情報提供を目的としており、お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。

未分類 > 01/28のツイートまとめ

01/28のツイートまとめ

JFXkobayashi

@jungi555 今の状況ではすぐには厳しいですが行くと思っています。
01-28 22:32

@tncoro 少なくとも助け舟をだしましたね。
01-28 22:30

@nagi10nagi1 ドル高は、世界からの資金流入を促進する働きがあり債券購入してくれれば、長期金利を低く押さえられる効果があります。米国の輸出にとってドル安は追い風ですが、米政府はドル高は米国にとってメリットのスタンスです。
01-28 22:29

しゃべくりFXLIVE!はこちらhttp://t.co/wxdlBQHaIs ( @小林芳彦 live at http://t.co/UVdJNtELPX)
01-28 19:58

まもなく20:00よりしゃべくりFXLIVE!を放送いたします。 ( @小林芳彦 live at http://t.co/UVdJNtELPX)
01-28 19:58

もうまもなくしゃべくりFX LIVEスタートです! 20:00~21:30 http://t.co/wxdlBQHaIs http://t.co/kDBRBXly5j
01-28 19:55

@Zen_Ono しましたが、134.380で置いていた売りはそのままにしていても高値が134.356買いと2.4銭届かず、133.512まで反落しているので、余計悔しかったでしょうね。このままどんどんと下押しするのかどうか判らずあまり突っ込んでクロス円を売る気になっていません。
01-28 18:07

@Zen_Ono FXゼン様 いつもありがとうございます。今日2回118.262、118.229で2回上値を買って定着に失敗。欧州時間は先にクロス円で下をやりそうだなぁと思いながら今事務をしていましたがユーロ円が崩れてきましたね。16:33に指値売りすべてキャンセル
01-28 18:04

惜しくも付かずに今、1.13357まで下げてた。付いてくれたらなあ・・残念。どうも夕方からイメージが湧かない。欧州がクロス円を下げた後、NYでは買ってくるのかな?はっきりしないときには眺めて様子見に徹するのも一つの戦略。売る・買う・休むと酒田五法の三法は説いていますからね。
01-28 17:10

買いから入って2回転した。高値は118.229とまだ118.262は更新していない。勢いがあるときは飛びつき買いできるが「まったりされる」と途端に買いにくくなる。今日、惜しかったのがユーロドルの指値売り。1.13850に指していたのだが、高値は1.13822とあと2.8ピップス。
01-28 17:03

午後4時過ぎから一旦はドル円が買われて118.085を擦ったが、これは売りそびれてだらだらと垂れてくるのを眺めていた。しかし117.987まで下げて瞬間118.00を割ったとき、いきなり買いが入って陽線3本立ちになりそうに見えたから118.095で遅いかと思いながらとりあえず
01-28 17:00

RT @sajiita: 錦織圭の国籍だけおかしい http://t.co/8Gg6ujVbda
01-28 16:54

【バージョンアップ予定】Androidユーザーの皆様!お待たせしております…自由に配置できるショートカットアイコンをAndroidアプリにも搭載いたします!!現在リリースに向け対応中ですので今しばらくお待ちください。http://t.co/QHghF62xr7
01-28 16:51

@YUMOKIN おめでとうございます。お役に立てて何よりです。今後ともよろしくお願い申し上げます。
01-28 16:19

@YUMOKIN YOMOKIN様 何ともタイミングが悪く、売りを止めて大きく水準を引き上げたら、118.262が高値って・・・、恥をさらしただけで終わりました・・ううう。
01-28 16:06

@mbishop724 おりました・・・・なんじゃ、これって、やる気が一気に失せました。
01-28 16:04

@mbishop724 mamo様 実際に118.180で指値をイメージして、ユーロドル・ユーロ円と合わせて売買方針をアップし、オーダー指そうとしていた最中に118.262まで吹き上げられ、オーダーを118.420まで逃がした私は、移動中の117.858まで下落を苦々しく見つめて
01-28 16:04

【公式】JFX株式会社の代表取締役社長小林芳彦が今話題の為替の動きを詳しく解説!元インターバンクディーラーの視点からわかり易くお伝えします。「ユーロマネー誌」顧客投票「短期為替予測部門」を5年連続第1位受賞。http://t.co/o9gdQqoEez
01-28 14:50

お~い、118.10も割れてるドル円さん、さっきの勢いどこ行っちゃいましたか?慌てて相場水準、売りを上に引き上げて当初イメージしていた118.180の指値売り、118.420まで逃がした私は、結構恥ずかしいんですけど・・・・。買うんだったら、もう一回買ってください!
01-28 11:15

