情報提供を目的としており、お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。

未分類 > 01/20のツイートまとめ

01/20のツイートまとめ

JFXkobayashi

@ushikunmaru はい、117円台後半で今回の上昇が止まればまだ下押しのチャンスもあったと思いますが、118.50を越えてしまい、次に下がっても117.00が固くなってしまうように見えますね。
01-20 19:02

@ushikunmaru うしくん様 ドル円時間足 115.851を頭に116.072を右肩、116.925を浅いけど左肩とするようなリバース・ヘッド・アンド・ショルダーのことをおっしゃっていますか?116.925ではなくせめて116.30ぐらいまで下れば完璧な形でしたね。
01-20 19:00

自分ぉタイミングがずれていた → 自分のタイミングが に訂正します。誤字多くてすみません。
01-20 17:17

ダウン、買いで捕まったら結構痛手だったはず。悪手を3回続けて、しかも逃げることが出来て、急落ではなにか感触が良くなかったから手出ししなかったというのはツイている以外、何者でもない。神田明神様の勝守のおかげだと思い、またお礼に行ってこなくてはと思います。赤坂山王日枝神社もです!
01-20 17:12

16:19です。その後118.495が確かに2回ありましたが、もう118.50は触れず118.135まで急落です。この時間はPFを作成していて相場を見ていなかったし、自分ぉタイミングがずれていたので、しばらく時間を置こうと思ったため、手を出さなかったんです。この35銭ストレート
01-20 17:08

再度飛びつき買い。自分で負けてないけど回転がおかしい!と速報にも書き込んでます。それで自分の中ではこんな飛びつき買いしてどっかで高値掴みするから逃げろというサインががんがん出てました。なかなか動かずやばいな~と思ったときに48台まで跳ねてくれて118.484で終了。これが
01-20 17:05

回転させた。118.369で買った分を何度か凄く落ちそうな気になって118.373で止めたら118.40突破。新規で118.406で飛びつき買い。でも買ったところがいいとこじゃないからと思い118.415で利食いしたらまたレートが飛んで118.44台。頭来て118.452で
01-20 17:03

今日は相場の神様に守られたと感じた日だった。118.23から上は全く手が出ず午前中終了。午後それも118.50を越えた瞬間から参入。118.505-515、118.484-506で2回転して、118.488で買った分を118.480で微損切り。その後118.38~41台で2回
01-20 17:00

@mbishop724 ロングで捕まらなくて本当に良かったと思っています。結構サーカスのような曲芸のような!?ディールもやりましたし。笑
01-20 16:53

@mbishop724 mamo様 誰もが上昇分、または下落分、頭のてっぺんからつま先まで取りたいと考えるのですが、それはあくまでも偶然がなせる業。3合目で乗って8合目で降りれたらベストディールと自分に言い聞かせています。この今日の上昇も自分のトレードは窓だらけですが、下げで
01-20 16:51

1月22日緊急LIVEのご質問を事前に受付致します。http://t.co/wxdlBQHaIs の【ソーシャルストリーム】にお書き込みをお願い致します。 ( @小林芳彦 live at http://t.co/UVdJNtELPX)
01-20 15:32

@1044_mamama 場合によりますが、純粋なトレードの観点から言ったら切るべきです。切ったほうがその後の展開が楽になるケースのほうが圧倒的に多いからです。
01-20 15:19

@1044_mamama ユーロドルが上がりきれず、ユーロ円の戻りも自然と重たくなるとイメージして、ドル円は118.50は越せないと判断して引き付けて売りから参入するイメージを立てましたが、長期資本の買いでドル円の水準が上昇へシフトしてしまいました。売りあがりは危険な展開です。
01-20 15:17

@1044_mamama している人はそんなに多くはありません。デイトレードをやっている人は逆にスキャルはやらない。プロップと呼ばれるポジションテーカーは長期のポジションを持つことが多く一日全く何もせずに来て帰ることすらあります。時間軸によって相場の見方はかなり違います。
01-20 15:11

@1044_mamama コメント作成時の考えがブログ経由、ツイッターに流れるのでツイッターに出たときには相場観が変わっている事がよくあります。ちなみにインターバンクのディーラーでボードに座ってやっている連中の相場観は目先の5分10分で売り、買いを見ており数時間後を考えて売り買い
01-20 15:08

@1044_mamama 朝方、まだ長期資金が出てくる前の相場観ですが、変な買いが出てきて下りにくくなりそうだったので、指値はしないようにしました。午後2時を過ぎて118.30を越えてきているドル円は、どう見ても売りではありません。通貨別の売買方針をまとめてブログに出すため、
01-20 15:04

@jay61dragon そのようです。委託先というよりは、長期資本で銀行に発注する担当者ではないかと思うのですが。噂ですが、午前と午後とあまりに買い方が違った日が続き、どう見ても同じ担当者じゃないんじゃないのという話から出た感じですが・・・。あくまでも噂です。
01-20 12:48

下ってきて、あ~、売ればよかったと追いかけると見事に捕まるパターン。でもこんな買いが入ってくると思っていて買って待つと、今度は午後から入らないことが何回もあったからなぁ。信じないほうがいいのか・・・。昼時間が終わると担当者が代わるという噂まで流れたからなぁ・・・。
01-20 12:00

さっきから、118.20台ミドルぐらいから、だらだらと下って118.10台半ばまでドル円が下ると いきなりポンと買いが入って118.10台を20台まで押し上げる輩がいる。下げさせたくない買いなのか、偶然長期資本が買っているタイミングがそうなのか?カウンターで売った連中の利食いか?
01-20 11:58

