情報提供を目的としており、お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。

未分類 > 01/27のツイートまとめ

01/27のツイートまとめ

JFXkobayashi

@anamiler ユーロドル、ユーロ円はショートが確実に市場にいるため下りにくそうで、ロングの投げが終わったら、今晩もう一回上がってしまいそうな気がしているんですけど。
01-27 20:33

@anamiler はい、おっしゃるとおりです。介入だとしたら、まだ買うと思ってユーロ関連を買ったら高値掴みした『俄かロングの損切り』でしょう。ただしユーロスイスが上昇スタート時よりも下ってしまい雰囲気悪いですね・・・。もう一回中銀が買ってくれたらいいのですが。
01-27 20:31

@cdbgc195 と考える人が多かった(当たったら運が悪かったと上でストップは置いていたと思いますが)、今はいつどこでどんな介入をしてくるのかわからないため、かえって金額が少なくても機動力があるので、対処しにくいのではないかと考えます。
01-27 19:11

@cdbgc195 kenji様 毎日介入するわけでもなく、ある一定水準を死守するわけでもないのですが、ゆるい介入だからといって、その時にユーロスイスでショートを持っていたら死にますから、インターバンクは大きなショートは持てないです。また以前は支える介入だから買い上がらない
01-27 19:09

@Global_Info24 本当にありがとうございました!ユーロドルのショートの損切りとユーロ円の戻り売りを利食いできました。その後に吹き上がった展開でした。ツイート頂き助かりました!!!!
01-27 17:46

じりじりと下げる動きだったユーロドルがユーロスイス上昇を受けて1.13009までタッチ。今また買いが強くなってきている。1.12780の指値売りを1.12805で微損切り。133.550ユーロ円の指値売りを133.437で買戻ししてユーロ関連はスクエアに。危ない!今また吹き上げ!
01-27 17:43

RT @Global_Info24: 「SNBの介入、ユーロドルもつれ高」グローバルインフォ 今日の目線!http://t.co/HxO0YcjUUK #fx #forex #kawase #GI24
01-27 17:31

1/28(水)20:00~21:30しゃべくりFXLIVE!を予定しています。是非ご覧くださいませ!http://t.co/wxdlBQHaIs http://t.co/lHNhnMZwmC
01-27 16:06

後退するから、「大胆な追加金融緩和をすぐには行わない」 → 「そーなら円安にはなんないじゃん」 → 「そうなら早く言ってよ」 → 「円ショート締めておくわい」→ じゃあ、俺も という連鎖で円高に振れている面と 実需のユーロ円売りでっしゃろな。なんだかユーロ円売りそびれ感が強いぞ!
01-27 13:09

今日の甘利さんの発言、あまりに期限がきついから日銀も実際には打つ手がほとんど無く、未達成となってしまうことを避けるため、時間を与える意味合いで「日銀の物価目標2%達成は厳格な期限にコミットしているわけではない」となったと普通は理解する。そうしたら日銀は焦って何でもやるスタンスが
01-27 13:06

元mと今日は →  元々今日は 訂正です。すみません。
01-27 12:08

ひっくり返す前提で買いから入ったようなもの。ただし133.10割れまでしか付いていけず、その後133.08~132.88という一番動いているときに全く手が出ていない。(というかこの時間帯、事務が忙しくてレートを見ていない)一番動いた時にやっていないのは儲けのチャンスを逃したかな?
01-27 12:07

甘利さんの発言から数分たってドル円が118.47-48を割って下落したことにいまさら気が付いた。というかばたばたしていて甘利さんの発言を見てなかった!元mと今日は朝からユーロ円を売りたくて仕方なく、10時13分から今日たったトレードはほとんどユーロ円の売り。買ってもドテン狙いで
01-27 12:04

RT @FXcircle: 甘利経済再生担当相「限りない円安、円高は双方とも適切ではない」「日銀の物価目標2%達成は厳格な期限にコミットしているわけではない」「物価と金融緩和は日銀が具体的手法を選択して対応」「企業業績を無視した賃上げを望んでいるわけではない」
01-27 11:49

1月度の食品キャンペーン開催しています!対象通貨ペアの新規約定の合計30万通貨以上のお取引で、圧巻の熟成肉と秘伝ダレ!極旨焼肉三昧をプレゼントです!是非、ご参加ください。http://t.co/VLBsnPKkAG http://t.co/E0gw4K5V4p
01-27 10:14

