情報提供を目的としており、お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。

02/24のツイートまとめ

JFXkobayashi

@canna68jp はい、いたずら盛りですねぇ。それもかわいい。
02-24 23:07

RT @nikkan_Olympic: 【#カーリング】3位決定戦日本 #銅メダル 獲得!!!日本(試合終了)イギリス #JPN 5-3 #GBR日本 010 100 011 1英国 101 010 000 0#藤澤五月 #吉田知那美 #鈴木夕湖 #吉田夕梨花 #本…
02-24 22:44

日本銅メダルおめでとう!すばらしい!
02-24 22:43

RT @nag2moo: そだねー https://t.co/F5dE5uFeIR
02-24 22:42

【小林芳彦監修】<決定版> 1万円からはじめるFX超入門を発売しました。初心者向け!購入者限定の新規口座開設キャンペーンを実施しています。対象者の方には「限定動画」をプレゼント! https://t.co/JGgPdB6EXD https://t.co/8aDi8exmfO
02-24 18:00

\ドル円も対象★キャッシュバック/100万通貨の取引でもキャッシュバック対象です!上限なし!やればやるほどお得になるキャンペーンに申込む→→https://t.co/g96t706F7b #FX https://t.co/SZcurIrf7T
02-24 13:30

02/23のツイートまとめ

JFXkobayashi

@minoyusuke0416 1~2分で決済していくやり方なので。長く持っている時というのはやられをなんとか逃げようと売ったり買ったりする『レスキューオペレーション』をやっている時ですねぇ。
02-23 21:20

@minoyusuke0416 いま、ポンド急落がミスヒットで 今の上昇はそれを買い戻したのかもという話が聞こえてきました。真偽は判りません。
02-23 21:16

@minoyusuke0416 ニュースは無いように思ったのですが、可能性としては1.3960割れにストップ売りがあって、叩いたら午後4時半の安値も割りこんで更にストップで急落したのかも。。
02-23 21:14

RT @netgeekAnimal: ギリセーフ https://t.co/Sll0heJauT
02-23 21:00

@canna68jp 遊んでいるんでしょうね。物陰に隠れて見てることはあっても、この映像のように明らかに驚かそうとする行動はまだ しませんね。もうすぐ5カ月ですけど。
02-23 18:57

今戻ってきました!えらく時間がかかってしまい、大急ぎで事務に取りかかりました。107.139まで最初に吹いてこれが高値!その後合計5回107.10台をやった後、力尽きて106.80割れまで反落して今106.85‐90で揉んでますか・・・。正直もう買いたくない雰囲気ですよね。出がらしに見えるな~。
02-23 18:33

へ~、こんなこと、するんだ!知らなかった! https://t.co/Ng67JqtBTB
02-23 18:26

ドル円吹いてんね、持ってないけど‥‥。
02-23 15:44

@hitsuzikai またスケジュール調整して、食事に行きましょうよ!
02-23 15:35

107.033まで跳ねたようですがあっという間に叩き落とされて106.88レベルへ。でも市場が今日売り向かっているから、ショートになっておりまた106.99まで上がってきてる。一旦107円台前半までじわじわ上がるのかな?ずっと見れないから、イメージだけ。
02-23 15:26

続きを読む

「 107.50を越していかなければ、106.45割れでもう一回105円台を狙うイメージ。 」

【 ドル円4時間足 】

20180223FC2DlrYen 4Hours

「 107.50を越していかなければ、106.45割れでもう一回105円台を狙うイメージ。 」


105.55からの戻しが急で当面の底を打ったと思った参加者が俄かドルブルとなって
上値を買ってしまったような感じですが、106.60まで下がってくると次に106.45が割れたら
105.55⇒107.90の61.8%戻しであり、かつ4時間足の雲下限も切れることとなります。

やはり上にストップを置きながら戻り売りするイメージで今晩見たいと思います。

「本日はドル円・クロス円・ユーロドルすべて戻り売りから。」

skya


-------------------------------------------------------------------------------------
☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆


「本日はドル円・クロス円・ユーロドルすべて戻り売りから。」


☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆
--------------------------------------------------------------------------------------

2月23日

2月22日の概況



おはようございます。ドル円上値重たいですねぇ。

「上値が重たく107.154まで下げて、一旦夕方に107.608まで戻すも再び107.222まで下げており、
次に107.00が割れていくとそのまま106円台ミドルを試しそう。」
昨夕18:43の投稿ですが、そのようになってNYでは106.60安値まで。106.50が潰れたら更にストップ
的なものが出てくるか?
105.55⇒107.90(+2.35)の半値戻し106.725今の水準、61.8%戻しが106.4477です。まずは戻り売りで。