@tajashi ありがとうございます。変だと思いました。
01-28 11:13

本日、20:00~21:30しゃべくりFXLIVE!を予定しています。是非ご覧くださいませ!http://t.co/wxdlBQHaIs http://t.co/UHA1wwAOCm
01-28 10:46

間違いなく118.18だったら、損切りしてただろう!あぶな~い。何だか、指値とってもしづらくなったなぁ。
01-28 10:40

ドル円戻り売りで118.18で・・・ユーロドルは・ユーロ円は・・と作成中に118.262まで上がって、そんなに買いたいならと相場イメージを作り直し中。ドル円・ユーロドル・ユーロ円をまとめて作ってと思ったので、まだ指値入れてなかった!さっきの勢いだったら理由がわからなくても
01-28 10:39

この買いってまた官製相場ですか?突然何?
01-28 10:33

@mbishop724 ドル円はそれほど大きくは買いあがるイメージはないので、118円台ではロングは取りたくない。117.70-65以下ではショートも振りたくないというようなレンジ感で見ています。本当はアジア時間は様子見かなとは思っているんですが。
01-28 10:22

@yiwagon_0730 ゆたか様 あ~、やってしまいました。あまりと打つと私のPCは変換が最初に甘利と出ます!うう・・失礼いたしました。
01-28 10:19

本日もよろしくお願い申し上げます。
01-28 09:24

気持ち悪いためショートを軽くする動きが出てくるようなイメージ。連れてユーロ円も133.50は固そうですが、本邦実需の戻り売り(売れてません)が135円手前で並びそうで、134円台ミドルから重たくなるような印象です。しばらく動きを見てから参入ポイントを決めたいと思います。
01-28 09:24

117.70-65から下は堅調に見えますが、118円台もミドルにかけて重たそうで甘利118円台でロングを作るイメージはありません。ユーロドルもイメージは基本は戻り売りなのですが、目先は捕まったショート勢の買戻しが強そうでかつ昨日のようにスイス中銀に動かれるとショートキャリーが
01-28 09:21

をタッチ。金利上昇と米株価回復基調を背景に118.00まで戻しています。ユーロドル上昇とドル円のショートカバーで、ユーロ円はNY時間の安値132.95から134.24まで買戻しが入り134.20とレンジ内では高値引けとなっています。今日はドル円は118円を挟んで推移、
01-28 09:19

残り、NY時間に更に耐久財受注が+0.4%予想に対し、-3.4%と悪く117.34安値まで突っ込みましたが、その後消費者信頼感指数や新築住宅販売などが好調であったため、米10年債利回りが午前0時45分の1.7480%ビッドを安値に利回り上昇となって午前5時前に1.8300%ビッド
01-28 09:16

午後7時ぐらいからの反落で俄かロングがしこって、今度はロングの投げで下るパターン。ただし、市場の根っこのポジションはIMMポジションでも判るように当然ユーロショートであり、ユーロを買い戻す動きが午後9時ぐらいから出て1.1423まで跳ね上がる展開。ドル円は上値の重たさがそのまま
01-28 09:11

おはようございます。昨日の夕方のスイス中銀のユーロスイス介入の話からユーロドルやユーロ円が吹き上がりましたが、基本は市場はショートでした。そのためのショートカバーでしたが、当然短期勢は更なる買い上げを期待して、ユーロの追いかけ買い、下がってきたところで押し目買いを行ったようですが
01-28 09:08

関東財務局長(金商)第238号 / (社)金融先物取引業協会 会員番号1503 金融商品取引業者 JFX株式会社

■このレポートは情報提供を目的とし、投資の断定的判断を促すものではありません。お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。この情報により生じる一切の損害について、当社は責任を負いません。本レポート中の意見等が今後修正・変更されても、当社はこれを通知する義務を負いません。著作権はJFX株式会社に帰属し、無断転載を禁じます。

■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)によっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様のコストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売りレートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要証拠金は、為替リスク想定比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごとに異なり、当社では、原則として一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1項に規定される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、為替リスク想定比率は、原則として1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率の逆数(想定元本÷必要証拠金)となりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネットを通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インターネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引を行っていただきますようお願いいたします。



copyright c 2016 FXブログ|小林芳彦のマーケットショット all rights reserved. powered by FC2ブログ.