情報提供を目的としており、お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。

未分類 > 01/16のツイートまとめ

01/16のツイートまとめ

JFXkobayashi

ドル円は116.30を結局2回下攻めして割れず、116.85を越えたら、そりゃぁショート持ってたらストップをかけるポイントになってましたよね・・・・。下攻めを期待したんですが、今晩は無理っぽいですね。
01-16 23:56

@SnowBallinger レート変動でも、お客様の約定が成立した分はカバー済みなので、リスクはありません。日本の業者は25倍のレバレッジだし、100%信託保全が義務付けられているため預かり資産の保全も問題ありません。どうぞご安心くださいませ。
01-16 23:49

@SnowBallinger SnowBallinger 様 高レバレッジなため顧客が少ない証拠金で多額のポジションを持てる海外業者は、顧客ポジションをカバーしていなかったような場合には多額の負債を背負う可能性があります。当社はインターバンクに注文を繋いでいるので、突然の
01-16 23:45

@ara_course 下らない。116.389売りまででした。116.420が売りになってからもビッドが切り下らない。116.416でコストカバーしました。ほぼ同値撤退で、一旦は撤収です。
01-16 18:15

@ara_course 何ですが、凄く当たってます!ドル円16.422で今売りました。
01-16 18:09

@ara_course あ~、売るべきはドル円じゃなくて、素直にユーロ円売っとけ!50銭以上素直にさがっとるやないか・・・。機関投資家の売りがユーロ円ででも出れば効果的・・・、誰が売ってもいいが、自分で書いてて売ってないってどういうことよと自分を責めてみる。今日、自分で言うのも
01-16 18:08

@ara_course 飛鳥様  ちょっと期待していますが、116.488でショートは利食いしてスクエアにしてみています。116.40が割れてきたら売り攻めしようかな?116.525は正直 まるっきりギャンブルですからやりません。
01-16 17:56

@JFXkobayashi でも自分は116.568のショートを116.488で早めに締めて高見の見物。弱いほうを叩きに行きます。116.433売りまで下げたのは、ちょっとイメージよりも早かったかな。揉んでから下げると思ってました。
01-16 17:51

さあ、全値戻し116円割れのためには116.30割れまでまず押し込んで、上値のロングを切らさないといけません。ここでやらなくていつやるんだ!欧州アニマルの投げに期待したいと思います。彼らの朝方、買い上げ過ぎだったから。ここいらで機関投資家の売りがユーロ円ででも出れば効果的ですがね
01-16 17:49

@showdieee いえ、115円台後半を夢見たいと思ったのですが・・・、ちょっと無理ですかね?さっきは116.444売りまででした。この上げが116.85で止まらないと117円に先に行ってしまう可能性が高くなりますけど。換金処分売りが今晩も出てくるイメージがありますので。
01-16 17:21

結構、116.745売りとか、116.701売りとか、116.671売りとか、美味しいじゃないか・・・。引っ張ってはおらず,適度に利食いしているが平均6銭ぐらいは抜けてる。116.60割れではショートは全部なくなっているが・・・。利食いは利食いじゃい!今晩全値戻し来るのかぇ?
01-16 17:00

夜、ファンドの換金処分売りが荒れ狂う予感がしている。円買いが強くなるかな?ポジションの巻き戻しだから、レートに関係なくやると決めたら全部玉を処分するから。買い下がりはドル円・クロス円は非常に危険な気がしている。決め打ちはできないけど、少なくとも戻り売りスタンスで。
01-16 16:34

1月度 新規口座開設キャンペーン開催しています!皆様、是非ご参加下さい!http://t.co/3CjfXkMxV6 http://t.co/NNZ7yEEFNW
01-16 16:12

@junichi_fx 今日のショートの損切りを付ける買い上げですが、116.836を擦った後下げがえらい速いです。叩き売られている感じ。特に116.70台前半と116.70割れでインターバンクは顧客から売り玉を打ち込まれたと思います。
01-16 15:44

@junichi_fx はい、今度お会いしたときに、たっぷりといろんなジャンルのお話いたしましょう!ところで116.80台まで買い上げてアジアのストップ狩りに出動の欧州勢ですが、これが続かないから追いかけて買うと捕まるパターンですよね。
01-16 15:33

@faluco9548 116.783まで欧州アニマルがアジアのショートの損切りを付けに来ています!凄い買い上げです。アジアはぼろぼろだな、いつも。ただしこの買いが続かないので、ここからは買いは要注意なんです。
01-16 15:30

