情報提供を目的としており、お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。

未分類 > 08/03のツイートまとめ

08/03のツイートまとめ

JFXkobayashi

@mbishop724 私もドル買いスタンス。ユーロドルは戻り売りスタンス(ドル買い)で見ています。今日はあまりに動かな過ぎですねぇ。
08-03 20:20

どうするかな。ユーロドル重たいですよね。1.10台待ってて来なかったし。1.0970-75で戻り売り?場がすごく薄そうですよね。
08-03 19:42

@cadillac600 一緒にこぶ茶、飲みに行きまへんか?とか??笑
08-03 19:02

午後4時にかけて123.98まで緩んだあと、すぐに124.113まで上昇し今日の午前9時過ぎの下落と同じぐらいの値動き。他があまりに動いていないので、とんでもなく動いたような気になるが、値幅は10銭強。あまり流動性も高くなさそうだから、どうしようかなぁ。今は見送りか?
08-03 16:52

@cadillac600 うひょ~、わては60やで!がはは
08-03 16:44

【LIVE!告知】まもなく15:30よりミニLIVE!を放送いたします。是非ご覧くださいませ。http://t.co/wxdlBPQnkg http://t.co/fxiiojPETp
08-03 15:19

今日は朝9時ぐらいに既に124.09近辺にいたので、仲値前に売ってやろうと決めて事務をしていて・・・・・、気が付いたら10時過ぎで124.00が割れていた。ありゃりゃ。このタイミングを逃して、全く相場に入るチャンスが無くなってしまいました。まだノーポジ・・・。
08-03 15:05

【LIVE!告知】本日15:30~15:45にミニLIVE!を放送いたします。是非ご覧くださいませ。http://t.co/wxdlBPQnkg http://t.co/8ZloSdGMF9
08-03 08:48

早朝のテント張りから、最終清掃まで完全なボランティアですが参加して充実した一日でした。さてさて、今日の相場はまだ小動き。本日もよろしくお願い申し上げます。
08-03 08:18

中学校のときに水泳部を主体として、市の水泳連盟を組織しているので、年2回は懐かしい顔ぶれと会えます。前回、室内選手権は欠席したので、みんなと会うのは1年ぶりで、懐かしかったでした。女性の後輩たちが結婚し、子供を連れて里帰り。20台の2世達も4人も競技役員として参加して頼もしい。
08-03 08:15

やっていましたが、フード付き長袖・ジャージ、靴下、サンダルで完全防備。汗は大量にかきましたが、水分補給はこまめに摂ったのでOK。頭から冷水で冷やしたタオルをあまり絞らずにかけて首を冷やす事としました。Tシャツがずぶぬれとなりましたが、凄い勢いで乾くような状態で改めてびっくり。
08-03 08:10

流動性がアジア時間低いのでご注意下さいませ。今朝5時台は曇りで太陽が照っていなかったため、気温はそれほど高くなかったでしたが、今は気温がぐんぐん上がっておリ最高気温は34度予想。水分摂っていても熱中症になるレベル。昨日は市の水泳大会の競技役員として、プールサイドでスターターを
08-03 08:06

ミドル~前半はビッドしっかりに見えています。一方ユーロドルは先週の値動きから1.11台でダブルトップを付けて上値重たそう。90日移動平均1.10449、日足雲下限1.10630と1.1050~80は重たそう。引き付けて戻り売り方針でイメージしたい。今週・来週は特にお盆休みで市場
08-03 08:00

値動きから123.00には大口の買いオーダーがあったらしいことが容易にイメージできる。その後日足の一目均衡表雲上限とボリンジャーバンド日足センターラインでサポートされて124.583まで跳ねた。今日で見ると上限は123.459、ボリバンセンターラインは123.391で123円台
08-03 07:56

といっても基本的な方向はドル買いでイメージしたいので押しを待つスタンス。ドル円の現状は値動きからは先週の123.50がなかなか割れなかったところに、やっと7月27日に123.50が割れてストップを付けて123.01までショート勢が攻め込みましたが、123.00が割れず。この
08-03 07:43

お早うございます。先週金曜日の米雇用コスト指数に絡む値動きなどは金曜日にライブで書き込んでいたので、そちらをご一読下さいませ。さて、123.52まで金曜日に急落してから124.03レベルが戻りで重たくなって123.89引け。今朝も123.991が高値で124円台には乗せず。
08-03 07:39

RT @FXcircle: バルファキス・ギリシャ前財務相「ギリシャの第3次支援プラグラムによる債務計画では、問題を解決することはできない」
08-03 07:25

関東財務局長(金商)第238号 / (社)金融先物取引業協会 会員番号1503 金融商品取引業者 JFX株式会社

■このレポートは情報提供を目的とし、投資の断定的判断を促すものではありません。お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。この情報により生じる一切の損害について、当社は責任を負いません。本レポート中の意見等が今後修正・変更されても、当社はこれを通知する義務を負いません。著作権はJFX株式会社に帰属し、無断転載を禁じます。

■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)によっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様のコストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売りレートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要証拠金は、為替リスク想定比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごとに異なり、当社では、原則として一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1項に規定される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、為替リスク想定比率は、原則として1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率の逆数(想定元本÷必要証拠金)となりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネットを通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インターネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引を行っていただきますようお願いいたします。



copyright c 2016 FXブログ|小林芳彦のマーケットショット all rights reserved. powered by FC2ブログ.