FC2ブログ

情報提供を目的としており、お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。

未分類 > 12/05のツイートまとめ

12/05のツイートまとめ

JFXkobayashi

RT @netgeekAnimal: 2歳の誕生日 https://t.co/hzcU4gmAzK
12-05 23:13

RT @gekikawa365: 🌟幼稚園の先生みたい😂💦💓🏫 https://t.co/EUOkXQkvy4
12-05 23:12

113.053でロングを閉じました。SQ 叩いた直後 高値は113.054。
12-05 17:11

113.025で 買い増し。
12-05 17:07

113.028で買い増し。
12-05 17:06

113.038の間違い。
12-05 17:06

113.036で新規で買ってみる。113.058で買い増し。
12-05 17:05

113.058でドル円買い戻ししてSQ。ちょっと売りが早すぎました。
12-05 16:54

113.069で売り増ししました。
12-05 16:52

113.067で売り増し。
12-05 16:52

113.049で新規でドル円売りました。
12-05 16:51

外出先から。やはり113円台は売り潰されて落ちて来ましたか。こういう動く日に、相場を見ていられないのは、もったいない気がするなぁ。貧乏性です。
12-05 11:38

外出先から。112.90超えてから112.80は割れずに113.00を瞬間的に超えたんですね。思ったより強い買いです。輸入や、ショートの買い戻しで上がったんでしょうね。113.02が昨日NYの戻り高値。113.05-15は売りが並びそうに思うけど。
12-05 11:10

RT @LondonFX_N20: 次の採決は、311対293で、これはどうしてメイ政権が「議会侮辱」と取られたのか?ついて。理由は、本採決までに法律的アドバイスを提供する努力をしなかったため・・だそうです。 #fxch #gbpjpy https://t.co/Jn2SK2S
12-05 11:02

112.837売りは見なかったことにして出かけます。
12-05 09:21

すごく上手く下げてくれました!ありがとう!
12-05 09:20

112.855で買い戻し。出かけますからね。
12-05 09:20

112.878で新規でドル円売ってみました。
12-05 09:19

RT @KumiIshikawa_FX: おそようございます!昨日は米3年債と5年債の逆イールドから2年と10年の逆イールド連想→景気後退期近い?→株安→ドル円下落。ポンドはEU司法裁判所の「EU条約50条は英国が一方的に撤回可」との見解受け上昇も、英首相報道官が撤回否定で軟化…
12-05 09:19

これでノートレードは避けられました・・・・・。
12-05 09:14

112.794で 買い戻し。
12-05 09:12

ほ~、高値更新!114円台見た後で買い遅れている人たちは買ってくるのか・・・。112.80台回復! 一瞬だったが売りたいなぁ。112.808で 新規売りしました。
12-05 09:11

@yukifune こらこら!笑
12-05 09:10

@daiman_radio 13日しゃべくり時に 鞭 用意しておきま~す。笑
12-05 08:45

@aims0852 おはようございます。今日はツイート少なめです。申し訳ございません。スキャル、ほぼ出来ないと思います。
12-05 08:43

とはいえ、戻りは113円台は非常に重たくなりそうな事、日経平均株価が今日急落すれば112.50割れをトライしそうなこともあって朝方大きく買い上がる感じには見えていませんね。今日はこれからモーニングショットの収録をして外出します。戻りは午後2時以降でその後会社へ移動なのでコメント少ないです。
12-05 08:23

かなり限定的だった気がします。もちろんこれは112.80以下112.50にかけて並んでいたと思われるhんぽう機関投資家の買いやM&Aがらみの買い、輸入の買いなどがあるからとイメージします。112.50が割れるとストップがある可能性はありますが112.30-15にはサポートラインが3つあって底固くなるイメージ。
12-05 08:21

漸進的な引き上げを予想」「米経済には来年も強い追い風が吹く」の発言を受けて113.02まで買い戻しが入りましたが、戻りは此処まで。急落を始めたNYダウに逆らえず下落を始め、米10年債利回りも急落したことで112.58まで下げています。ただし株式の下げ、米債利回りの下げと比較するとドル円の下げは
12-05 08:19

おはようございます。東京時間に113.04まで下げていたドル円ですが、113.00が割れて欧州時間に112.73まで突っ込んでみたものの、112円台後半にあった分厚い買いに阻まれてNYに向けて下げ止まり。00:09 ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁の「米経済はしっかりしている」「政策金利、さらなる
12-05 08:17

RT @daiman_radio: そういえば、ビートルズは、Taxman。https://t.co/GqRot30wXl
12-05 07:37

@Galactico_BM 弊社の1pipは最小単位であり0.1銭を指します。
12-05 07:35

<よくある質問>Q.pip損益って何?A.決済レート(未決済の場合は現在レート)と約定レートの差のことです。例えば、113.300円で買って、113.450で決済した時のpip損益は+150pipsです。 #FX
12-05 07:30

今日、所用で売買方針作成せず。モーニングショット入れてからすぐに外出。午後まで相場見られません・・・・・・。午後からそのまま会社へ移動でまた相場を見れずなのでコメントもあまり書き込み出来ない可能性高いです。ごめんなさい!
12-05 06:36

RT @hapy_lupy: ・英議会は4日、メイ政権がEU離脱に関する法的助言全容の公表を拒否したことが議会侮辱に当たると認定する動議を賛成多数で可決・議会がメイ氏の離脱協定案を否決した場合、政府が離脱プロセスで、議会により多くの権限を付与するよう強いられる可能性が出てきた…
12-05 06:28

あ~、ツイていない!昨晩指値したドル円戻り売り113.05、利食いを112.580で入れたが戻り高値113.019、その後下げて112.578売りまで。不成立。一方ユーロドル1.13650買い指値が串刺しで1.13300ストップが付いてた。スキャルで取れた56.2銭から吐き出し。日中ユーロドルの勝ち11.4銭加え+27.9銭のみ。
12-05 06:27

RT @LondonFX_N20: たった今、最初の審議について採決が行なわれましたが、307対311で、与党が負けました。これは Brexitの最終採決ではありません。誤解のないように。 #fxch #eurjpy https://t.co/yEgnQitbNfで実況中
12-05 06:22

関東財務局長(金商)第238号 / (社)金融先物取引業協会 会員番号1503 金融商品取引業者 JFX株式会社

■このレポートは情報提供を目的とし、投資の断定的判断を促すものではありません。お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。この情報により生じる一切の損害について、当社は責任を負いません。本レポート中の意見等が今後修正・変更されても、当社はこれを通知する義務を負いません。著作権はJFX株式会社に帰属し、無断転載を禁じます。

■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)によっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様のコストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売りレートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要証拠金は、為替リスク想定比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごとに異なり、当社では、原則として一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1項に規定される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、為替リスク想定比率は、原則として1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率の逆数(想定元本÷必要証拠金)となりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネットを通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インターネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引を行っていただきますようお願いいたします。



copyright c 2016 FXブログ|小林芳彦のマーケットショット all rights reserved. powered by FC2ブログ.