情報提供を目的としており、お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。

未分類 > 07/17のツイートまとめ

07/17のツイートまとめ

JFXkobayashi

@yukifune いえ、ユーロドル指値1.09070が0.2pips届かず売れずにキャンセルしたことをTLでぼやいたら、JFXのユーロスプレッドが0.5→0.3になれば解決などというお言葉やワクワクご期待いただくツイートを即座に頂き、ご勘弁くださいましと頭を下げた所でした。笑
07-17 18:17

無理難題を通達してこられた3人のお代官様方に「おねげえしますだ、代官様。その米は種もみ。持っていかれたらオラたち暮らしていけねえだ・・・。」とむしろの上で直訴したところでした。皆様 笑って許してくれました。優し~。しかしこれだけ読んだらいったい何の事だかさっぱり理解不能~ですね。
07-17 18:04

なんだか、ピリッとしないな、自分を含めて。ドル円はだらだら下げて123.919売りまで下がったが、123.850で指した買いには微妙に届かず、124.07台まで戻すし、一向に押しを買えない。1.0907で指したユーロ売りは0.2ピップス届かないし、今日はこんな日。さっき
07-17 17:59

@boo_owa @ygnfx おねげえしますだ、代官様。その米は種もみ。持っていかれたらオラたち暮らしていけねえだ・・・。
07-17 16:56

@whitedog_tm @ygnfx  ご勘弁を~!
07-17 16:55

@ygnfx これこれ! 余弦さん、お願いしますよ、本当に。どうしてそこに考え行っちゃうかな~。忘れましょう、妄想は!!!お願いします。ペコリ!
07-17 16:54

@JFXkobayashi 悲しくオーダーキャンセルした。あと0.2ピップスって、苛めの極致だろう・・・
07-17 16:41

あ、ありえ~ん!1.09070で朝から売指値していたユーロドル。上がってきたため成立後どこで天井打つか・・と楽しみにしていた。高値ビッド1.09068!あと0.2ピップス!で反落 !え?反落?1.08938まで下落し、0.2ピップス届かず10ピップス以降下落でジンクス条件。
07-17 16:40

インターバンク流トレードテクニック動画を作成しました。是非ご参考下さいませ!【最速の注文レイアウト-ワンクリック注文編】 https://t.co/cvS2BkAdSE @YouTubeさんから
07-17 15:51

“@mari402: ラガルドIMF専務理事「ギリシャには債務削減が必要」「ギリシャの計画はまず実行不可能」”で、どうするの!
07-17 14:49

ドル円124.03買えたけど反発ないし124.056で閉じて、目も閉じる‥‥。
07-17 14:48

124.030で指値買いを入れているドル円。安値は124.047売りと1.7銭届かない状態で、ふらふら。移動があるしどうしようか・・・。とりあえず外して移動するか、残すか。外すんだったら、後で電車からツイートします。
07-17 13:38

@nannnari8 オプションの枚数はわかる範囲で見ますが、メインはチャートです。ろうそく足、一目、ボリンジャーバンド、移動平均線です。オシレーター系は売買方針を作るときには使いません。
07-17 13:36

ええ?親子で行くと小学生は無料?おいおい、大丈夫かい?大盤振る舞いで夏休み中の平日に親子で施術に来て頂いた時は小学6年生まではお子様のカット料金無料にします‼️初回30%割引の併用もできますので是非親子でいらしてください。 https://t.co/5NoXFgBvJB
07-17 10:28

@mbishop724 本来は123.85ぐらいですけど、きっと下らないんだろうな。それで辛抱溜まらず追いかけて124.40-45とか買って、即死は嫌だな・・・・。追いかけないようにしたいです。押しを取れなきゃ、仕方ない・・・。
07-17 10:14

@mbishop724 mamo様 ありがとうございました。う~ン、やりにくいですね。買いから入りたくない水準です。売りは仲値直前に売って(124.219と124.227)124.188で買い戻したトレードのみ。下れば回から入ってみようと思いますが、
07-17 10:12

