情報提供を目的としており、お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。

未分類 > 04/07のツイートまとめ

04/07のツイートまとめ

JFXkobayashi

120.334まで人を小馬鹿にした相場が続く。どの道売れないし、買えないから何もすることがない。わんこがお散歩行きたいって言うので、小雨振る中、ありえんぐらい寒い夜中の散歩にいざ出陣!帰ったらお風呂入って寝ます。お休みなさ~い。
04-07 23:54

「・・・といってここから買えないからやるとしたら下るのを待って120.13~11近辺で買って120.00割れで投げるか。」120.16-17ぐらいの時のコメントでしたが、120.150売りを安値に120.285まで人を馬鹿にしたように上がりやがった!ふん、どうせ今日はそんな日だよ
04-07 23:43

参加者とコストを入れ替えながら、市場では売りあがる展開で、短期投機筋のドル円ネットショートポジションが減らないんだと思う。
04-07 23:14

付いて損切りのパターン。120.281までタッチして、今度緩んで120.08-10が割れなくなって120.30が付いたらまたストップでもう一段買い上がる可能性が・・・。といってここから買えないからやるとしたら下るのを待って120.13~11近辺で買って120.00割れで投げるか。
04-07 23:11

米雇用統計以降、ドル売り目線になったトレーダーが大半だったでしょうから、どうしても119円台後半や120円台は買えないから売ってしまいがちですね。その結果、ショートが溜まり、損切りで上を買う結果となってしまう。120.064から売って119.85が割れず、次に120.10が
04-07 23:05

@junichi_fx 淳一様 まさしく「米雇用統計なかったことにして委員会」ですね~。ドル売り目線だったので、ドル売りから入ること4回、スキャだから逃げられた感じの動きでした。120.00突破イメージでしたが、事務の締めがあって、ちらちら見ながら仕事してたら売れませんでした~。
04-07 20:15

@fuukuuooo 予想57.0に対して58.9と良かったので、本来は売られる数字ではないと思いますが、ポンドドルの時間足350本ぐらいで過去チャートを見ると、1.4865-70がサポート、レジスタンスを繰り返しているので、今回ストップがあったと考えてもおかしくないと思います。
04-07 18:00

@fuukuuooo 理論的にはおかしいですが、1.4870(昨日のNY時間の安値)割れにストップがあって下落した後、0.7285からユーロポンドがたぶん利食いで反発して0.7310まで上がってきたことで、相対的にポンドの上値も重たくなったのではないかと思いました。
04-07 17:57

もう少し高いところが売れる可能性があるため、あえて今は売らないようにしたいと考えています。自分の中でセンチメントがごろごろ変わるなぁ。少なくとも今は売りたくないと考えています。
04-07 17:31

買い下がることは出来なかったと考えられるため、実需の買いなどを(結果的に)引き受けてしまった短期投機筋のポジションがレンジの割にはドルショートに傾いているのかなとイメージしました。120.00手前ではありますが、120.00を越してくれば、ストップが隠れている可能性もあるので
04-07 17:30

出来るので、これは売りあがると危険と・・・書こうとしたら119.936までもう上がってました!今日、119円台後半で買いあがるようなオペレーションをしている人はほとんどいないと思います。朝方買い下がりをイメージした人も実際に午前10時以降は119.50以下も買えていない状況なので
04-07 17:20

見ながら売ってみます。 」と速報に書き込みましたが先ほどの119.872のように高値更新。ビッドが堅調で且つ自分のように119円台後半はドル売りのイメージが広く浸透しているようなら、119.65から売りあがって緩んでいないから今、ショートの手仕舞い買いが出てきていると考えることが
04-07 17:17

高値119.869を見たあと、119.853で売りました。そのときの速報コメントでは「119.853でドル円ビッドが強いのもわかったうえで、売ってみる。高値は119.869まで付いてます。」その後「119.808でドル円ショートをとりあえず買い戻しました。また戻したらタイミング
04-07 17:11

119.730の指値売りが付いたが、それまでジリ高で何回も振り落とされながら上がってきているため、正直あまり感触が良くなかった。ちょっとした緩みで買い戻すため売り増しして726で逃げました。その後755を売って731買い戻し、787、762と買い下がって787で逃げたりしながら
04-07 17:07

@horipon_jp 堀 貴江文様 いつもありがとうございます。それは、損失に繋がる場合がありますから、とても痛いですよね・・・。
04-07 14:34

4月度 新規口座開設キャンペーン開催しています!皆様、是非ご参加下さい!http://t.co/UL8pLh8eYU http://t.co/SKcRXYexz4
04-07 14:23

今日は完全におちょくられているのか?ポンド円178.370で朝から指値していたポンド円の売り・・・、高値178.355と1.5銭届かずさっき177.995まで暴落。当然ジンクスでキャンセルだが、これは虐めというより虐待だ~。178.350に置けば付いてたのか。これは悔しいぞ。
04-07 14:04

