情報提供を目的としており、お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。

未分類 > 11/12のツイートまとめ

11/12のツイートまとめ

JFXkobayashi

■□ 小林芳彦・直伝 □■<トレードテクニックが動画で見れる!?>スキャルトレード等のテクニックを、小林芳彦が動画で詳しく解説!▼早速視聴するhttps://t.co/JnwyxTmHKj https://t.co/Ym6kTEAzID
11-12 20:00

もしかしたらまだまだ上があるかもしれないと思うだけで、今まで天井感・高値警戒感からドルを買えなかった自分が、明らかに今回、相場のうねりを感じています。利食いはちゃんと入れるものの、基調ドル買いから入る方向で押し目買い狙いの方針を今週は考えたいと思っています。皆様、良い日曜日を!
11-12 18:46

予想し、だからドル買いは入っても自然と頭打ちで106.50-107.00程度と考えていた私の相場観は明らかに修正が必要です。「トランプ氏だったら99-100が割れたら95円」が101円すら割れなかったのですから。その後の市場の戻り売りがさらなるドル買い戻しにつながっています。
11-12 18:42

ヘッジ売りをはずせなかったということ。これは将来のドル買いにつながります。ドル高が見えてくるなら、我も我もとオープン外債購入に動くところが出てくるかもしれません。このドル買いが大きなうねりとなるのか、短時間で終息してしまうのか決め打ちはできませんが、少なくともクリントン氏が勝つと
11-12 18:40

大きな抵抗線ですが、当然上に抜けたときには大きく跳ねる動きに。もちろんロング勢の利食いも入るのでしょうけど、どこまで上がるのかは予測は難しいですが、107.00天井と決めつけない方がいいと思っています。106.00が割れなかったことは105.50にかけて並んでいた資本筋が
11-12 18:38

▽4%の経済成長目指し、2500万人の雇用創出▽10年間で1兆ドルのインフラ投資などなど今記載したものはごく一部ですが、実行できるのかどうかの議論はさておき、構想を聞けば ドルはイメージだけなら上がりそうだなあと多くの人が思うと思います。107.50はたしかにテクニカルで見て
11-12 18:33

通常ならば、35%の税率が適用されるが、2005年に限り5.25%の1年限りの時限立法だった。これを10%にして行おうとするもの。トランプ氏の「100日行動計画」の中で【就任初日に実施】▽中国を「為替操作国」に指定・【100日以内に立法措置】▽連邦法人税を35%から15%に減税
11-12 18:25

10%の特例税率適用を視野』これはドルにとってとんでもない支援材料となる。米国本国投資法(Homeland Investment Act)とは、2004年10月成立。米多国籍企業の利益・配当金、余剰資金を米国内に送金する場合、税負担を優遇して米国内での投資を促進するための法律。
11-12 18:22

Cafe_Forex(テムズ川の流れ) @UponTheThames さんのツイートをRTさせていただいた。『FTによると、トランプは総額1兆ドルとも言われる財政支出計画を低金利環境を利用した資金調達を考えている。本国投資法HIAによる多国籍企業の海外収益還流も図る見通しで、
11-12 18:18

思い始めた部分もあります。積極的な財政政策はいいが財源はどこに求めるのか?市場はその答えをはっきり手にする前にドル買いで入りだしているのでしょう。明らかに私はドル買いに出遅れた一人ですが、減税で景気回復、長短金利は上昇基調となりドル買いにつながるイメージが強くなる。さらに今日
11-12 18:16

7時現在、ドル円は106.83円、ユーロドルは1.0893ドル、ユーロ円は116.37円で推移。107.00のオプションバリアがあろうと流れはドル買いですね。下値は固く期待先行のドル買いが起きている。大統領就任は1月だと思ってドル買いをためらっていると買い遅れるかもしれないと
11-12 18:13

為替は休場。107円には届かなかったでしたが、106円も割り込めず。ドル円     106.93   106.03ユーロドル  1.0923   1.0830 ユーロ円   116.49   115.31
11-12 18:11

今晩は。今朝の空気は澄んで 大山・丹沢が自宅近くから非常にくっきり見えました!今日は暖かかったでしたが、11月中旬、だんだん寒くなりますよね。日中は温かいけど夜は寒くなりそうなので裏起毛のウィンドブレーカーを着てまいりました。さて、昨日の値動きですが・・・、NYはベテランズディで
11-12 17:55

RT @UponTheThames: FTによると、トランプは総額1兆ドルとも言われる財政支出計画を低金利環境を利用した資金調達を考えている。本国投資法HIAによる多国籍企業の海外収益還流も図る見通しで、10%の特例税率適用を視野と報じている。もしHIAを発動すれば、かなりの規…
11-12 16:35

【注目】「非常にわかりやすい!」と評判です★注文方法やレイアウト変更まで!使い方動画を見ながら一緒に操作する⇒https://t.co/jXv2Vrl2yu #fx #動画 https://t.co/ZkDENBg9Fg
11-12 10:30

関東財務局長(金商)第238号 / (社)金融先物取引業協会 会員番号1503 金融商品取引業者 JFX株式会社

■このレポートは情報提供を目的とし、投資の断定的判断を促すものではありません。お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。この情報により生じる一切の損害について、当社は責任を負いません。本レポート中の意見等が今後修正・変更されても、当社はこれを通知する義務を負いません。著作権はJFX株式会社に帰属し、無断転載を禁じます。

■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)によっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様のコストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売りレートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要証拠金は、想定元本(為替レート×取引数量)×1%以上の額となり、レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大100倍となります。当社は、インターネットを通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インターネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引を行っていただきますようお願いいたします。



copyright c 2016 FXブログ|小林芳彦のマーケットショット all rights reserved. powered by FC2ブログ.