改めておはようございます。
NY参入前にアジアの安値を切ってドル円は107.03レベルまで下落。107.12NY高値まで戻しましたが
すぐに売り込まれて107.00割れへ。二度と戻りも107.10すら付かず106.80手前まで下落。106.96近辺
で上値が非常に重たくそのまま午前0時半前に106.65まで下落しました。

米株式が24880ドルから25156ドルまで戻す過程でドル円も107.07レベルまで戻しましたが、107円台
の戻りは重たく再びダウの下落と相まって売り込まれて安値を更新、今朝5時過ぎにNY安値の106.60
をタッチして106.75で引けています。

107円台の重たさと106.50サポート、106.45直近値幅のフィボナッチサポート105.55⇒107.90
(+2.35)の半値戻し106.725、61.8%戻しが106.45なので106.45-107.05レンジの中で戻り売り場を
探す方針。イメージ的には直感では106.97‐107.02ぐらいかな?と思っています。
106.45が割れたら更に下値のポイントである106.10‐106.00を狙いそうな感じ。
本日もよろしくお願いいたします。

小林 芳彦


ドル円 売り
ドル円は引きつけて107.000 、107.100で売りから。ストップは107.300に置きながら、
106.650 、106.550で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 106.550(106.650)--(107.000)107.100 作成時 106.817-820 9:16AM


ユーロドル 売り
ユーロドルは引きつけて1.23750 、1.23850で売りから。ストップは1.24100に置きながら、
1.22900 、1.22800で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 1.22800(1.22900)--(1.23750)1.23850 作成時 1.23194-198 11:38AM


ユーロ円 売り
ユーロ円は引きつけて132.150 、132.250で売りから。ストップは132.450に置きながら、
131.250 、131.150で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 131.150(131.250)--(132.150)132.250 作成時 131.677-682 11:38AM


ポンド 売り
ポンド円は引きつけて149.650 、149.750で売りから。ストップは150.000に置きながら、
148.350 、148.250で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 148.250(148.350)--(149.650)149.750 作成時 149.108-121 11:42AM

対ドルは1.40050、1.40150で売りから。1.40400にストップを置きながら、
1.39100、1.39000で買い戻しする回転をイメージ。

レンジ 1.39000(1.39100)--(1.40050)1.40150 作成時 1.39525-535 11:45AM


豪ドル 売り
豪ドル円は引きつけて84.250 、84.350で売りから。ストップは84.550に置きながら、
83.400 、83.300で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 83.300 (83.400) -- (84.250) 84.350 作成時 83.713-720 11:43AM


対ドルは0.78800、0.78900で売りから。0.79100にストップを置きながら、
0.78100、0.78000で買い戻しする回転をイメージ。

レンジ 0.78000(0.78100)--(0.78800)0.78900 作成時 0.78341-350 11:46AM


ニュージードル 売り
ニュージー円は引きつけて78.650 、78.750で売りから。ストップは78.950に置きながら、
77.800 、77.700で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 77.700 (77.800) -- (78.650) 78.750 作成時 78.102-112 11:43AM

対ドルは0.73450、0.73550で売りから。0.73700にストップを置きながら、
0.72700、0.72600で買い戻しする回転をイメージ。

レンジ 0.72600(0.72700)--(0.73450)0.73550 作成時 0.73086-102 11:46AM



2月23日

ドル円 レンジ  106.550(106.650)--(107.000)107.100 作成時 106.817-820  9:16AM
ユーロドル レンジ  1.22800(1.22900)--(1.23750)1.23850 作成時 1.23194-198 11:38AM
ユーロ円 レンジ  131.150(131.250)--(132.150)132.250 作成時 131.677-682 11:38AM
ポンド円 レンジ  148.250(148.350)--(149.650)149.750 作成時 149.108-121 11:42AM
ポンドドル レンジ  1.39000(1.39100)--(1.40050)1.40150 作成時 1.39525-535 11:45AM
豪ドル円 レンジ  83.300 (83.400) -- (84.250) 84.350 作成時  83.713-720 11:43AM
豪ドルドル レンジ  0.78000(0.78100)--(0.78800)0.78900 作成時 0.78341-350 11:46AM
ニュージー円 レンジ  77.700 (77.800) -- (78.650) 78.750 作成時  78.102-112 11:43AM
ニュージードル レンジ 0.72600(0.72700)--(0.73450)0.73550 作成時 0.73086-102 11:46AM



