情報提供を目的としており、お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。

未分類 > 03/20のツイートまとめ

03/20のツイートまとめ

JFXkobayashi

ひえ~、ちょっとミーティングで席外してたら121.121までドル円が吹いて、ユーロ円は129.421、ポンド円は178.776まで跳ねてる!びっくり。今日の朝方売りでイメージしたが、なんだかそのまま売りを置いておいたら捕まる気がしたので、移動前にオーダーオフしたがこれだったか!
03-20 18:50

上がってきた。移動中は動かなかったが、やはり売りを置いておくと捕まる相場だったんだな。ポンド円は鳴かず飛ばずですけど・・・。
03-20 17:58

なんだ、結局ユーロドルはもう一回1.0695近辺に上がったけど、5分足でダブルトップになって1.0656台に反落。もう少し上がればユーロ円も引っ張られて早々に移動中に129.150を超えてくるのが嫌で外したが、今、ドル円が120.97台まで跳ねてユーロ円が129.28レベルまで
03-20 17:57

3月7日からクイック入金提携銀行に『イオン銀行』を追加しました!ますます便利になったクイック入金サービスを是非ご利用くださいませ!http://t.co/OjLJTDqhd0 http://t.co/CQ18Q0r2FW
03-20 15:33

3月豪ドル円取引高キャンペーン開催中です。最大3,000万円プレゼントです!是非、ご参加ください!http://t.co/dq5PUO9T5r http://t.co/fGgsGyDBqM
03-20 14:00

クロス円は戻り売りのスタンスだったのですが、早回転で利食いできるものはどんどん利食いして回したほうがいいようなイメージです。欧州時間にドル円と一緒に吹くかもしれない(上がる)と思い始めています。ちなみにクロス円の売りオーダーはジンクス条件含め全て外して移動します。
03-20 12:42

これから移動があるが、まだ付いていないクロス円の売り、ユーロ円129.150(高値129.106で今129.02台とジンクス条件が整いつつある。)ポンド円178.580、豪ドル円92.860(これも高値92.817で今92.65台だからジンクスに該当)を一旦外して移動します。では
03-20 12:26

怠ったら120.814まで跳ねて、ここしかないというようなタイミングをノーポジで眺めてしまいました。1.06870の指値売りは成立後1.06786で買戻しして、もう一回1.06867、1.06920と売って1.06868で買い戻し。結構ドル円が強いし、ユーロドルも下りきらず。
03-20 12:22

朝からイメージでは120.60台をドル円は打診買い。120.50手前ではロング、120.45がサポート。120.40割れたら120.380で撤退するようなイメージだった。120.60台で打診買いしてすぐ利食い。ショート振ってもすぐ利食いで回して最後にロングに戻しておくことを
03-20 12:17

@mbishop724 条件では何かあってユーロが吹き上がるんのが嫌だから、どうしても深く指します。結果付かずに落ちるパターン、または串刺しでストップがはまるパターンが多いので、本来は欧州時間まで何もせずポジション傾くのを待って、売り参戦が一番いい様に思いますね・・・。
03-20 09:56

@mbishop724 mamo様 お早うございます。ドル円、ユーロドルともに同じイメージ。ドル円は買い水準までイメージ一緒です。とりあえず60台打診買い、50の手前は買う。これで40割れたら撤退準備でしょうか。本日もよろしくお願いいたします。アジア時間から売買指値をおくという
03-20 09:54

ことで米欧の金利差は開きます。日本も同様です。この金利差が今後さらに拡大するというファンダメンタルズの影響はボディブローのように為替に影響を与えます。ユーロドルは売り。ドル円は昨日の動きから120.50以下は固そうです。120.45はビッドですね。本日もよろしくお願いいたします。
03-20 09:22

残っていないと発言。ツィプラス・ギリシャ首相は「EU、大胆な政治的取り組みが必要」と意味不明な発言。まずは自分の態度を改めないと物事が先に進まないことを認めません。本当に時間がなくなってしまいそう。その意味でユーロも上値は重たいし、量的金融緩和を毎月行い金利は低いままにする
03-20 09:19

繋がり市場が大きく痛んだと思います。流れはドル買いであるという点で、市場は再認識させられた感じですね。ギリシャ支援の用意はあると繰り返すダイセルブルーム・ユーログループ議長ですが、「合意に沿って行うべき」とまずはギリシャが約束を守れと言っています。問題解決の時間はそれほど多く
03-20 09:15

-477pipsも暴落した結果、クロス円がほぼ全値戻しするとは全く考えていなかったでした。ドル売りよりも、溜まった他通貨の対ドルの買いポジションがFRB の経済見通し引き下げでドミノ倒しのようにストップが付いて明らかにオーバーシュートした水準まで上がり過ぎたことが、昨日の暴落に
03-20 09:12

まず昨日の想定はドル円・ユーロドル・クロス円全て売りでイメージしていましたが、これはベースにドル円の下落、もしくは上値が重たい展開がありました。やり過ぎた他通貨ドルの反落もあると思っていましたが、ドル円が121円台回復、他通貨ドルがユーロドル、ポンドドルがそれぞれ-449pips
03-20 09:07

行って来い。ユーロ円も131.67まで上がったものが128.37と振り出しに。ポンドドルも1.4700近辺から1.5166まで吹き上がったものが、昨日の安値は1.4689と完璧な行って来い!ポンド円も177.85近辺から181.06まで跳ねたものの、昨日の安値は177.73・・・
03-20 09:03

お早うございます。しかしドル買いの流れが一日で戻ってくるとは。ドル円の121.04回復にはびっくりしますが、その他の通貨の『行って来い』には正直たまげました!こんな幅で1日で戻ってくるなんて考えられない!ユーロドルは1.1062まで吹き上がった物が1.0613までの下落と完璧な
03-20 08:56

@kane20120316 塩田様 彼の発現の影響はないと思います。ただまだドル買いの流れというのは大方の為替担当者のコンセンサスになっていると思うので、ドルの買いがトレンドと言ってよいと考えます。本日もよろしくお願いいたします。
03-20 08:49

関東財務局長(金商)第238号 / (社)金融先物取引業協会 会員番号1503 金融商品取引業者 JFX株式会社

■このレポートは情報提供を目的とし、投資の断定的判断を促すものではありません。お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。この情報により生じる一切の損害について、当社は責任を負いません。本レポート中の意見等が今後修正・変更されても、当社はこれを通知する義務を負いません。著作権はJFX株式会社に帰属し、無断転載を禁じます。

■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)によっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様のコストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売りレートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要証拠金は、為替リスク想定比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごとに異なり、当社では、原則として一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1項に規定される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、為替リスク想定比率は、原則として1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率の逆数(想定元本÷必要証拠金)となりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネットを通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インターネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引を行っていただきますようお願いいたします。



copyright c 2016 FXブログ|小林芳彦のマーケットショット all rights reserved. powered by FC2ブログ.