情報提供を目的としており、お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。

未分類 > 12/30のツイートまとめ

12/30のツイートまとめ

JFXkobayashi

@ryuzFX 涙なくして語れない・・・・、壁際ならぬ 引け際の魔術師!
12-30 23:15

@ryuzFX  Ryuzさん!ううう・・・それ聞いたら涙が止まらない。そんなことするのは・・・・、だよね、だよね。状況が判るだけに。
12-30 23:12

@JFXkobayashi でもね、本当に生きている蛇だったら、だらりと垂れ下がらないで 腕に巻きつくから、作り物ですな。
12-30 23:02

げ!頭が大きく三角形、これは明らかにコブラ系の毒蛇と思われまするが、おぬしは一体 いずれの家中の「くのいち」であるか? https://t.co/ZkVFWMWvw6
12-30 23:00

相場にうねりも無ければ、急変も無いユーロドル。昨晩のリベンジで下げたら買いたかったユーロドルは、そのまま、ジワジワと1.09191から1.09437へ。1.09080で押し目買いを指してますが、全く意味が無い。参加も出来ず傍観者になっている・・・。今晩のNYは動きを期待したい。
12-30 18:57

う~む、ドル円は基本は120.36-54で小動き。跳ねたら売りたかったが、全く跳ねず、手も出ず。朝方ちょろちょろやっただけ。昨日一昨日と連敗しており、今日負けると明日のプレッシャーが凄いことになる。年末のあがりで負けて終わるとゲン 悪いからなぁ。
12-30 16:18

【重要】年末年始の取引時間は?入出金はどうなるの?年末年始の各システム取引時間や入出金サポート時間はこちらからご確認いただけます。https://t.co/TFkuHhuNRo #年末年始
12-30 15:50

未来の値動きが読める!? Android版未来予測チャートをリリースしました!売買サイン発生時に「アプリ通知機能」でお知らせしてくれます。 インストールはこちら https://t.co/lmaSaCESbV  #チャート https://t.co/wYMG4CpBjv
12-30 13:44

未来の値動きが読める!? iPhone版未来予測チャートをリリースしました!売買サイン発生時に「アプリ通知機能」でお知らせしてくれます。 インストールはこちら https://t.co/0XupCkwr33 #チャート https://t.co/ZSJq3icQGE
12-30 13:43

買いたいユーロドル1.0910以下は拾えず・・・。ドル円は上値が重たいながらも120.433売りから下らず。元々120.670で売ったら120.40で利食いするようなイメージですが。アジア時間は閑散だけど、海外勢の動きに期待。ドル円下をやってくれないかなぁ?
12-30 13:24

@_Jiro70 すぐ パラレルになりそうな回転ですね。山エッジに両スキー乗ってるし。いいですね~!
12-30 13:04

@_Jiro70 お父さんが子供さんのスキーのお手本ですね。運動が出来る父親は子供にとっては凄く自慢できる。きっと子供さんが自分の子供に同じようなことを教えますよ!スポーツもキャンプのテント張りも、魚の裁き方、バーベキューも。見てやって覚えたことは忘れませんからね。
12-30 12:38

しゃべくりFXでご一緒している横尾さんの新刊です! https://t.co/Ykfm1oBNmv
12-30 11:18

いい話だな。芸能人で、愛想が悪い人もいるっていうけど。 https://t.co/CJRrsTkQct
12-30 11:16

@_Jiro70 場所はどちらですか?スキー行きたいな~。学生の頃は毎年ゲレンデで2週間近く過ごしましたからね。3~4回 シーズン中に出かけたもんです。バイトに明け暮れてお金貯めて、冬場に一気に使う感じでした。
12-30 11:14

RT @gemstone0723: 意外とと知られていない話を一つ。黒目のオフショアヘッジファンドの決算は12月末に集中。今年の成功報酬が明日確定。それによりFMの来年の年収が決まるため、結構頑張ってしまっている印象が強いです。個別やりすぎ銘柄は年初反動がでるのでご注意下さい。
12-30 11:10

未承認薬が早く患者さんに使えますように! https://t.co/j2JhEcLOAy
12-30 10:07

120.510で買戻しして今、スクエアに戻しました。事務やります。突然思いましたが、きっと今日なんか、ジムやってる人、いるんだろうなぁ。健康的な汗かいて。うらやま昔CSでNY支店にいた頃、住んでたコンドの1階がスポーツジムだったから毎日体を動かしてた。今の私は・・・事務。
12-30 10:00

仲値まで時間があったので、120.490でドル円ショート買戻しして、また120.542で新規で売りました。120.569で今売り増ししました。
12-30 09:55

で買い場探ししたいと思います。120.530でさっき(9:43AM)に売ってみました。120.40台ミドルまでで さくっと一回転したいですね。今日もよろしくお願いいたします。
12-30 09:48

ならないので。ユーロ売り(ユーロ豪ドル)とポンド売り(ポンド豪ドル)が別な理由から売られた結果、ユーロポンドは「行って来い」になったと思います。ひきつけてドル円は戻りを売りたいです。ユーロドルは流れから見たら昨日は買ってやられましたが、もう一回押しは買いたい。1.0910以下
12-30 09:46

ポンドは続落。やはり根っこにEU離脱の思惑が絡み、かつ根っこで「次の利上げ通貨ともてはやされた」シコリが残っている部分があるため、相当根が深い。ユーロポンドの売りが入ったという記事も読みましたが、これは違うだろうなと思います。そうであればポンドがもっと巻き上がらなくては
12-30 09:40

お早うございます。今日はモーニングショット収録を先にやっていたので、ツイッター遅くなりました。すみません。昨晩は資源国通貨の買戻し。豪ドル・NZドル・カナダが買われ、ユーロ豪ドルが急落です。ユーロ単体で大きな売りも入って、私のストップも狩ってくださいましたわい・・・。
12-30 09:37

@survivorA 例年だったら1月2日から平常営業です・・・ 今年はカレンダーに恵まれて1月3日まで休みですが。かなり嬉しいです!
12-30 08:41

良いなあ、株式の方々。納会ですか。 為替は明日も弊社は平常営業ですが・・・・・勿論イブニングショットも!よろしくお願いいたします。
12-30 08:36

1.0962で指していたユーロドル買い。帰りの移動中に成立して1.0930のストップもそのまま串刺しになってポジションもなかった。成立もストップもリアルタイムでは見てなかったけど、チャートを見ると1秒たりとも利が乗ってなかった悲しいトレードだった・・・。
12-30 06:52

関東財務局長(金商)第238号 / (社)金融先物取引業協会 会員番号1503 金融商品取引業者 JFX株式会社

■このレポートは情報提供を目的とし、投資の断定的判断を促すものではありません。お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。この情報により生じる一切の損害について、当社は責任を負いません。本レポート中の意見等が今後修正・変更されても、当社はこれを通知する義務を負いません。著作権はJFX株式会社に帰属し、無断転載を禁じます。

■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)によっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様のコストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売りレートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要証拠金は、為替リスク想定比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごとに異なり、当社では、原則として一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1項に規定される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、為替リスク想定比率は、原則として1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率の逆数(想定元本÷必要証拠金)となりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネットを通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インターネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引を行っていただきますようお願いいたします。



copyright c 2016 FXブログ|小林芳彦のマーケットショット all rights reserved. powered by FC2ブログ.