@fxusdjpy 今日のアジア時間も閑散相場が続いています。結構インターバンクが上手く収益が上がっていないような話で、元気がないとか。
04-07 13:10

@nyau999 長期はまだパリティ方向で考えています。
04-07 13:09

@datennshi007 130.980で売指しましたが、ジンクス条件で指値はキャンセルです。一旦指値まで5銭以内まで近づいたが成立せず、10銭以上離れた場合、指値はキャンセルします。過去の経験則から見ると次に成立したときには串刺しになる可能性が非常に高いからです。
04-07 13:07

0.7銭って、これはもう苛めの世界だなぁ。130.980タッチしてくれてたら今買い戻しても130.830で15銭は抜けるのに・・・。今日まだ何もやってないから、余計にそう感じます。
04-07 12:27

動かない・・・・そんな中でユーロドル指値売り1.09580で指していたが、1.09547まで上がったがあと3.3ピップス届かずに1.09396へ反落。ユーロ円も130.980で指した売りが高値130.973と0.7銭届かず130.820まで下がり、ジンクス条件となってキャンセル。
04-07 12:18

そこまですぐに戻すかどうか不明なので、金額を抑えて1.0910-05、1.0890を買いから入ってみるか(ストップ1.0865-60に置く)1.0950-55を打診売りから入るかちょっと考え中です。本日もよろしくお願い申し上げます。
04-07 09:13

やはりイメージは119.70-75になりますかね?落ち着いたら118円台をもっと買いたかったと考えている人も結構いそうなので、利食いは119.30割れから119.15にかけて考えます。ユーロドルはチャートからは1.0965-70、1.0990が重たくなりそうに見えますが、はたして
04-07 09:08

連れて反落後、ドル円の上昇に連れて一時的に131.05レベルを回復しましたが、午前4時過ぎに起きたユーロドルの垂直落下で131.00近辺から130.52まで下落し130.62で引けています。ドル円は120.00に近いところを買い上げるイメージがないので、引き付けて売り場探し。
04-07 09:04

動きで、ドル円は119.05近辺から午前1時過ぎから上がり始めて、ユーロドル安値とタイミングを合わせて119.68高値をタッチ。アジア時間に出来たショートの損切りが119.40-50の上にあった値動きでした。ユーロ円は131.30タッチのあと130.80近辺までユーロドルの下落に
04-07 09:00

1.1017割れ、1.1015割れで感触悪いとロング攻めした連中の投げがスタート。1.0980-95で買い下がり玉と当たったためユーロの下落はゆっくリとなりましたが、1.0975-70割れで薄い中、ストップが付いてユーロドルは垂直落下!1.0910まで下落しています。この一連の
04-07 08:57

1.10台ミドルの抵抗線を狙うような動きが出て1.1036まで上値攻め。しかしドル円は118.92-119.05レベルで動きがなく、ユーロドルが上がった分だけ、ユーロ円が131.30高値まで上昇。しかし、1.1020の上で大きく見て4~5回は上攻めしたユーロドルが上値トライ失敗。
04-07 08:53

欧州・英国休場でアジアが終わってからもプライスに全く厚みがない状態。その時間から米10年債の利回りは上昇し始めていましたが、ドル円やユーロドルには何の変化も見えず。ドル買いどころか、逆にユーロドルはドル売りとなって、ユーロがアジア高値1.1017を越して上がり始めて、重要な
04-07 08:49

お早うございます。霧雨が降る中、わんこが散歩に行きたいと強く訴えてましたので、仕方なく5時台に散歩に出ましたが、結構寒い!ファンヒーターつけようかと考えました・・・。4月ってこんなに寒かったでしたっけ?さて昨日は東京・シンガポール・NY・トロントが開いていましたが、
04-07 08:48

関東財務局長(金商)第238号 / (社)金融先物取引業協会 会員番号1503 金融商品取引業者 JFX株式会社

■このレポートは情報提供を目的とし、投資の断定的判断を促すものではありません。お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。この情報により生じる一切の損害について、当社は責任を負いません。本レポート中の意見等が今後修正・変更されても、当社はこれを通知する義務を負いません。著作権はJFX株式会社に帰属し、無断転載を禁じます。

■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)によっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様のコストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売りレートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要証拠金は、為替リスク想定比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごとに異なり、当社では、原則として一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1項に規定される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、為替リスク想定比率は、原則として1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率の逆数(想定元本÷必要証拠金)となりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネットを通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インターネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引を行っていただきますようお願いいたします。



copyright c 2016 FXブログ|小林芳彦のマーケットショット all rights reserved. powered by FC2ブログ.