情報提供を目的としており、お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。

未分類 > 01/25のツイートまとめ

01/25のツイートまとめ

JFXkobayashi

そのまま指しておけば117.90買い→118.350利食いが付いてウマウマだったが、その時だけ外れてた。ツキが逃げたか?
01-25 18:40

考えてみたら、先週金曜日「魔女の宅急便」だったから、指値オーダーは外しておくとイブニングショットで宣言してオーダー(117.950~850でドル円押し目買い 利食いは118.350)を一時キャンセルしましたが、117.867売りまで下がって番組終わった後では118.30台だった。
01-25 18:38

全然だめ! 指値、3連続損切り・・・ へこむな。今日のスキャルの収益、相当吐き出してる・・・。かろうじてマイナスにならない水準だから、無理せず逃げきりするか。プラスはプラス。微妙なこだわりですがプラスとマイナスでは大違いだから。
01-25 17:46

そんなに下げないかと思い、116.550で買って、一気に損切り。→ 118.550です。失礼いしました。そんなに買いたくても116円台は買えませんね!
01-25 17:31

これは利食いたいから118.325で 微益撤退。なんだか、流れが完全にドル売りとなってますね・・。ポンド円指値買いで串刺し分、途中でやる事務多くて切れなかった・・・。
01-25 17:28

118.560や118.508で 買いで入ってはちょっと抜いていたが、ドル円が118.40が割れて本格的に売られ、ポンド円指値買い損切り▼0.355、豪ドル円買い自発的損切り▼0.045、ユーロドル自発的損切り▼0.029と3連発で損切り。へこむ。118.280もドル円出来たので
01-25 17:26

午後4時から118.75を上値に売りが被ってきて118.535まで下落。NYの118.877、午前11時過ぎに118.856、 そして午後3時半の118.848で118.85近辺がトリプルトップとなって下落した形。そんなに下げないかと思い、116.550で買って、一気に損切り。
01-25 17:23

@sundaypasa88888 はい、マーケットショット ミニライブ、時間的にはそれほど余裕があるわけではありませんでした。月曜日の午前中はスキャルは控え気味にするべきですが、今日は結構やってしまいましたね。
01-25 16:17

【間もなく放送です!】本日15:30~各通貨の振り返りと・今週の材料につい解説いたします。是非ご覧ください!https://t.co/wxdlBPQnkg https://t.co/t9JZSYzrqN
01-25 15:28

なんだ、118.85かよ。売り回転しててやられてないの神様のご加護か、ビビリのおかげか?どっちにしてもありがたいこってす。
01-25 11:19

118.778で買戻ししました。なかなか118.77割れない感じだから即撤収しますが。今118.775タッチまでと書いたらいきなり118.759だよ、ふん!
01-25 11:16

高値更新して118.801!買いたくないな~。ここから売ってみるか極短期で118.802で 売りました。
01-25 11:14

ドル円、強いな・・・。118.772って、高値更新する気かな?(118.791高値)
01-25 11:11

もうあまり変動がなくなってきたので、市場も中国の対ドル基準レートには注目しなくなりました。10:15AMの「毎日が雇用統計」状態は完全に終了です。瞬間118.60タッチして118.466まで叩き落されて上値の重たさ、再確認したようです。
01-25 10:19

6.5557元 買われてますね、ちょっとは。前日は6.5572でした。
01-25 10:17

戻るんだったら仲値にかけてひきつけて跳ねたら売ってみて、下でひっくり返せる場所を探そうかな。118.522!戻すね~
01-25 09:46

売りたたく=といってもスキャルベースですから、お間違えないように。118.495で売れた分を書いてるそばから118.475で買戻ししてスクエア!
01-25 09:45

買いから入って回しているが、何もないと垂れて来る相場。明らかに異質な買い方が118.46ぐらいから入ってきた。これが入ると118.50越えまで持ち上げるが、すぐに引っ込む。玉は小玉だな。売りたたいたほうが面白そう。
01-25 09:44

118.457で ドル円ロングを閉じました。
01-25 09:35

118.444で 買ってみました。
01-25 09:34

買ったらすぐ118.524でまで上がってもたたかれるので118.511で逃げて、買いなおしを図ります。
01-25 09:34

見ますかね?118.504で ドル円新規で買ってみました。
01-25 09:32

寄りから日経平均があがるのかと思っていましたが、利食いから入って上値が重たく、ドル円も118.459まで下落。押しの118.475でドル買いから入ってみて118.550で一回転しましたが、下れば(本来は118.35-25ゾーン)を買ってみたいですが118.50-53でも買って
01-25 09:31

118.85-95でロングの利食いを考えてみたいと思います。本日もよろしくお願いいたします。
01-25 08:49

でスタートか?ドル円も119円手前から119円台前半は相当重たくなると思われロングを取ったら確実に利食いしたいイメージであり、追いかけて118.70台では買いたいとは思わない。引きつけて118.40以下、118.35-25で押し目買いしてみてストップを117.80でイメージ。
01-25 08:45

FT+126.22、DAX+190.72、CAC+130.29とともに+1.99%~+3.1%上昇し米国株式もNYダウが+210.83+1.33%と大幅促進。ECB 日銀の金融緩和期待を背景に世界の株式における過度なリスクオフが巻き戻され他展開。本日日経平均株価が+300円ぐらい
01-25 08:42

【週の初めはこれで決まり!】本日15:30~各通貨の振り返りと・今週の材料につい解説いたします。是非ご覧ください!https://t.co/wxdlBPQnkg https://t.co/LAI1qbeEff
01-25 08:42

再びおはようございます。リスクオフの巻き戻しが進んで大きくドル円も戻す展開で、ショートに傾いていたポジションが118.35、118.50、最後は118.60-65と段階的に切らされた相場でした。NY原油3月限は32.35ドルまでショートカバーし、32.19で引け。欧州株式も
01-25 08:34

@812fx 朝ごはん→お散歩という悪い癖をつけてしまいました。4時ぐらいから唸りだしたので、本格的に吠え始める前にお散歩に連れ出しました。今は静かなので、きっとオイルヒーターにお尻をくっつけて既に眠っていると思われます・・・。わんこはいいなぁ。
01-25 05:04

@4545rinrin 雪道、気をつけてくださいね!
01-25 05:02

おはようございます。朝のお散歩終了・・・・、まじ半端ない寒さ。現在-3度、震えが止まらない。当然家の中でもアウターがすぐ脱げない状態。もうひと眠りしよう。
01-25 04:53

関東財務局長(金商)第238号 / (社)金融先物取引業協会 会員番号1503 金融商品取引業者 JFX株式会社

■このレポートは情報提供を目的とし、投資の断定的判断を促すものではありません。お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。この情報により生じる一切の損害について、当社は責任を負いません。本レポート中の意見等が今後修正・変更されても、当社はこれを通知する義務を負いません。著作権はJFX株式会社に帰属し、無断転載を禁じます。

■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)によっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様のコストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売りレートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要証拠金は、為替リスク想定比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごとに異なり、当社では、原則として一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1項に規定される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、為替リスク想定比率は、原則として1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率の逆数(想定元本÷必要証拠金)となりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネットを通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インターネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引を行っていただきますようお願いいたします。



copyright c 2016 FXブログ|小林芳彦のマーケットショット all rights reserved. powered by FC2ブログ.