情報提供を目的としており、お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。

未分類 > 08/12のツイートまとめ

08/12のツイートまとめ

JFXkobayashi

@mbishop724 @phethen1 お上手ですね!次に突っ込んできて124.00が割れなければ、買い持ちで回転しながら124.25-35ぐらいの戻りを待って売り直しができるんじゃないかと思いますが、体力もたなそうです。眠い・・・。
08-12 21:12

@phethen1 @mbishop724 行きそうですね。今、アジアで上がっていたクロス円が下げてきています。ポンド円下げきつい。
08-12 21:05

@mbishop724 NYが変に下に突っ込んだら戻して引けそうな感じですが、今晩の原油、株式、債券価格を注目しつつ、ドル売りなのか、円買いなのかを見極めないと危ないですね。なかなか、お盆で薄い中難しい相場が続きます。
08-12 20:34

@ara_cruise 123円台後半ではないかと。124.00近辺にもあるかもしれませんが。
08-12 20:25

@kumakumarosa すみません。年寄り臭かったですね。でも実際爺さんです。笑
08-12 20:10

@Shitan77 土使い 何だ? ドル買いだ   TとRを打ち間違ってますね。失礼しました!
08-12 19:35

@Shitan77 買い遅れている機関投資家や年金が、8月~9月末までに必要なドル買いを行わなくてはならない分、時限性を持ってドル買い、指値買いを含んでやってくると思っています。
08-12 19:21

@Shitan77 ドル円の売りはめちゃくちゃ厚いです。だから、何かの理由で1週間のお盆休み中に土使い材料が出て128円とかが抜けてしまったら、オーダーが全部成立。もう実需は売らなくなるので、売りオーダーがスカスカになります。輸入は基本は毎朝、仲値で買うぐらい。お盆に関係なく
08-12 19:19

海外時間は薄いから、もしかしたら124円台前半までやるかもですが、124.15-10以下、123.80には金太郎飴のように、どこを切っても同じ顔が出てくるように同じ面子がドル買いするんだろうな(オーダーが年金、買い手は邦銀)って思ってます。
08-12 19:03

昨日の海外時間、なぜかリスクオフの円買いにはならなかったが、今日はアジア時間に125.28まで買い上げて短期投機筋がしこたま『売り切り玉』を食いまくって、満腹。いっくら喰っても125.50まで押し上げることができないと悟り(実際125.30にも届いてない)吐いた相場。円は
08-12 18:59

@yukifune 124円台前半~123円台は年金が買いまくり状態になると思っているので123.50バックに押し目は買いますよ、私は。
08-12 18:46

@norimasahattori ユーロドルはこのリスクオフに直接の影響を受けないかもしれませんが、いままで市場の見方がユーロの戻り売りに大きく傾いており、すぐに下がってくる感じはしなくなりました。原油安ポンド売り ユーロポンド上昇から来るユーロ高が、市場ショートなだけにしつこい
08-12 18:43

中国景気減速 今日もやるかよ → 国際商品価格下落 止まんね~ → まずはオセアニア直撃 2段下げじゃ → 世界の株価下落 どこ見ても雰囲気悪いね → 安全資産の米長期債に資金逃避 とりあえず買うもん他にない→ 長期金利下落 → リクスオフで円買い と今晩なるか?
08-12 18:23

@yukifune まさかここまで奇麗に下るとは思っていませんでした。124.930の指値買いを 雰囲気悪かったから124.946で速攻でやめたのが大正解でした。元々今日125円台を買い上がる気は毛頭なかったので。俄かロングに傾きそうな匂いが朝からぷんぷんしてました!
08-12 17:24

124.317売りまでか。高値125.282買いから約1円下げたのか。考えていた以上の下げっぷりだったの~。だから朝から125円台、特に125.20から上を「はしゃいじゃいかん!」と言うたろうが。
08-12 17:14

@phethen1 レベル勘からの買いが見事に捕まっている感じがします。124.50にはストップもありそうですが、新規の買い玉が待っていそうです。124.65辺りから下が固いかもしれません。
08-12 16:15

本邦売り切り玉(実需とロングの利食い、さらには125.00ドルコールオプションをバックの売り)がトレーディング ベースのドル買いを見事粉砕。ストップで124.655まで下落。売ってないけど、買い下がらなかったからよしとする!!
08-12 16:08