@junichi_fx @noraqk1b 淳一様 嬉しいです。そう言っていただけると。自分ができることをコツコツと。積み重ねること、継続って凄く重要なんだと思っています。おじいちゃんですから、新しいことはできないまでも、自分の得意フィールドこそ手は抜かない!キリッ!頑張ります!
01-16 15:19

@noraqk1b @junichi_fx これは結構コアですよね~。あはは
01-16 15:11

@faluco9548 116.68です!65売ってすぐに買戻ししましたが、116.70近くは売れると思うんですが利食いを早くしないとショートで捕まっている連中の買いで持ち上げられてしまいます。欧州から見たらアジアがショートで捕まっているのは明白ですから!
01-16 15:09

@noraqk1b @junichi_fx そうです。たぷたぷさせてください!笑 自信がついたら「親父俺を出せ!」と言えるようになりますから。 お!116.50を越えて更に売り方のストップですねぇ。116.63台!結構買ってきたな。売りすぎだったわけですね。
01-16 15:05

@BizRacer 過去は通常オペレーションとして買って溜まったユーロを売っていたと思います。
01-16 14:58

@noraqk1b @junichi_fx 為替の世界に自分が返す年齢、順番なんだって思っています。格好悪いところも含めて、正直に思ったところをコメントする。負けても次に頑張ればいいんですから。『あきらめたらそこで試合終了だよ。」という安西先生の名言を常に思い出しています!
01-16 14:55

@noraqk1b @junichi_fx おかげなんです。なんにも判らない為替の若造の相場観に対して突っ込んだ反対意見や、相場観の背景・チャート的な裏付けなどを尋ねてくれた厳しい法人顧客のお客様に自分は日々育てられました。会社の同僚・先輩・上司にも助けられました。だからこそ
01-16 14:49

@noraqk1b @junichi_fx とほほ様 ツイートありがとうございました。リスク管理は充分に行うべきですが、失敗は誰にでもあります。立ち上がるきっかけと勇気をくれるのが仲間なんです。数限りなく負けもありました。でも今があるのは友人たちと育ててくれた偉大なお客様達の
01-16 14:46

@faluco9548 連中がまさに綱引きしているような状況・時間帯であると思います。たぶん116.50は突破するとは思うのですが、116.65から上まで今日夕方買い上げるかどうかははっきりしないというか、上がらんのじゃないかと思っています。
01-16 14:39

@faluco9548 kou様 ちょうど、日経平均が午後2時6分に16833.13まで吹いていますが、2時直前にドル円は116.484までストップで買いあがっています。ただし株価が反落して今の116.35-40は116.25-30で買戻したい連中と116.50アッパーで売りたい
01-16 14:38

@JFXkobayashi ポジション実際に取っていなかったから・・・ ポジション取らないと予想精度が上がるとは昔お客さんに言われたキツ~イご意見。このジンクスも健在なようです。ドル円スキャルは利益が出ていますが、クロス円が惜しかったでした!まあ、こんなに引っ張らないですけどね。
01-16 14:03

@JFXkobayashi 豪ドル円買い目95.30、ストップは94.950で安値は95.384で8.4銭届かず。利食いは135.450、176.950、95.950でイメージですが、ユーロ円・豪ドル円は利食い水準に到達。ポンドは176.81まで。結構いい線行ってましたね。
01-16 14:00

さりげなく自画自賛ですが・・・・(ただし指値してないから収益になってませんが、これが哀しい)ユーロ円買い目134.80、ストップ134.50で安値は134.810売り。1銭届かずポンド円買い目176.20、ストップ175.80で安値は175.900売り。成立したはず
01-16 13:56

@anamiler 115円台ですよ!実需だったら目をつぶって買いなさい!・・・だと思いますけどねぇ。
01-16 13:49

ただし116.40台前半で折り返したところを見ると、116.577を除き、6時や8時のときの戻りと面合わせしており、当初イメージの116.65,116.75売りまでも届かない可能性が高そう。今日はクロス円、特にユーロ円の戻り売りが強そうで、追いかけて買うと高値掴みになりそうです。
01-16 13:46

116.40!これはきてるのか?朝方から突っ込んでいっぱい売ってたインターバンクの方々の『お買い上げ」時間が到来したのか?結局朝から一回も売りからドル円入っていない!頑固なのか?アホなのか?自分で笑えます。
01-16 13:33

