情報提供を目的としており、お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。

未分類 > 07/09のツイートまとめ

07/09のツイートまとめ

JFXkobayashi

@shinron5151 ギリシャから具体的な改革詳細案が提出されて、内容を確認してみないとユーロは大きくは買えないといったところですね。こんなレートじゃないだろ!って、ガツンとやられました。
07-09 18:13

RT @FXcircle: ドイツ連銀のワイトマン総裁は9日、新たな支援プログラムが合意に至るまでギリシャの資本規制は継続されるべきと主張、また、ギリシャの銀行向けの流動性供給支援は拡大すべきでないとの認識を示しました。
07-09 17:17

クロス円が戻したが、ユーロドルは違うぞ!とお膝元の欧州からダメ出し食らった格好となった。こんなローラーコースター相場、どんなにシートベルトしっかり締めても、振り落とされるだろ!お釣りが来る鋭角な「行って来い」相場は・・・。無事これ名馬だね~。訳わかんない時にはやらないに限る!
07-09 17:17

指値入れて、ドル円は辛くも逃げたが、ユーロドル、ユーロ円はやられた。途中からあまりに水準が違ったため、やめたポンド円や豪ドル円指値。やっていたら、間違いなくユーロ円と同じく串刺し3兄弟になっとったとこだ。中国と日本、同じように官製相場で株式が戻り、リスクオフの巻き戻しでドル円や
07-09 17:12

何だよ、このユーロドル!午後4時から1時間で1.11から1.1027まで垂直降下じゃんか。連れてユーロ円も134.80から133.79まで1時間で1円下り。135.069まで高値があったから、とんでもない動きだなぁ・・。今日は波長があわずにドル円・ユーロドル・ユーロ円指値だけ
07-09 17:08

遅い食事中にユーロ円134.450売り指値、そのままストップ134.700まで串刺しになってた・・・。ユーロドルも1.10950指値成立、ストップまで付かなかったが感触悪く、緩んできた1.10979で微損切りしました。ユーロドルは昨日から指値連敗・・。外しておくべきだったよな~。
07-09 14:32

野村もやはり・・・ https://t.co/zceakE7Dz8
07-09 13:13

RT @kabumatome: 売りたくても売れない中国株、指さして笑ってたら日本でも野村と大和が中国株投信を解約停止にして貰い事故 http://t.co/0nuMOYLz43
07-09 13:12

し、この動きから世界の株価も多少は戻るのでしょうから、120円台後半は浅めにストップを入れて拾ってもいいかもしれませんね。相場観がぐちゃぐちゃになった時は一旦撤退して、まずは安全な場所で(弾が飛んでこないところで)冷静に何をするのか、しないのかを考え直すのが基本です。
07-09 13:08

その他クロス円も基本売りでイメージを作ってレンジを作っていたが120.70からみてもドル円が約60銭も上がっていて、ポンド円などはレンジが全く異なる状態に。作り直しというよりも、今日はやらないほうがいいんじゃないかと思いました。力ずくで中国政府が警察権力まで使って空売りを実質禁止
07-09 12:58

中国の管理相場は確かに怖かったが、今日やるとは思っておらず、ドル円を戻り売りでそれでもかなり離れた121.10に指していたのだが、強烈な中国株上げプラ転で、日経平均も19697.18と-40.46まで回復(今また-290)して、なんと121.294までドル円タッチ。
07-09 12:54

@ara_cruise よな~ と書いたつもりが、近ごろこのPC お馬鹿なんです。失礼いたしました。
07-09 11:22

跳ねるとは・・・。もう訳わかんないし、売買方針作り直しだしと言うか、クロス円今日はやらないほうがいいでしょ。さっぱりわからない。
07-09 11:19

悪質な空売りに中国国家警察当局が本腰で捜査するってか?国家は株価を操作するし、こんな市場じゃ怖くて海外から資金は入ってこない予名~。121.100で指値売りしていたが、ヘッジで121.077で買ってしまった。121.100外すよりつきそうな感じがしたので。まさか121.294まで
07-09 11:16

