情報提供を目的としており、お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。

未分類 > 11/13のツイートまとめ

11/13のツイートまとめ

JFXkobayashi

@NonFangWolf ご配慮、本当にうれしく思います。これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。
11-13 15:45

だったわけですね。下げるとしたら2つのサポートをぶち切らなくてはならず、(期待しているんですけど)1.0770と、1.0745-50。これが切れてもまだ1.06台からの売り上がりが1.0710~30ゾーンコストで【ゾンビ状態】だと思うので、一気に1.0700割れは難しそうです。
11-13 15:33

ユーロドルが最初の関門の1.0770-80ゾーンまで下がってきました。朝7時以降も1.0800すら割れない展開に、世の中ユーロショートで相当捕まっているからなぁと思いました。さすがに売り増しは考えませんでしたが、こういう日に限って「たられば」で1.0810は美味しいショート
11-13 15:29

@NonFangWolf 本当に申し訳ございませんでした。本文はポンド円売りで書いていたのですが、表題を間違えてしまいました!大変失礼いたしました。
11-13 15:25

@tw_neon01 ユーロドル,少しづつ下がってきました。今、1.07718まで。1.0760切れるともう少し下げのスピード速くなるかなと思っているんですけどね。
11-13 15:24

米ドル円キャッシュバックキャンペーン実施中!キャッシュバックをスプレッドに換算すると、最大キャッシュバック時の実質スプレッドが【0.267銭原則固定】!!https://t.co/erKRry68lb https://t.co/axLovxv0h4
11-13 12:51

売買方針、表題を書き間違えていました。買いは豪ドル円。ポンド円は売りです。大変失礼いたしました。
11-13 12:31

@yiwagon_0730  豪ドル円 買いです。ポンド円は売りです。本文が正です。表題を書き間違えています。ご指摘ありがとうございました。!
11-13 12:26

@JFXkobayashi 昨日に比べたらポジションが軽いしコストは高いから少しは良いけど。昨日の午前1時過ぎの押しだったらチャラで逃げることが出来たんだな・・・。1.0810まで跳ねてショートのストップも目先は出たと思い買戻しはとどまったんだが、結果的には失敗だな。
11-13 12:06

122.772からだらだら下って122.615まで北が、ここも売れないなぁ。買いたい気持になっていないし、う~・・・・ 無理にやる必要はないけど、ユーロドルには下って欲しいな。
11-13 12:05

@nyanchu021 0.8銭とは・・・・ 悔しいですね・・・。
11-13 11:25

悲しくオーダーをキャンセルしました・・・・。あと0.8銭かい!キャンセルして叩けばよかったな~。
11-13 11:11

ドル円は戻り売りと思い、122.780で売り指しをしていました。先に下をやられて、しょうが無いなと思いながらそのままにしていたら、俄かにビッド!10時27分から買いあがってきたので、期待したら122.772と私の売り指値のちょい手前で切り返して122.670へ。見事なジンクスで
11-13 11:10

だいまん氏・横尾寧子氏と共に、豪ドル円トレードのポイントをご紹介しています!是非ご覧くださいませ!https://t.co/iVqVFOCVf6 https://t.co/x0ioXcZvsA
11-13 10:38

重いながら → 思いながら 訂正です。すみません・・・。
11-13 08:55

から。122.85-90はロングの解き売りが出てきそうなため、重たそうですね。どうもイメージが沸いてこないです。しばらく模様を眺めます。流れからいったらドル円はやはり売り先行なんでしょうねぇ。122.50台は売りたいとは思わないし様子見しましょう。122.67-72まで戻らない?
11-13 08:53

ドル円は122.56まで下落。ユーロドルは1.0800越えのストップを巻き込みながら高値1.0830まで跳ねるなどイメージしたものと違う(可能性としては感じてましたが・・・)動きとなりました。122.50が割れたらドル円のストップがあってもおかしくは無く買いは待って様子を見て
11-13 08:49

米10年債・30年債とも債券利回りが低下。株式→米債に資金が流れた模様。利上げは行われるが利上げペースがゆっくり、ブラード・エバンス・ラッカー連銀総裁達は緩やかな利上げに賛成表明しており債券買いを支え、金利低下となったと考えられます。結果ドル売りとなってロングのポジション調整から
11-13 08:46

その後1.078台まであげてましたが、ストップを1.0850に上げといて良かったな~と重いながら、また眠りに。朝起きたら、ユーロドルがちょうど高値1.0830をやった直後であれ~?ドル円は122.60割れてるし、なんだかイメージ違うなと 債券・株式チェックしたらNYダウも崩れて
11-13 08:37

お早うございます。夜中に目が覚めてドル円が122.60台で推移していて、うん?じゃあユーロは?とユーロドルを見たら1.0810まで吹いた後、1.0750台まで下げていたので良かった!ストップ一昨日までは1.0810に置いていたから付いてた!(ポジション・コスト入れ替えてますが)
11-13 08:33

関東財務局長(金商)第238号 / (社)金融先物取引業協会 会員番号1503 金融商品取引業者 JFX株式会社

■このレポートは情報提供を目的とし、投資の断定的判断を促すものではありません。お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。この情報により生じる一切の損害について、当社は責任を負いません。本レポート中の意見等が今後修正・変更されても、当社はこれを通知する義務を負いません。著作権はJFX株式会社に帰属し、無断転載を禁じます。

■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)によっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様のコストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売りレートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要証拠金は、為替リスク想定比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごとに異なり、当社では、原則として一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1項に規定される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、為替リスク想定比率は、原則として1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率の逆数(想定元本÷必要証拠金)となりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネットを通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インターネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引を行っていただきますようお願いいたします。



copyright c 2016 FXブログ|小林芳彦のマーケットショット all rights reserved. powered by FC2ブログ.