情報提供を目的としており、お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。

未分類

カテゴリ:未分類 の記事一覧

07/14のツイートまとめ

JFXkobayashi

@tatsunisihi お元気でしたか?浅川さん、会いたいですね~。
07-14 23:51

ショートカバーの可能性が高いなぁ等と思っていましたが、早くもストップが出て参りました。週末だしね、東京月曜日いないし・・・。
07-14 23:47

あらら 112.72台!下で捕まりまくりんのショートがおるわけですな?
07-14 23:46

「保有資産の縮小開始、9月が適切になる可能性も」 9月は利上げじゃなくてバランスシート圧縮開始になるのかな? https://t.co/Fdt22qcoUz
07-14 23:34

112.265でダブルボトム作って112.611まで反発だけど、次に112.45ぐらいが固くなったら、NY引けにかけて戻すかもね~。
07-14 23:32

112.572で買い戻し。
07-14 23:28

112.608で売り増し。
07-14 23:28

112.598で売り増し。
07-14 23:27

112.602で新規売り。
07-14 23:26

112.556で買い戻し。一旦スクエアに戻ります。
07-14 23:26

続きを読む

07/13のツイートまとめ

JFXkobayashi

@kintenchu おめでとうございますー!
07-13 23:14

ユーロドル1.13900指値買いの分、1.14033で一旦スクエアにしておきます。1.1405-15がかなり重たくなってしまったように感じました。ユーロ円の一段の下げがあった場合、ユーロドルが調整しそうに思います。
07-13 19:13

♢♦最大100万+パスタ28人前♦♢大人気青の洞窟シリーズプレゼント!キャッシュバックも申し込めば取引高に応じて最大100万もゲットできます!>▽<★ミ今すぐ申込む➡ https://t.co/jnvD3eD4F9 #FX https://t.co/C3OQAmPogc
07-13 19:00

113.032でロング止め。
07-13 18:15

113.020で買い増し。
07-13 18:14

113.026で新規買い。
07-13 18:14

113.061で ロング止め。伸びたな~。
07-13 18:13

113.018で新規買い。
07-13 18:13

113.043でロング止め。
07-13 18:11

113.037で買い増し。
07-13 18:11

続きを読む

07/12のツイートまとめ

JFXkobayashi

@kintenchu お役に立てたら凄く嬉しいです!ツイート、ありがとうございました。
07-12 21:20

本当は113.50越えで跳ねるのを期待していましたが・・・。113.473でロングは利食い。
07-12 19:51

113.456でドル円新規で買いました。
07-12 19:50

おかしくないけどなぁ。跳ねたら出来れば113.65アッパーで売りたいんで、待ってます。
07-12 19:04

午後6時以降、113.38-45でしばらく揉んで、どちらかと言ったらショートカバーを期待押しつつも,ポジションはとらずに戻りを待っていましたが、先に下をやって113.341まで下落。今、113.441まで戻してきて、ショートカバーで跳ねるまであと一歩。113.47から出ても
07-12 19:04

▼△プロの技、ここにあり!!△▼スキャルからデイトレ、経済指標の見方まで!小林芳彦が動画でわかりやすく解説します★今すぐCHECK⇒ https://t.co/1PMf9HlJNv #FX https://t.co/1f6jwN1RXY
07-12 18:30

RT @loseonesbottle: コレは可愛すぎる💕 https://t.co/TgJGiNAJEx
07-12 18:21

を攻めるか、動きを見ながらどちらかと言ったらショートカバーに注意して売りは充分に引き付けたい。
07-12 18:00

下値トライするんだったら、時間をかけずに攻めたいところ。113.30が潰せず時間がたてば、113.60にショートの損切り(ストップ)が溜まることはかなりはっきりしているので、欧州勢に「買い攻めの際のターゲット」を与えるようなもの。早目に113.30が潰れるか、113.60損切り
07-12 17:59

イメージ通り113.50以下のストップを引っかけて113.316まで下げたドル円ですが、サポートと考えていた113.20-15には届かず113.581までショートカバー。この113.60まで戻らない動きは、ある意味更に売り手としては売りやすく113.336まで突っ込んできている。
07-12 17:48

続きを読む

07/11のツイートまとめ

JFXkobayashi

@antoniobuti 私も0.2秒更新にしていましたが、動画のディレイがあるので、同じ時間帯をご覧いただいてはいないこと、動画撮影はすべてを記録するのではなく画像をスライスして記録する(紙芝居のように)ので、レート更新が同じタイミングではなかったという理由かと思われます。
07-11 20:52

114.342で買い戻し。
07-11 17:41

114.350で売り増し。
07-11 17:41

114.355で新規売り。
07-11 17:40

危ないところだった・・・。114.271売り。114.25以下のストップ狩るか?
07-11 17:31

114.319でロング閉じ。 買いにはなるが、跳ねません。
07-11 17:28

114.319で買い増し。
07-11 17:27

114.316で新規買い
07-11 17:27

114.320でロング止め。割合素直な買い戻し。
07-11 17:25

114.305で新規買い
07-11 17:24

続きを読む

「 上昇ウェッジの上値抵抗は114.50であり、揉み合って最後は上に抜ける展開。」

【 ドル円2時間足 】

Hours20170711FC2ブログDlrYen2Hours

「 上昇ウェッジの上値抵抗は114.50であり、揉み合って最後は上に抜ける展開。」

ロングが溜まれば確かに反落する場面もあるかもしれないが、それでも大きくは下がらず、ドル円は
現状は113円台後半が底固く見えている。

追いかけて飛びつき買いすると苦しむかもしれないが、押しをしっかりと買う方向でイメージしています。
113.85レベルのドル買い、ストップは113.490で、利食いは半分は114.50手前をイメージしています。
そのため金額を減らして114.10、113.850で2段構えでドル買いするのもありだと考えています。

関東財務局長(金商)第238号 / (社)金融先物取引業協会 会員番号1503 金融商品取引業者 JFX株式会社

■このレポートは情報提供を目的とし、投資の断定的判断を促すものではありません。お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。この情報により生じる一切の損害について、当社は責任を負いません。本レポート中の意見等が今後修正・変更されても、当社はこれを通知する義務を負いません。著作権はJFX株式会社に帰属し、無断転載を禁じます。

■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)によっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様のコストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売りレートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要証拠金は、為替リスク想定比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごとに異なり、当社では、原則として一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1項に規定される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、為替リスク想定比率は、原則として1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率の逆数(想定元本÷必要証拠金)となりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネットを通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インターネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引を行っていただきますようお願いいたします。



copyright c 2016 FXブログ|小林芳彦のマーケットショット all rights reserved. powered by FC2ブログ.