情報提供を目的としており、お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。

未分類 > 06/09のツイートまとめ

06/09のツイートまとめ

JFXkobayashi

124.344までドル円伸びましたか・・・。124.40超えたら124.65-70までショートカバーで狙えちゃうのかな?ちょっと眠くて体力ないですな、今晩は。
06-09 21:55

124.017と非常に浅く、これは売り上がっている連中が結構いると判断。戻り高値抜けたら買ってみるという単純脳みそ筋肉派のトレードだが、結構うまくいくもんです。自分が書いてた戻りを売れなかったから、多少は気分が晴れました!
06-09 21:50

あはは、ドル円火事場泥棒のように高値抜けてきた124.252で新規買い。速攻で124.285で利食いして、もう一回124.573押し目買いして124.306でロング利食い。明らかにショートが溜まった感じ。一回目の124.145売りはいいのだが、二度目の124.157が
06-09 21:48

@_tottii なんだか、事務の合間で参入できませんでした。124.14台売りの123.86台で止まったから、また124.14台まで戻すなど狭い範囲でレンジです。やれば少しは取れたような気がしますが・・・、今から悔んでも仕方ない!
06-09 21:04

@mbishop724 盛り上がり過ぎが冷やされた感じでしたね。
06-09 20:39

「 124.15-25ゾーンの戻りを売ってみて、もう一回123.80以下まで下がるかどうか。」コメント書いた直後に124.145買い、その後123.954売りまでで、今は124円台。もう一回下げてくるイメージですけどね・・・。事務やってて売ってませんが・・・。いて~。
06-09 20:38

今晩、124.15-25ゾーンの戻りを売ってみて、もう一回123.80以下まで下がるかどうか?売って下がらないようなら、124.40アッパーにストップが溜まるパターン。これからの値動きを注目したい。
06-09 20:03

今日はドル円はもとより、クロス円が下がりそうな雰囲気が強く、夕方、成立したクロス円の買い指値3件はすべてロングを解いてすぐに売りました。ドル円は124.00が割れて123.968まで反落し、123円台後半で揉んでいます。戻り売りの意識が強い相場です。
06-09 19:54

もう間もなくミニLIVE!を放送いたします。是非ご覧くださいませ!http://t.co/wxdlBPQnkg http://t.co/sfVaAuNb0a
06-09 15:08

仲値の前に124.70台とか売りから参入し始めたのですが、まだ揉み合いだろうと買戻しをしてしまい、売り方針でいたのにもかかわらずあまり収益取れなかった。さて、割れそうに見えてなかなか割れない124.40。ここで揉むとショートが溜まるかな?気持ち的にはあまり買いたくないんですけど。
06-09 12:37

【LIVE!告知】本日15:30~15:45にミニLIVE!を放送いたします。是非ご覧くださいませ。http://t.co/wxdlBPQnkg http://t.co/BGIvV7EC9F
06-09 10:04

国債債権団になってました。 国際債権団に訂正いたします。失礼いたしました。
06-09 09:04

思います。124.80すら戻れないで先に下でしょうかね?本日もよろしくお願い申し上げます。
06-09 08:59

重たいのでしょうから、まずは流れからいったら124円台後半を124.900、125.000で売りから参入するイメージです。あまり朝方上がらずに先に124.50が割れて124.25-30までやってダブルボトム完成だったら、(ショートに傾いたと見て)戻りかけを買ってみるのもありかなと
06-09 08:57

再びお早うございます。国債債権団がギリシャで最終的には譲歩の用意がありそうとの観測でユーロ買戻し。ドル円はNYでも125.37が重たくなって124.29まで下落と昨日の朝のイメージからは深押しとなりました。でも124円台前半から123円台はビッドが並ぶイメージ。一方125円台が
06-09 08:51

@purple_bluerain キラリ♪様 お早うございます。雨が上がり、気温が上がるとむしむしして不快ですね。でも雨は大切なので、しばらく我慢。本日もよろしくお願い申し上げます。
06-09 08:45

@yukifune yuki様 いつもありがとうございます。ミニLive!は午後3時半から行いますが、ライブ以外にオンデマンドでもご覧いただけますので、よろしくお願い申し上げます。→http://t.co/wxdlBQ7YIQ
06-09 07:37

@mampapa それはとてもとても良心的な植木屋さんですねぇ。素晴らしいです。
06-09 07:17

@mampapa kyごき 様 確かに、そうかもしれませんね(笑)・・。頭で理屈は判っているんですけど。今の植木屋さんは比較的仕事が上手くて料金は高くないからいいのですが。以前のところは人数も4人と多く来て一日がかりと割り高で今は頼みません。やはり相見積もりぐらいは必要ですねぇ。
06-09 07:11

@mampapa 中学の同級生の従兄弟さんが植木屋さんで、丁寧な仕事をしてくれます。でも、全てお任せでやると時間が長くなりその分料金もかさむので、木を指定してこれとこれでいくら?と事前見積もりを取るんです。だから簡単なもの、誰がやっても差がないような刈り込みは自分でするんですよ。
06-09 07:02

@mampapa 勿論、植木の剪定などはお願いしなくてはいけないのですが、せめて下草や、簡単な刈り込みなどは自分でやろうと思ったのです。初めてではないので、大変なことは判っていましたがやはり体がバリバリに。変に体を伸ばして無理な体勢で切ろうとする(梯子の移動が面倒だから)からです
06-09 06:55

大変かを思い知った半日でありました。またのちほど。本日もよろしくお願い申し上げます。
06-09 06:36

そのまま終了してますね、きっと(昨日はやらないことにしていたので、夜も参戦せず。)その後124.290までの下落はイメージせず眠っておりました。体が痛く、既に筋肉痛に。考えていた雑草取りは半分も終わらず。草刈がまの刃研ぎ、高枝バサミの刃研ぎは終了。プロの植木屋さんの労働がいかに
06-09 06:35

なりに出かけました。風があるから、最初の5分で既に結構ぬれて、私がめげて、最短のコースを辿り、ごまかして20分ぐらいで戻って来ました。わんこは満足してもう眠る体制に。これから私はスタートです。昨日、お休みいただいていましたが、夜は124円台後半を買うイメージでしたから届かずに
06-09 06:30

お早うございます。ちょっと寝坊してわんこ散歩に出かけるのが遅くなりました。朝5時ぐらいから散歩行きたいと要求してましたが、風雨(音)が強くためらっていたら啼き止んで、私も二度寝。5時半に起きて「散歩に行ったらずぶぬれだよ。行く?」と尋ねたところ行きたいというので仕方なくずぶぬれに
06-09 06:23

関東財務局長(金商)第238号 / (社)金融先物取引業協会 会員番号1503 金融商品取引業者 JFX株式会社

■このレポートは情報提供を目的とし、投資の断定的判断を促すものではありません。お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。この情報により生じる一切の損害について、当社は責任を負いません。本レポート中の意見等が今後修正・変更されても、当社はこれを通知する義務を負いません。著作権はJFX株式会社に帰属し、無断転載を禁じます。

■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)によっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様のコストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売りレートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要証拠金は、為替リスク想定比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごとに異なり、当社では、原則として一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1項に規定される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、為替リスク想定比率は、原則として1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率の逆数(想定元本÷必要証拠金)となりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネットを通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インターネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引を行っていただきますようお願いいたします。



copyright c 2016 FXブログ|小林芳彦のマーケットショット all rights reserved. powered by FC2ブログ.