情報提供を目的としており、お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。

未分類 > 09/21のツイートまとめ

09/21のツイートまとめ

JFXkobayashi

@phethen1 買えないからレベル感で売って、結局下がらないことの繰り返しになっている気がします。119.90台でロングを作るとしたら120.25-30まで見ていないと買いにくいし、120.35でロング作るのは120.50越えまで想定しないと買えないです。…買えませんでした。
09-21 21:19

@FXBP1 ユーロ円を例に取ります。ユーロ円はドル円×ユーロドルですが、現状はドル円↑ とユーロドル↓ とをかけ合わせるため、綱引き状態となって大きな値動きになっていないのです。これは今の相場はクロス円の相場ではなく、ドルストレートの相場となっているからです。
09-21 20:37

あらら、120.372までビッド!高値をまた更新してる。120.385だ。信念なく何気なく買った分に利益が乗ってた。もう止めたけど。なんだかな~。もう止めた方がよさそうだな。いい加減捕まりそうな気になってきた。
09-21 18:12

120.349まで付けて、コストまで下がってきちゃった。120.320でやめましょか。全く確固たる信念もない、イメージトレードだけど今急激に下がるようなチャートになってないというだけで買った分。それでも今120.339で 利食い出来た。強いのね。
09-21 18:07

ダメもと、こんだけ強いからドル円120.309で飛びつき買いしたら跳ねた!
09-21 18:04

@phethen1 邦銀も休みですからね・・・。休み中の指値だったら充分あり得ますが、年金が成り行きで叩いて買うという事は可能性はすごく低いんじゃないかと思いますが。
09-21 17:37

@FXBP1 顧客情報は開示できないので。申し訳ございません。。
09-21 17:34

@masi0517 自分はイメージを午後からブルには切り替えられませんでした・・・。今日はあまり儲かりませんが、朝方の損失は取り戻してプラス40銭強です。よしとしましょう。
09-21 17:33

@phethen1 薄いし売り方があきらめやすいですね、こんな動きだと。
09-21 17:27

@mukuyamarai 金曜日のNYダウ下げ、日経先物下げ、米金利低下でなぜドル円が120円台まで119.05からじりじり買い戻されたのか、友人も知人も背景が分からないと言っていました。理由がわからない。物理的に誰かが大量に買ったことしか判りません。不思議です。年金なのか?
09-21 17:24

120.050が割れてもほんの瞬間。120.078で買い戻ししてスクエアに。120.071売りまで下げて今は120.10アッパー。短期勢は同じ感覚でつい売りから入って下がらなくて買い戻すオペレーションになっているみたい。では買っている買い切り玉は誰なんだろう?金曜日と同じなのか?
09-21 17:09

120.119で 遅ればせながらドル円売りました。120.202とかは無理。120.15-17で悩んで、120.145-165でためらって遅ればせながら120.12叩いて120.119で売りました。その後順調に下がって120.050へ。
09-21 17:04

何でドル円120.189と今日の高値付けてるんだろうか?強くなる気がしないんだが・・・。そう思う人が多くて売っても下がらないから上がってるんだろうか?そんなに滞空時間長くないと思って120.03台を売ったが、確かに下がらなかった。ショートなのか?誰かがこんな日に買っている?
09-21 16:32

【Twitter限定企画】口座開設で最大16,000円キャッシュバック!!FX始めるなら【ドル円0.267銭】【ユーロドル0.467pips】業界最狭水準のスプレッドのJFXで!http://t.co/tdjm33Yfkb http://t.co/2GqT3T3HpR
09-21 16:11

まもなく15:30よりミニLIVE!を放送いたします。是非ご覧くださいませ。http://t.co/wxdlBPQnkg http://t.co/Fttt0cCvln
09-21 15:21

ううむ・・・今考えてもアベレージ120.003のショートを4つ120.072とすっ高値圏で損切りした-27.6銭、痛いなぁ。もう少し上がりそうな気になってしまいました。たらればで、後で言えることですけど、損切りした後、売り直ししたショートの金額が小さく取り返せなかったのも痛い。
09-21 12:43

≪スプレッド≫【米ドル円】米ドル円取引高キャンペーンのキャッシュバックをスプレッドに換算すると、最大キャッシュバック時【0.267銭原則固定】!!http://t.co/gtLEjStNsE http://t.co/ROrJbTLwcz
09-21 12:30

@FXBP1銀行員に関してはディーらーであっても FXは特に法律では禁止されていません。個人で出来ます。ただしやっていることを銀行には言わないでしょうね。
09-21 11:08

狙いで買ったにしては120.142まで朝7時に付いてるし、もっと高値まで買うのかと思って先に切っちまったではないか。見事に騙された・・・。
09-21 09:20

120.083まで買い上げられて、一旦120.072で切ってしまいましたが、もう一度120.062、120.049で売り直して120.022で買戻し。120.012、120.040で売り直して119.979で買戻しと損切り分の穴埋めに鋭意努力中。くっそ、先に買い上げた奴はストップ
09-21 09:19

【LIVE!告知】本日15:30~15:45にミニLIVE!を放送いたします。是非ご覧くださいませ。http://t.co/wxdlBPQnkg http://t.co/fwL7H3ODxY
09-21 09:10

お墓をきれいにして最近の出来事を報告、なんだか、凄く落ち着きました。従兄弟は埼玉に住んでいますが相模縦貫道+圏央道の完成で飯能から神奈川へのアクセスが飛躍的に良くなったため、想定した時間よりだいぶ早く到着したようです。今度走りに行ってみましょうかね?本日もよろしくお願いいたします
09-21 08:29

東京が3日間お休みとなるため、アジアではどうしても小動きとなりますが、欧州時間は通常通りであり、特にFOMCでドルのトレンドが変わったと考える参加者が増えるかどうかをチェックする必要があるとイメージしています。昨日は従兄弟と祖父母や、私の父親が眠るお墓に行ってまいりました。
09-21 08:21

あったのではと思いました。さて今週ですが薄い中でのドル買戻しは先週で終了、やはりジワジワとドルが売り込まれ先週付けた安値方向、すなわちドル円で言えば119.05(次は118.60ターゲット)、ユーロドルは1.1460(次は1.1550ターゲット)方向にドル売りをイメージしています
09-21 08:18

お早うございます。先週はFOMCの余韻で上値が重たくなり118.60が切れたらまずいんじゃないかと心配しましたが、118円台ではなくなんと想像もしなかった120円台回復でした。背景ははっきりせずですが、私は本邦の大口買いを疑いました。連休前にある程度買っておきたい意向が
09-21 08:12

関東財務局長(金商)第238号 / (社)金融先物取引業協会 会員番号1503 金融商品取引業者 JFX株式会社

■このレポートは情報提供を目的とし、投資の断定的判断を促すものではありません。お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。この情報により生じる一切の損害について、当社は責任を負いません。本レポート中の意見等が今後修正・変更されても、当社はこれを通知する義務を負いません。著作権はJFX株式会社に帰属し、無断転載を禁じます。

■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)によっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様のコストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売りレートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要証拠金は、為替リスク想定比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごとに異なり、当社では、原則として一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1項に規定される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、為替リスク想定比率は、原則として1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率の逆数(想定元本÷必要証拠金)となりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネットを通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インターネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引を行っていただきますようお願いいたします。



copyright c 2016 FXブログ|小林芳彦のマーケットショット all rights reserved. powered by FC2ブログ.