FC2ブログ

情報提供を目的としており、お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。

未分類 > 04/02のツイートまとめ

04/02のツイートまとめ

JFXkobayashi

★物産展巡って見つけた厳選品!!☆ 北海道どさんこグルメが再び登場!取引量に応じて北海道レアチーズケーキもプレゼント!申し込む➡ https://t.co/rwPLNzF7Ii #FX https://t.co/AZFGyt5qdr
04-02 19:00

RT @OYRDoJ1ispUApEs: 中国、対米報復関税を発動 128品目に最大25%: 日本経済新聞 https://t.co/vk6vzMW10n
04-02 15:51

RT @Reuters_co_jp: 米大統領、ドリーマー救済終了を宣言 NAFTA破棄も示唆 https://t.co/ZmiWp49W5P
04-02 11:53

【やればやるほど!】ドル円も対象!全24通貨ペア取引に応じてキャッシュバック! https://t.co/1M3pswW0SP
04-02 11:23

@1981sunny_55 マーケット状況によります。詳しくは0120-219-472 またはお問い合わせフォーム https://t.co/PzVBiIt3Ndにて、弊社までお問い合わせくださいませ。よろしくお願い申し上げます。
04-02 11:23

さて、事務しますよ!
04-02 10:34

何だよ、素直に下がってくるじゃない・・・106.283売りまでか・・・。くっそ・・・・まぁ、いいや損切りじゃなかったから。
04-02 10:33

106.308で残り 買い戻ししてSQ。106.31割れてくれてラッキ~でした。
04-02 10:29

106.325で 2つ買い戻し。
04-02 10:27

106.326売りを2回 見逃し。106.338で 売り増し。
04-02 10:27

106.335で売り増し。
04-02 10:24

106.304までタッチ。106.297で叩けば売れましたが、もう一回106.30台待ってしまい売りそびれ・・ 106.322で今売ってみました! 106.319で売り増し。
04-02 10:24

@akashicreading 本当ですねぇ。自分の中では今でも 仲値はBTMです!
04-02 10:22

106.268で 買い戻ししてSQ
04-02 10:20

106.286で 売り増し。
04-02 10:20

106.287で新規売り
04-02 10:19

自分で106.23台を叩いて売ってみて、あまりの感触の悪さに早く撤収したいと思った。ひっくり返すところまではいかなかったが、早目に損切りして正解でした。相場に参加出来るチャンスが今日は少ないと思うので、やられないようにすることが大事ですねぇ。
04-02 10:18

106.241叩けず。106.242で全部ショート止め。損切り撤収~。
04-02 10:11

106.251で 2つ買い戻し。
04-02 10:09

実は早く止めたい・・・
04-02 10:09

売り増ししたけど・・・ 106.237で買い戻ししようとして失敗。106.255で売り増し。
04-02 10:08

106.241で売り増し。
04-02 10:06

106.238で売り増し。
04-02 10:06

そうか下げますか・・・。106.240で新規売り。
04-02 10:05

東菱 仲値 106.30当日物 みずほ  仲値 106.32 当日物三井住友 仲値 106.32 当日物  まぁ、実需のカバーで仲値は不足でしたね。
04-02 10:04

106.279で 買い戻ししてもうスクエアになってしまいました・・・。
04-02 09:58

106.289で 1つ 買い。
04-02 09:57

106.286で1つ 買い戻し。
04-02 09:57

106.300で売り増し。 106.298で売り増し。
04-02 09:56

106.291で2つ買い戻し。
04-02 09:56

106.299で 売り増し。
04-02 09:55

106.285 106.293で新規売り
04-02 09:55

106.255で買い戻し。
04-02 09:54

あれ ?崩れるの早い・・・。
04-02 09:54

106.282で新規売り
04-02 09:54

9:52 106.278で いったん買い戻します。
04-02 09:53

106.289で新規売り。106.298 106.300で新規売り。
04-02 09:52

106.26-27から上を新規売りで待っていますが・・・。
04-02 09:50

106.245で 買い戻ししてSQ
04-02 09:49

106.260見て売りが早かったと反省・・・。106.260で新規売り。
04-02 09:48

106.251で ロング利食いしてSQ
04-02 09:45

106.253で1つ利食い。
04-02 09:44

106.238で 買い増ししてみる。
04-02 09:43

106.247で新規買いしてみる。
04-02 09:42

まぁ、月初の月曜日ですから多少仲値は不足ですかね?東菱がどんな仲値付けるかな?銀行名から東京が消えましたが、あえて東菱と記入します。
04-02 09:39

106.200が売ってからの安値。106.201売りだったので買おうとしたらいきなり106.190が売り!106.194で買い戻せました! ラッキーです。
04-02 09:35

106.213で新規でドル円売ってみました。遅い気もしますが・・・。
04-02 09:34

考えればいいのかなと思っています。今日は様子見です。指値はしません。106円台ミドルを越えて跳ねたら、引きつけて106.60台からスキャルの売りをイメージします。106.50超えない場合にも売りで参入しようかなと思いますが利食いも106円台でイメージです。本日もよろしくお願いいたします。
04-02 09:07

薄い中で仕方なく連休前にドルショートを損切りして買い戻す動きと、新規にドル買いポジションを構築することとは、同じドル買いであっても全く意味が異なります。今日もイースターマンデーで市場流動性は低いまま。明日以降、参加者が戻って来てどのような動きをするのかを待ってポジションを
04-02 09:07

イースター休暇前のドルショートのショートカバーで思わぬ大きな買い戻しとなって3月28日には107.01まで急騰しましたが、リスクオフの巻き戻しだけであり、北朝鮮の非核化・米中貿易摩擦の即時解消が簡単に出来るとはだれも思っておらず、どんどんとリスクオンになるわけではないと考えています。
04-02 09:07

おはようございます。先週金曜日は朝7時過ぎの高値106.53が日通しの高値、東京の安値106.12が日通しの安値。NYでは安値106.13、高値は106.31でそのまま高値引けしておりました。グッドフライデーでNYは休場、世界もイースター休暇で株式・債券市場は全て休場。為替も参加者が極端に少ない状況でした。
04-02 09:07

この時間帯は外資系銀行の場合、シンガポール支店がオーダーをNYから金曜日引け後に受け取り、この時間プライスを出している時間帯。シンガポール支店がない場合は休日出勤しているシドニー(または多くの場合は本店)が(いやいやながら)レートを出していると思われます。
04-02 06:53

おはようございます。イースターマンデーで本日も、まだ開いている市場はありません。東京が開き本日はシンガポールが開きます。その後はトロント(カナダ)とNYです。極端に市場流動性が低いのでご注意くださいませ。
04-02 06:49

関東財務局長(金商)第238号 / (社)金融先物取引業協会 会員番号1503 金融商品取引業者 JFX株式会社

■このレポートは情報提供を目的とし、投資の断定的判断を促すものではありません。お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。この情報により生じる一切の損害について、当社は責任を負いません。本レポート中の意見等が今後修正・変更されても、当社はこれを通知する義務を負いません。著作権はJFX株式会社に帰属し、無断転載を禁じます。

■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)によっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様のコストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売りレートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要証拠金は、為替リスク想定比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごとに異なり、当社では、原則として一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1項に規定される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、為替リスク想定比率は、原則として1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率の逆数(想定元本÷必要証拠金)となりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネットを通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インターネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引を行っていただきますようお願いいたします。



copyright c 2016 FXブログ|小林芳彦のマーケットショット all rights reserved. powered by FC2ブログ.