1.0913レベルかな?ユーロは方向は下でも、こまめに利益を確定していきたいと考えています。本日もよろしくお願い申し上げます。
07-17 09:28

では高所恐怖症で、確かに買いにくいので、ドルを買うなら対ユーロのほうがまだ気が楽でしょうか?ドル円を買うなら124.03、123.85。123.60-65でストップでしょうか?押しはなかなかないかな?先に上を突っかけられたら見送ります。ユーロドルは戻り売りで1.0898と
07-17 09:27

多くのお客様の強いご要望にお応えして、米ドル円取引高キャンペーン開催中です!!ご条件を満たされた方には、最大で1000万円キャッシュバック。是非、ご参加ください。http://t.co/IA5HNwSGz4 http://t.co/0M3Rmlt4U8
07-17 09:23

ユーロ売りの材料には事欠かない。ユーロ買いは利食い、ケースによってはショートカバー(損切り)が付くケースもあるが、基本は戻り売りで対応したい。ドル円は昨晩は124.18まで上値を伸ばしましたが、今朝、124.20を瞬間的に突破しています。流石に黒田シーリングもあるし、124.15
07-17 09:20

FRBと金融緩和を継続するECBのスタンスの違いからドル買い・ユーロ売り、さらには金利の低いユーロを調達してドル運用するユーロ・キャリートレードの再開もユーロ売りへ。あとはギリシャ問題でユーロショートポジションを減らした投資家・ファンド勢のユーロ売りポジション再構築などなど、
07-17 09:17

緩んだあとの戻りも1.0926と非常に弱く、NYの午後は1.0870-1.0890で揉み合いに終始。1.0820が割れたらさらにテクニカルでは下を探りに行く展開に見えています。イエレン議長の上院議会証言は一昨日の下院での議会証言と内容的にはサプライズ感はなし。利上げに舵を切る
07-17 09:15

お早うございます。ギリシャが一応は目先!?決着でECBはELA(ギリシャ向け緊急流動性措置)の上限を9億ユーロ引き上げることを決定。ユーログループはギリシャ向け3年間の救済で基本合意。ただし、目先のユーロ買い材料出尽くし感からユーロドルは買戻しもさほど入らず。1.0855まで
07-17 09:11

@mezase62500goe バーチャルよりは金額を少なくして、リアルポジションで自信を取り戻してくださいな。がんばって‼︎
07-17 00:16

@mezase62500goe 無理をして傷を負うとさらに自信を失います。バーチャルよらは
07-17 00:13

@mezase62500goe サポート、レジストをブレイクするタイミングで順張りして、勝てる可能性が高い時だけ参入するようにして、勝率にこだわりながら、勝癖をつけるようにしてみたら如何でしょう。ポジションを増やし金額で勝負するのは今のマインドではやられるだけです。
07-17 00:11

@mezase62500goe まずポジション金額を減らします。通貨ペアをわかりやすいものに限定します。狭いレンジで動いている時にはポジションを取ろうとすると逆張りになる可能性が高いのでポジションは無理に作ってはいけません。5分足をベースに水平線を引き、何度も止まっている
07-17 00:05

関東財務局長(金商)第238号 / (社)金融先物取引業協会 会員番号1503 金融商品取引業者 JFX株式会社

■このレポートは情報提供を目的とし、投資の断定的判断を促すものではありません。お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。この情報により生じる一切の損害について、当社は責任を負いません。本レポート中の意見等が今後修正・変更されても、当社はこれを通知する義務を負いません。著作権はJFX株式会社に帰属し、無断転載を禁じます。

■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)によっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様のコストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売りレートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要証拠金は、為替リスク想定比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごとに異なり、当社では、原則として一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1項に規定される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、為替リスク想定比率は、原則として1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率の逆数(想定元本÷必要証拠金)となりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネットを通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インターネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引を行っていただきますようお願いいたします。



copyright c 2016 FXブログ|小林芳彦のマーケットショット all rights reserved. powered by FC2ブログ.