RT @Reuters_co_jp: ECBのQE観測が高まる中、ドイツ連銀は国債買い入れ型の量的緩和に制限を設ける方向で最後の抵抗を続けている。関係筋によると、買い入れ規模の制限や、QEの延期も議論されているという http://t.co/886coQFGHs http://…
01-20 11:07

何がどうしたのか判らないまま 118.057のロングを118.22台まで引っ張れてラッキーと思ったら、まだまだ行くんですね・・・。なんだこれ?戻り売りすると本当に捕まるパターンで、これは長期資本の買いが出ている感じですかね?
01-20 11:06

RT @Global_Info24: 中国証券当局、株高抑制目的で規制強化を発表したとの観測を否定 | マネーニュース | 最新経済ニュース | Reuters http://t.co/8XXYRte4CB
01-20 10:37

このきついショートカバー、資本の買い玉が出て買い上がっているのか?118円台を迎え売りしたインターバンクが下らないから止めているのか?自分の相場観を売りから買い目線にしないと今日は戦えないのか?118.10台半ば、スキャルだが、止まったら買いから入ってみるかな?
01-20 10:36

118.20越えのストップ狙いが付いたって事?
01-20 10:31

どう見ても為替だけの買いじゃなくて日経とつるんだ動きでしょ。あとはクロス円か?引き付けてドル円、クロス円売ろうと思っていたが、ちょっと待ちですね。売買方針も、売り目だけど指値指さないで、やるなら成り行きに変更です。
01-20 10:21

RT @Reuters_co_jp: 独連銀がECB量的緩和に最後の抵抗、延期も視野=関係筋 http://t.co/hfshT6HGNz
01-20 10:10

おやすみで、ジュニアがやっているような買いだったな。それとも尋常じゃない金額の買いが決定直前に入ったのかな?それとも海外玉?仲値関係ないのかな?インターバンクのフローが見たくなってきた(絶対ライブじゃ見えないけど)。また買いが強くなってきた。資本玉が出ているんだろうか?
01-20 10:06

あぶないなぁ。何だこの仲値決定後の117.85割れまで緩んだあとの117.96までの買い上げは?もっと緩むと思って仲値輸入の買い玉握って、買い遅れて117.88~90ぐらいで各行決まった仲値を越えてやられちゃうから慌てて117.960まで買ったの?まるでシニアディーラーが
01-20 10:03

自分のイメージは117円台前半なので、この117.83だったら引き付けて売り場を探すイメージに近いです。流れを見るために今は様子見でスタートですが、売り目です。本日もよろしくお願いいたします。
01-20 09:25

悲喜こもごも。仲値時間近辺の思惑でミニ乱高下する動きがきつくなる週です。昨日の動きから117.45-50から下が固くなっていそうですが、118円台を積極的に買い上げる材料もあまりないような気が。ユーロドルは引き付けて売りたし。ユーロ円も同様、引き付けて売り。ドル円は買うなら
01-20 09:24

輸出の売り(銀行はカバーで売る)を握って高値で売ろうとして上がらず、仲値が決まってすぐに叩かれて落ちてしまうと握った銀行が損失を抱えるため、慌てて売って来たり、仲値決定後、どうせ下ってくるんだからと輸入のカバー(銀行の買い)をしないで待っていたら思ったほど下らず慌てて買い上げたり
01-20 09:21

不足することが多いのですが、ようやくお正月の事務ずれ込み分を解消して銀行への輸出手形買取持込が盛んになる週です。月末に向けて輸出のスポット持ち込みが増えるイメージなので、仲値で買い上げたあとの反落も結構きつくなる可能性もあります。(銀行の仲値カバーの方法によりますが)
01-20 09:17

出たのかな?と思いました。決まるとも言えないし、決まらないと言ったら大問題で市場も大混乱だから、わからないよりもノーコメントにしたほうがいいんじゃないですかね?今日は昨日がNY休場でドルの受け渡しができなかったから本来の月曜日分がずれ込み、かつ20日の5・10日で、仲値は本来なら
01-20 09:14

反落も無いまま上がってしまい、これがドル円を押し上げたと言ってよいと思います。気になったのは、クーレECB理事の「22日はQE(量的緩和)について議論」はいいのですが、わざわざ「決まるかはわからない」と言われると確かにドイツは本音は反対だし・・・と不安になってポジション調整が
01-20 09:11

炙りだされて117.79まで。先ほど117.82まで擦っています。ユーロドルは1.15台後半で止まらず、溜まったショートの軽い損切り・買戻しが出ましたが、高値は1.1639とそれほど大きなショートカバーでもなかった感じです。ユーロ円が135.17安値から136.80まで大きな
01-20 09:08

おはようございます。今朝も寒かったですね。昼間は暖かくなるようです。さて、NYがキング牧師生誕記念日で為替・株式・債券・商品と全て休場で小動きでしたがドル円は117.79までじりじりとショートカバー。明らかにユーロドルの戻りに連れてユーロ円が戻し、連れてドル円もショートが
01-20 09:06

関東財務局長(金商)第238号 / (社)金融先物取引業協会 会員番号1503 金融商品取引業者 JFX株式会社

■このレポートは情報提供を目的とし、投資の断定的判断を促すものではありません。お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。この情報により生じる一切の損害について、当社は責任を負いません。本レポート中の意見等が今後修正・変更されても、当社はこれを通知する義務を負いません。著作権はJFX株式会社に帰属し、無断転載を禁じます。

■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)によっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様のコストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売りレートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要証拠金は、為替リスク想定比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごとに異なり、当社では、原則として一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1項に規定される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、為替リスク想定比率は、原則として1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率の逆数(想定元本÷必要証拠金)となりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネットを通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インターネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引を行っていただきますようお願いいたします。



copyright c 2016 FXブログ|小林芳彦のマーケットショット all rights reserved. powered by FC2ブログ.