがったドル円でしたが、今、117.690まで下がってきました。と言ってもチャートや値動きを見ていた訳じゃなく、5分足で今確認しただけ。全く戦闘態勢が整っている状況とは程遠く「ドル円値動き監視員」
01-15 16:01

☆小林芳彦のグルメショットLive【HICO'sキッチン】☆今月の食品キャンペーンである焼肉の解凍方法~美味しい焼き方~アレンジレシピをご紹介しております!是非、ご覧ください! http://t.co/BKGW9Vtch0 http://t.co/vSyuiuTxEv
01-15 14:56

あかん、利食いを見逃し、3.3銭損切りでロングは終了しております。
01-15 11:53

お昼に行く前に、中小の輸入さんが機械でドル買いを小口で入力しているイメージが沸いたので、117.78台でドル買いしてみました。スキャですが。早回しします。
01-15 11:46

117.832までタッチ。じわじわと売りを喰って上にあるストップを狙っているインターバンクがいそう。ここからは輸入の買いが時間的にばらばら出てくるから(仲値ベース117.71の売り。インターバンクはやられを握らされるが、下ったときに下で買っておけばOKだったが買ったか?買えたか?
01-15 11:25

ドル円は売りあがっている連中の買いストップが117.80台で隠れていそうですけどね。新規の売り物もあって、買いと売りが混在している感じですか、117.80から上は。
01-15 11:15

この動きは売りあがると118円近くまで手繰り上げられる動きだ。小口輸入がひっきりなしに飛んでくる感じか?小口だから予約できない。下った116円台を昨晩見逃してしまった人達です。昨日の仲値ベースより6~7銭高いだけ。変わらないなら実需だし買ってくるんでしょうから、下がりにくい?
01-15 10:29

ショートは止めましたが、ここから下るのかどうか良く判らなくなりました。戻り売りの方針を立てていたんですが。売買方針、作りかけてましたが作り直しします。押し目買い回転のほうが取りやすいかも。しかし仲値直前に117.45近辺からこんなに簡単に上がるとは・・・。イメージ違いました!
01-15 10:08

117.731まで上がって来ました。仲値決定後の117.63台の固さ、これは買い遅れたところのカバー玉だと思います。117.715で 今、売ってみましたが、下らないようなら早めに損切りしましょう。
01-15 10:02

@mbishop724 117.50台、押しがあって止まったら、買う。1銭上でも買う。3銭以内で利食いするようなスキャルだったら、今5回 回せました。チリも積もれば・・・長くは引っ張れない。仲値のあとの動きを見ないと。
01-15 09:27

@mbishop724 凄く強いです。売りあがっていると危なそうで、軽い押し目買いスキャルに切り替えています。仲値が高いのでしょう。仲値が終わって緩んできても、仲値預けできない小さな金額の輸入の買いも出てくる可能性があるため、下がりにくいかも。117.62台!あ~、利食いが早い
01-15 09:12

@mbishop724 mamo様 117.45台売ってみましたが、意外と値動き強いので、117.407で止めています。117.50越えて来ましたね。先に押しがあったら買いたかったのですが。117.65-85ゾーンで様子を見ながら売りで、117.90アッパーで損切りします。
01-15 09:03

@martial53447471 martial arts様 確かにユーロほど下げがきつくなく、ドル円が下げとまってくれるのなら、ポンド円も下げとまる可能性もありますが、日足で雲を下に抜けているのが気に掛かります。ツイートありがとうございました。専業の方ですね、おやすみなさい。
01-15 08:02

でイメージしています。本日もよろしくお願い申し上げます。
01-15 07:26

売りも突っ込み売りは避けるなど配慮が必要です。買いたいと思いながら昨日の勢いで買いを指さなかった面々もいるでしょうから、116円台はそう簡単には深堀り出来ないというイメージ。116.80以下、利食いを優先だと考えています。117.50手前で打診売りから。117.90アッパーS/L
01-15 07:24

比較的下げる場面は素直な相場でした。(戻りは確かに誰にもわかりませんでしたが・・)今日は下にストップがあっても昨日上がってくるときに出来たロングの損切りのみ。数は知れています。したがって、売り潰して下げないと『人のふんどし』では利食いできないということです。利食い千人力で、しかも
01-15 07:22

相当重たくなっていると思うので、今日は引き付けて戻り売り。気をつけなくてはならないのが、買いストップが116.10まで綺麗になくなっているということです。昨日の下げの原動力は主にストップロス売りでした。ここのポイントが割れたらストップが出るなと期待されたところでちゃんと出てくれた
01-15 07:19

117.20-25でショート勢は諦めて買戻ししたため、午前5時20分過ぎに高値117.433まで擦っています。116円台の前半の買い切り玉が厚かったということですねぇ。下って『行って来い』でしたか・・・。ただし昨日の朝方のような117円台後半はもとより、117.60から上が
01-15 07:17

戻り売りも出ていましたが、それぞれ20銭、30銭、20銭の押しはあったものの、ここで止めないと上に持っていかれる展開となって午前2時40分、117.00を回復。更に117.10台でも戻り売りが出ていましたが、116.90割れが精一杯と下値がショートの買戻しで固くなり
01-15 07:13

116.16-40でワン クッション置いて116.072まで突っ込みましたが、売りは発表直後の30分だけ。この数字だったら、みんなが戻り売りを行いますが、午後11時過ぎに116.20が割れなくなり持ち上がった116.50から損切り執行。116.70、116.80、116.90と
01-15 07:10

強烈なショートカバーですねぇ。昨晩午後10時半の米12月小売売り上げが予想-0.1%のところ、-0.9%、更に前月分も0.7%が0.4%とrevised down! それまで午後8時半から基本116.70~117.00で揉み合いとなっていたドル円が一気に116.50が割れて
01-15 07:06

おはようございます。今日は雨になるからなのか、暖かい過ごしやすい朝です。綺麗な朝焼けは見えませんでしたが・・・。目が覚めてレートをチェック!40銭台が目に飛び込んできて、116.00は割れなかったのかな?と思いながら良く見たら117円台でした!え?これまた116.072から見たら
01-15 07:04

関東財務局長(金商)第238号 / (社)金融先物取引業協会 会員番号1503 金融商品取引業者 JFX株式会社

■このレポートは情報提供を目的とし、投資の断定的判断を促すものではありません。お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。この情報により生じる一切の損害について、当社は責任を負いません。本レポート中の意見等が今後修正・変更されても、当社はこれを通知する義務を負いません。著作権はJFX株式会社に帰属し、無断転載を禁じます。

■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)によっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様のコストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売りレートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要証拠金は、想定元本(為替レート×取引数量)×1%以上の額となり、レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大100倍となります。当社は、インターネットを通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インターネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引を行っていただきますようお願いいたします。



copyright c 2016 FXブログ|小林芳彦のマーケットショット all rights reserved. powered by FC2ブログ.