判りません。判りません。判りません。121.24!26!戦略も何もあったもんじゃない、29!損切りの嵐ですな。
07-09 11:13

インターバンク流トレードテクニック動画を作成しました。是非ご参考下さいませ!【トレード上達への近道 】https://t.co/mMBYJLnc2n @YouTubeさんから
07-09 10:52

RT @yokooyasuko: RT @kabutociti: 中国 本日は1600社 58%の銘柄が売買停止
07-09 10:38

RT @UponTheThames: 中国株の急落で当局はあれを売るな、これを買えetc.と必至に市場規制を強めている。売らなければならない投資家が売れないことが一番良くない。例えば東証は東日本大震災の翌営業日でも通常オープンして受け皿機能を果たした。受け皿を突然引っ込めたら投…
07-09 10:37

RT @mari402: 中国、大量保有株主の株式売却を半年間禁止 | Reuters http://t.co/omBh0kTjyc
07-09 10:36

RT @_Jiro70: RT @aquamarine: 中国の某大手証券でデルタワンやってるデスクが、当局の意を受けた上層部の指示で、ショートを全部解消させられ、ブックがただのロングバスケットになっちゃったんだってさ。
07-09 10:36

@mbishop724 こんな無茶上げされると、なかなか売りにくいですね。120.942って一体なんなんだと思います。90から80割れまで売れませんでした。
07-09 10:30

@chatwithkyoko いえ、東京都世田谷区生まれで中学1年までは尾山台におりました。中学2年で神奈川県に引っ越しましたが。しちくりって大分県の方言でしたか?
07-09 10:27

可能性について言及しています。本日為替は日経平均、アジア株次第で決めうちはせず。今日もよろしくお願いいたします。
07-09 09:11

者の発言が出ていました。ギリシャが詳細な改革案を本日出してくるのを待つスタンスですが、国民投票でNoとなったことを踏まえて、それほど突っ込んだ内容にはならないと考えるべきで、過度な合意期待は危ないと思います。EUはギリシャが金融支援を受けられなかった場合に人道支援について協議する
07-09 09:09

その後のことを考えたら9月利上げはなくなったとみていいと思います。ギリシャは何とか支援策で合意するとの観測が強く、下げきらず逆にジリ高推移。ドル円はリスクオフの影響から120.41まで下落するなど、円全面高。ギリシャは12日に合意に至る可能性は五分五分とのEU当局
07-09 09:05

お早うございます。今朝も涼しくて、長袖2枚重ねで散歩に行ってきました。小雨が降っていて、今日も気温派低いままでしょうね。風邪には注意しないと・・・。それにしても株価の下落が酷いですね。中国の下げが落ち着かないと厳しい状態で、昨日のFOMCでも中国の減速の件に言及されており、
07-09 09:01

@mbishop724 買いは実需でしょうね。彼らにしたら美味しい水準です。
07-09 08:54

関東財務局長(金商)第238号 / (社)金融先物取引業協会 会員番号1503 金融商品取引業者 JFX株式会社

■このレポートは情報提供を目的とし、投資の断定的判断を促すものではありません。お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。この情報により生じる一切の損害について、当社は責任を負いません。本レポート中の意見等が今後修正・変更されても、当社はこれを通知する義務を負いません。著作権はJFX株式会社に帰属し、無断転載を禁じます。

■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)によっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様のコストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売りレートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要証拠金は、為替リスク想定比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごとに異なり、当社では、原則として一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1項に規定される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、為替リスク想定比率は、原則として1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率の逆数(想定元本÷必要証拠金)となりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネットを通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インターネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引を行っていただきますようお願いいたします。



copyright c 2016 FXブログ|小林芳彦のマーケットショット all rights reserved. powered by FC2ブログ.