@anamiler TK@ANAmiler 様 買えていない輸入さんに買わせる意図があるんでしょうか?
01-16 13:07

@junichi_fx 淳一様 至極まともな書き込みを読ませていただき、ありがとうございます。おっしゃる通りです。相手が中央銀行でいきなり梯子を外すわけですから、世界の金融機関といえども対処できなくなって値付けができなくなったほどです。明らかに事故です。皆で立ち上がりましょう!
01-16 13:05

@BizRacer はっきりしたことをいえないのですが。ただし、ユーロがこれで国債を含めた金融緩和を行い更に下押しするようなら、将来の急落の売り手としても市場に噂・憶測レベルで影響を与えると考えられますよね。
01-16 12:24

@BizRacer 「金に糸目はつけない」1.2000堅持と言ってわずか数日で「もうできない!」じゃ既に信用できなくなってますね。ユーロ買い・スイス売りしていた分のユーロは買いっぱなしじゃ無くて、ほかの外貨準備ドルとかにシフトしている分があるんじゃないんですかね?調べていないので
01-16 12:21

@anamiler 出てくると思いドル円買いから入りましたが、引っ張らずにサクサクと利食いできれば(2銭以上なら躊躇なく!)叩いて逃げないと危ないです。そんだったら、売って持っとけ!って流れですが、哀しいかな、売り方針を買い方針にチェンジしてたんで、自分のイメージに縛られました!
01-16 12:16

日経平均先物、-600だったが・・・ドンだけ下げれば気が済むんだろう?ファンドの換金処分売りなのか、またはその思惑だけなのか?
01-16 12:10

ただし今日のトレンドから逸脱した動きだったと認めざるを得ない・・・。まあ、日経平均があんだけ下ればというのがありますけど。反省しましょう。
01-16 11:49

してしまった。なんとか逃げたが、明らかに戻り売りだ。安値は115.870売りか。朝の安値を更新したわけですね。う~ん、連打で入らないから、押して止まったところは結構戻る(数銭)ので、逃げ場はある。しかも最初から4~5銭すら狙わない利食いをイメージすればかなりやられずに利食える。
01-16 11:47

買っては基本3銭ぐらいで利食いして逃げてきた。買い下がってナンピンかけたら明らかにやられて損切りだっただろう。10時57分に速報にだけ「116.27-30が短期インターバンクの戻り売りに切り替わっていると思います。」と書いているにもかかわらず、うまく売れなかったから押し目買い
01-16 11:43

この日経平均の動きでは、ドル円を押しで買っては2~3銭で速攻利食いして逃げるのに精一杯だ。当初売りからと思っていたが、8時以降116.00割れずに2回底打ちして上がったため116.577でも売らなかった。考えがアジアだけブル転していた。結果、116.282から、115.942まで
01-16 11:40

116.00が2回攻めて割れなかったので売り方針が嫌になりました。ショートが溜まれば先に欧州来る前に上がってしまうかもしれないので。
01-16 10:12

アジアじゃドル円落ちないか・・・。朝方突っ込んでストップを引っ掛けているし、売りでイメージしたドル円だが、アジア時間と欧州以降で見方変えたほうが良さそう。朝は、押し目買いに変更し、欧州時間流れみながら売り回転に変更する。116.20-10ゾーン 買いから入ってみる。8時以降
01-16 10:10

ただし今日は指値は一切しません。やるならすべて成り行きです。動きを見ないと、指値は串刺しになるだけですから。
01-16 08:01

動き。ユーロ円の下げ基調が続けば、ドル円は上がれない状態が続き、嫌気が差したファンドがロングを手仕舞う流れが続いてしまいそうです。ユーロドルの動向=ユーロ円の動向にご注意ください。今日は116.50-60から売り場を探します。115円台は利食い千人力で。よろしくお願いいたします。
01-16 08:00

サプライズじゃなくちゃ効果はないといいますが、昨日のはサプライズを通り越して相場を瞬間で凍りつかせ、スイスがらみのレートも無くさせ、大混乱。目先は118円はおろか、117円台も重たくなって115円台後半から116円近辺で下値を固める動きが続くと思います。キーポイントはクロス円の
01-16 07:56

