情報提供を目的としており、お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。

未分類 > 09/29のツイートまとめ

09/29のツイートまとめ

JFXkobayashi

@k19810611 無から有を生み出すのではなく、マイナスからプラスを生み出すのですから、勝って官軍!勝ってナンボですから、利食いで終われるのは嬉しいですねぇ。いつもありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。
09-29 21:07

@takako_ja 付け始めると・・・どこかのマーケット営業日は常に(土日、元旦以外)1銭単位で値動きをずっと追いかけなくてはならずかなりチャート作成の手間がかかります。でも自分でこれを付けていないととても不安になります。自分にとってはなくてはならないチャートです。
09-29 20:59

今日の上昇は非常にテクニカルだったことが良くわかります。101.750までタッチした後は、ロング勢・オプション勢の利食い、本邦輸出の実需売りなどが入り、損切りが一旦落ち着けば戻り高値を買い上げるパワーは持続しなかったといったところでしょうか。
09-29 20:26

ドル円の9月28日NYクローズのPoint & Figure 10by30、20by60です。直近の動きで、攻め込んだ100.00が割れなかったため、10by30ではwボトム、20by60ではトリプルボトムを形成。戻り高値101.… https://t.co/l3cT6VEcKo
09-29 20:22

JFXはスキャルピング規制なし!業界最狭水準のスプレッド・高速約定で1日の取引上限なく快適にお取引できます。詳細はこちら https://t.co/EjDzwb2Jhx  #jfx https://t.co/xSJ32JxtTY
09-29 19:00

101.50を超えたらストップがありそうだったが、移動中に101.50が抜けて会社に到着したらすでに101.70台をタッチしていて、まったく手出しできなかった。一旦101.444までロングの利食いと実需の売りきり玉で反落したが、101.30割れると結構下げそうな感じに見えている。
09-29 16:48

@AgentD1979 今から集中して事務します。笑
09-29 10:36

事務優先!どこがや・・・・・
09-29 10:24

101.386でロング利食い 追いかけ買いも最後にします。
09-29 10:21

101.350で新規買い
09-29 10:20

101.351でロング利食い
09-29 10:20

101.337で追加買い
09-29 10:20

101.326で新規買い
09-29 10:19

101.296でロング利食い 買って正解でした。
09-29 10:17

調子に乗ったかな?
09-29 10:15

101.246で追加買い
09-29 10:15

101.248で追加買い
09-29 10:15

101.228で新規買い
09-29 10:14

101.252でロング利食い
09-29 10:12

101.244で新規買い
09-29 10:12

101.264でロング 利食い
09-29 10:11

101.228で追加買い
09-29 10:11

気が変わった。101.204で新規買い
09-29 10:11

101.17って101.25の手前の抵抗ですな!ピタリ賞で止まったの?
09-29 10:08

@JFXkobayashi ポジの握り具合で上がる下がるが決まるから、これは想定するのが無理。今日は事務が多いので、事務優先でやります。ではでは。
09-29 10:05

自分のイメージではなかなか買えないから、瞬間仲値だけ参加して売り回転。波動は熟知しているつもりなので、よほど変な特殊玉が無ければ、9:50前から上げて、9:53一瞬下げて、また上げて、9:57下がって、そこからはインターバンクのカバー玉、叩かれ具合。
09-29 10:05

101.125で買い戻し。下がるんだろうなあと思いつつ。
09-29 09:59

101.150で売り増し。
09-29 09:57

101.146で買い戻さずに 待ってる・・・
09-29 09:57

101.154 101.150で新規売り
09-29 09:56

101.115で買い戻し 下がるとは思うけど、怖いから。逆ばった割りにビビりショート。
09-29 09:56

101.118で新規売り 101.119で追加売り 101.130 101.125で追加売り
09-29 09:55

101円台を買いたくないから、100.95がもう一回割れてくるのを待ってしまったが、(イメージ100.92~88)嘲笑うように101.048まで上昇。無理せず様子見しようかな?きょう、事務も多いし101.06台まで上がって手が出ていないし、そんな日。月末近くで無理しない。見ない!
09-29 09:47

@1936tamy 相場の波動から見て今朝は(昨日の朝から、夕方も)ドル円は買いで見ていますが。
09-29 09:39

@JFXkobayashi すみません、101.250手前で利食い!です。
09-29 08:50

おっと、101円台に乗せてきましたね。100.85も買わせてくれないのか・・・。本日もよろしくお願い申し上げます。
09-29 08:48

今日はあまり売りから入りたいとも思わず、100.650は結構ビッド、100.45-50はしっかりに見えています。100.80割れぐらいを緩みがあれば打診買いしたい方向。流れの中なら100.85-83でも買いですかね?100.450にストップを置きながら100.250手前で利食い。
09-29 08:47

(その手前で101.17がありますが)を超えてくるとストップで101.50手前まで跳ねる場面もありそう。昨日は朝方100.220で指して、夕方もビッドアップして100.450で買い指ししましたがギリギリ付きませんでした!100.450付いたら利食いは101.050で置いてました。
09-29 08:45

朝方輸出が確認し、オーダーキャンセルし始める時間帯である午前8時過ぎに噴き上がったのを見ると、オーダーをキャンセルされた銀行が買い上げた可能性もあります。もともと20by60PF(本日取引画面に既にアップ済み)で3回下値を止めて反発しかかっているドル円。戻り高値である101.25
09-29 08:43

昨日の海外時間の指値を100.450で指していましたが、安値オファーは100.452!0.2銭届かず上がってしまいました。なんとかNY 時間は上値が100.81で止まり、東京高値100.82と面合わせしていましたが、東京からのドル売りオーバーナイトオーダーの約定が成立したかどうか
09-29 08:37

一目でわかるMATRIX TRADERの使い方動画配信中!注文方法や好きな配置アレンジ方法なども見られます。MATRIX TRADER初心者でも安心! https://t.co/jXv2Vrl2yu #fx #使いやすい https://t.co/ai4vPq3dB1
09-29 08:00

@torameFX 100.450の指値買い、100.452売りが安値で0.2銭届かず、買えてません!!!!!! 大泣!
09-29 06:27

関東財務局長(金商)第238号 / (社)金融先物取引業協会 会員番号1503 金融商品取引業者 JFX株式会社

■このレポートは情報提供を目的とし、投資の断定的判断を促すものではありません。お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。この情報により生じる一切の損害について、当社は責任を負いません。本レポート中の意見等が今後修正・変更されても、当社はこれを通知する義務を負いません。著作権はJFX株式会社に帰属し、無断転載を禁じます。

■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)によっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様のコストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売りレートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要証拠金は、為替リスク想定比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごとに異なり、当社では、原則として一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1項に規定される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、為替リスク想定比率は、原則として1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率の逆数(想定元本÷必要証拠金)となりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネットを通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インターネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引を行っていただきますようお願いいたします。



copyright c 2016 FXブログ|小林芳彦のマーケットショット all rights reserved. powered by FC2ブログ.