荷崩れの原因だろう。それだけ売り切り玉(実需)が厚かったということで、このような売りが並んでいるときには全て丸呑みするぐらいの金額で根こそぎ買わないと、相場水準は上がっていかない。そこまで買う力がなかったというところか。まだ下るかもしれないな。
08-12 15:55

125.25越えても125.30は取れず。ロングが溜まって順に125.05割れ、125.00割れ、124.90割れと諦めたロングの投げで124.818まで下落。今日、どこまで下るかはっきりはわからなかったが、125.285で止まってから午後2時を過ぎても新値を追えなかったことが
08-12 15:52

思ったように上がらないと嫌気がさす。まして買っているのに今のようにレートが垂れて来ると本当に買っていていいのかと不安になると思う。125.80ぐらいまで何億ドル売りが隠れているか判らない状態で、新規ドル買い材料がない中で買い続けるのはそりゃ、きついだろう。ファンドさん買い続ける?
08-12 13:47

この時期、実需の売りオーダーは8月17日東京オープンまで(朝9時まで)置きっぱなしになる。途中で水準の変更はまず行われないと見ていい。125.20から上を買い上がって簡単に125.50越えまで行けたら買い方は楽なのだが、買っても買ってもすぐ実需の売りオーダーにぶつかってしまい、
08-12 13:42

インターバンク流トレードテクニック動画を作成しました。是非ご参考下さいませ!【インターバンク流トレードテクニック!ニュースの見方-経済指標編-】 https://t.co/OyC2VNqBlH @YouTubeさんから
08-12 13:24

薄い中で、本邦実需のドル売りを短期スペック(投機筋)が喰ってる構図だから、どんどんと市場ポジションはロングになるのか。125円台をそんなにショート振らないだろうし(売るんだったら125.50手前ぐらいとのイメージあるし)荷もたれ反落の可能性もあるんだけどな。買えないな。
08-12 12:57

@carrypafupafx うん、あずきバーですね、間違いない!
08-12 12:51

多くのお客様の強いご要望にお応えして、米ドル円取引高キャンペーン開催中です!!ご条件を満たされた方には、最大で1000万円キャッシュバック。是非、ご参加ください。http://t.co/HWCkZSbBYL http://t.co/pr16P7euiF
08-12 10:46

勢が俄かロングになるようなら反落の危険性が増すと思いますので、注意が必要でしょう。朝方仲値までは買い回転でも多少は取れそうですが、欧州勢が入ってくる前に反落の可能性もあるので利食いはしっかりと行うイメージです。125.00割れもないわけではないと思うので、高値掴みに注意です。
08-12 09:10

となりました。125円台から126円台はお盆休暇中の本邦輸出企業が売りオーダーを並べている水準で125.20までは付きましたが、125.50、125.80、126円台と障害物競走のように末広がりに水準が上がれば金額が増える傾向にあるとイメージします。その意味では125円台で短期
08-12 09:07

米長期金利が低下。原油は42.69ドルまで一時下って引けも9月限は43.08ドルと2009年3月以来の安値。ドル円は125.08高値を越えてストップを引っ掛けて125.21高値までタッチ。ユーロドルも1.1089までNY時間に上がって、ユーロ円は138.36高値まで買い上がる展開
08-12 09:04

お早うございます。最高気温も明日はだいぶ下る予報です。天気が下り坂でしょうか?さて、相場ですが中国の人民元基準値の引き下げの影響は、景気底支え・上昇期待感よりも、「そんなに悪いのか」という反応でまずはオセアニア通貨を直撃。さらに世界の株価を押し下げ、米国債に資金が流れる展開で
08-12 08:59

関東財務局長(金商)第238号 / (社)金融先物取引業協会 会員番号1503 金融商品取引業者 JFX株式会社

■このレポートは情報提供を目的とし、投資の断定的判断を促すものではありません。お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。この情報により生じる一切の損害について、当社は責任を負いません。本レポート中の意見等が今後修正・変更されても、当社はこれを通知する義務を負いません。著作権はJFX株式会社に帰属し、無断転載を禁じます。

■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)によっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様のコストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売りレートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要証拠金は、想定元本(為替レート×取引数量)×1%以上の額となり、レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大100倍となります。当社は、インターネットを通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インターネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引を行っていただきますようお願いいたします。



copyright c 2016 FXブログ|小林芳彦のマーケットショット all rights reserved. powered by FC2ブログ.