@Toshi_O_ O104様 雨はあまり好きじゃないですが、ASKAの歌は好きです・・・。本日もよろしくお願いいたします。
01-27 09:57

@yiwagon_0730 ゆたか様 コーギーの女の子(リリー)7歳ですが、とてもやんちゃで野生的!? 元気いっぱいです。今度写真をアップしますね。
01-27 09:55

@mbishop724 mamo様 おはようございます。そうなんです。飛びつき買いするレベルじゃないし、ユーロ円を叩いて本来売りたいイメージなので、ドル円を買うことを躊躇しています。ただしまだショートがあれば118.25以下118.10は固そうなので、買うなら待って買い。
01-27 09:53

誤字発見! いっても言いと思います。→言っても良いと思います。訂正します。失礼いたしました。
01-27 09:25

135円手前でも売りカバーしてくるのでは。ユーロ円やユーロドルを高値つかみしないようにしたいです。本日もよろしくお願いいたします。雨が上がって晴れてきました!日差しも出てきました!暖かくなるかなぁ?今朝はわんこ散歩に行けなかったので(在宅だから)昼から行って来ましょうか。
01-27 09:22

なりましたが、基本は戻りは売りたい方向であり、暴落したユーロ円も昨日の朝と比べたら133.50から134円だったら売りたいと思う実需(輸出)がいて何らおかしくないです。これだけ急激な下落ですから輸出はユーロ円を当然売れていないと思います。138-140円がきついと思ったら仕方なく
01-27 09:19

あまり買いたいとは思いませんが、118.25-30以下だったら漠然と買いから入って回せるかなというイメージ。118.75-80から上はタイトストップで一回目は引き付けて売って見てダメなら119.05で切るような印象。ユーロドルはECBとギリシャが終わりとりあえず買戻しと
01-27 09:16

指値が午後3時45分ぐらいでしたか、成立してからそのまま敗戦処理に回りばたばたでした!昨日のNYは米北東部が観測史上最大級の暴風雪になるとの警報発令で2年債・5年債入札を延期したぐらいで、市場参加者が乏しく薄商いになったらしいです。118円台後半は119円にかけて売りが厚く
01-27 09:13

戻り売り方針を作ってしまったように、上値が重たく流れからいって突っ込むだろうというイメージが強すぎ、まだ戻り売りで回せるのでは・・・と考えて失敗。自分で朝方と夕方のイメージを切り替えて気持ちはスクエアで望むようなことを考えていても、ミニLive!をやっている最中にユーロ円の
01-27 09:09

これもほぼ合ってます。ということは、メインのショートカバーがユーロ円(ユーロドル)で、ドル円はつられて上がって来た展開だったといっても言いと思います。アジアが突っ込んで売るとろくな事がないというジンクスは生きていたということですね。自分でもこれは判っていたんですが、昨日の朝方
01-27 09:05

がちゃんと働いていたことになります。その後、午前2時にかけてドル円は118.46(10時半過ぎに118.49高値は付けてますが)、ユーロドルは1.1295まで吹き上がった結果、ユーロ円も133.72と安値から見て3円56銭も爆上げする展開!118.46×1.1295=133.80
01-27 09:02

おはようございます。昨日の朝方、ギリシャの選挙結果を受けてオセアニア市場が休場で極端に薄い朝、8時過ぎからアジア・東京が売り込んで、ドル円117.26、ユーロドル1.1098、ユーロ円130.16をやりましたが、理論価格117.26×1.1098=130.135ですから価格裁定
01-27 08:59

関東財務局長(金商)第238号 / (社)金融先物取引業協会 会員番号1503 金融商品取引業者 JFX株式会社

■このレポートは情報提供を目的とし、投資の断定的判断を促すものではありません。お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。この情報により生じる一切の損害について、当社は責任を負いません。本レポート中の意見等が今後修正・変更されても、当社はこれを通知する義務を負いません。著作権はJFX株式会社に帰属し、無断転載を禁じます。

■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)によっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様のコストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売りレートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要証拠金は、為替リスク想定比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごとに異なり、当社では、原則として一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1項に規定される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、為替リスク想定比率は、原則として1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率の逆数(想定元本÷必要証拠金)となりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネットを通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インターネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引を行っていただきますようお願いいたします。



copyright c 2016 FXブログ|小林芳彦のマーケットショット all rights reserved. powered by FC2ブログ.