に比べたらかわいく見えます。スイス中銀が金に糸目を付けず絶対に守る、死守すると豪語したユーロスイスですが、昨今のユーロの下落ぶりはすさまじく、22日のECB理事会を待たずに利下げし、かつサポートを外したことで、ECBの国債を含めた量的金融緩和導入が更に現実味を帯びたと言えます。
01-16 07:51

たたき起こされても状況が全くわからず、判断できないでしょうね。ドルスイスも1.0220ロンドン高値から0.7360!まで下げたあとNYで0.9134まで戻し0.8350まで下って0.8390。ドルストレートで2860ピップス下げたのも酷いですが、ユーロスイスの約3950ピップス
01-16 07:45

135.00まで下げています。最初は135.80まで下げ、戻り137.70台をやった後136.00~136.88で激しく揉んで、NYに入り下げ基調を鮮明にして135.00まで下げて135.19引けでした。NY勢は朝の4時半・・・この時間は最も対応できにくい時間で、急変で電話で
01-16 07:40

行った後、どんどんと下値を切り下げ116.15まで下げてそのまま116.15で最安値引けしています。エグいユーロドルは1.1750近辺から1.1580までメルトダウンし、その後1.1770近辺まで全値戻しを行ったあと、NYで1.1568まで下げ1.1631引け。ユーロ円はNYで
01-16 07:35

上がった後、ロンドン安値の116.24まで下落。その後NYでは117.25まで買戻しが入りましたが、米10年債利回りが1.8518%ビッドレベルから1.7022%ビッドレベルへ大暴落(価格暴騰!安全資産の米債に資金が殺到)し、ドル円も116.60台→117.20近辺とラリーを
01-16 07:31

取り戻しつつユーロ円の下落にも引っ張られ、更には個人的見解ですが、『閉鎖に追い込まれるファンドもあるだろうから、一番益が乗っている円売りポジションを巻き戻すのでは?との思惑から円売りの利食い売りが入った』のではないかと考えます。116.30割れまで下げ、116.90手前まで
01-16 07:26

117.50レベルだったドル円がユーロスイス急落=ユーロドル急落=ユーロ円急落に連れて117.20割れへ。瞬間的に117.50台を回復したあと、116.63近辺に緩み117.20台回復、それから116.65近辺やって、午後7時半ぐらいに117.02あたりを回復。次第に落ち着きを
01-16 07:22

しなくちゃいけないのか確定できません。あんな状況ですから、世界中から「どうなっているんだ?」「どこまで値が付いた?」などなど電話も殺到したでしょう。昔は怒号が飛び交っていたディーリングルームですが、今は機械ディール中心で静寂な状態と利きますが、さすがに昨日は違ったでしょうね。
01-16 07:14

時間が東京の18:30・・・・ 冬時間で時差が9時間ですから朝9時半。出社してオーダーマンが世界から集まってきたオーダーを整理・確認してインターバンクのディーラーに既に回していたはずですが、レートがどこまで飛んでいるのか判らない状況ではどのオーダーが成立していて、どんなカバーを
01-16 07:11

成立したようです。当然レートが止まってしまっているからスイスがらみのレートやエキゾチック・カレンシーのレートは瞬間無くなって、ロンドンセンターの銀行のディーリングルームは大混乱だったと思います。何しろ世界の支店や顧客から回ってきているオーダーの執行をしなくてはならないのに
01-16 07:07

おはようございます。突然のスイス中銀の「ユーロスイス1.2000防衛なんてもうやってられん!」発言で1.2000を割って、ロイターが公表した0.8052まで破壊的な下落となったユーロスイス。スイス系銀行の値付けも止まり、スイスのレートが良く判らない状態となった時点でEBSで
01-16 07:05

関東財務局長(金商)第238号 / (社)金融先物取引業協会 会員番号1503 金融商品取引業者 JFX株式会社

■このレポートは情報提供を目的とし、投資の断定的判断を促すものではありません。お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。この情報により生じる一切の損害について、当社は責任を負いません。本レポート中の意見等が今後修正・変更されても、当社はこれを通知する義務を負いません。著作権はJFX株式会社に帰属し、無断転載を禁じます。

■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)によっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様のコストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売りレートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要証拠金は、為替リスク想定比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごとに異なり、当社では、原則として一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1項に規定される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、為替リスク想定比率は、原則として1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率の逆数(想定元本÷必要証拠金)となりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネットを通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インターネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引を行っていただきますようお願いいたします。



copyright c 2016 FXブログ|小林芳彦のマーケットショット all rights reserved. powered by FC2ブログ.