ブログランキングに参加しています!応援クリックお願いします!
ブログランキング ポンド円FC2




---------------------------------------------------------------------------------------------
■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、
為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較
して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文
を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動
性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップ
ポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)に
よっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様の
コストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売り
レートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合
があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、
レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要
証拠金は、為替リスク想定比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごと
に異なり、当社では、原則として一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣
府令第117条第27項第1項に規定される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、
為替リスク想定比率は、原則として1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率
の逆数(想定元本÷必要証拠金)となりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネット
を通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インター
ネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、
お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれ
ましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引
を行っていただきますようお願いいたします。
---------------------------------------------------------------------------------------------

02/22のツイートまとめ

JFXkobayashi

1.23216でした。
02-22 23:27

ユーロドル売り指値1.23290成立。1.23214で買い戻ししてスクエア。
02-22 23:24

\\スキャルに最適なテンプレートはこれだ!//0.2秒更新、確認画面非表示など最速注文にこだわったスキャル特化型テンプレートです!ダウンロードしてすぐに使ってみる▼ https://t.co/gs4r2BOcEj #FX #スキャル https://t.co/XdLfl7UAii
02-22 19:00

@lucreziaangelic 結構痛手を被ったインターバンクが多いのかもしれません。週間のストップリミットが付いてしまうと今週一杯、ペナルティボックス入りで何も出来ません。(ディール禁止)
02-22 18:54

@You_U_Jiteki ありがとうございます!
02-22 18:52

🎊ご期待に応え!クイック注文画面が見やすくなりました!🎊注文画面サイズが変更できる様になりました!お好みに合わせてレイアウト変更が可能です♪この快適さをぜひお試し下さい☛ https://t.co/C2rRZhJw3X #FX https://t.co/gefQwfqf6I
02-22 18:00

このところの値動きで結構やられてるのかな?インターバンクの市場参加者が少ない感じ。焦ったなぁ・・・。
02-22 17:42

107.259で買い戻し!あ~、逃げた!
02-22 17:37

ユーロドルに煽られたか・・・
02-22 17:36

ばかやろ~107.321で売り増し。
02-22 17:34

続きを読む

「 107円台後半でダブルトップ。これで107.00が割れるともう一回下攻めか?ただしオプションあり。」

【 ドル円 4時間足 】

20180222FC2ブログDlrYen4Hours

「 107円台後半でダブルトップ。これで107.00が割れるともう一回下攻めか?ただしオプションあり。」

上値が重たく107.154まで下げて、一旦夕方に107.608まで戻すも再び107.222まで
下げており、次に107.00が割れていくとそのまま106円台ミドルを試しそう。

107.00にはNYカットのオプション期日があり20億ドル以上観測されており、つっかけて
跳ね返される可能性もあります。
107.20以下107.00の値動きに注意したいと思います。

「本日はドル円は押し目買い。クロス円・ユーロドルは戻り売りから。」

skya


-------------------------------------------------------------------------------------
☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆


「本日はドル円は押し目買い。クロス円・ユーロドルは戻り売りから。」


☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆
--------------------------------------------------------------------------------------

2月22日

2月21日の概況



おはようございます。

昨日は東京で付けた107.90高値から俄かドルロングの投げが出て午後8時には107.33まで下落。NY
参入時に107.62レベルまで戻しましたが再び午後11時半にかけて107.34レベルへ。FOMC議事要旨発表前
にポジション調整的な買い戻しが強まって107.74まで戻した後FOMC議事録を迎えました。

減税策で短期的な景気見通しが上振れする可能性・参加者の大半が「さらなる緩やかな利上げが適切で
ある公算が大きい」との見解で金利上昇観測=株価下落思惑で最初はドル売りの反応となったようで
107.70台から107.30まで一気に下げたがその後2.89%台前半まで下げた米10年債利回りが一時2.954%
まで上昇し、今度はこの金利上昇に連動してドルが買い戻されるなど乱高下。たぶん、下値で買いた
かった連中(ショート勢の損切り)が待っていて下がったドル円を一気に大口で叩いたため、新たに捕まった
ドル売り勢が損切りしたものと思われます。高値は再び107.90までタッチして107.60割れまで下げて
107.77でNYは引けています。

先ほど107.530売りまで下がりましたが、現在107.73レベルまで買い戻されています。今日も追いかけて
買いたくは無いのですが、昨晩107.25で置いた買指値が惜しくも届かずでやはり押し目買いでイメージ
しています。107.40割れを押し目買いしたいですが朝方は厳しいでしょう。108.30を越せば流れが完全に
変わってしまうためここから上下60銭をイメージした場合、107.10と108.30でどちらがリスクがあるか
を考えると売り上がるよりは買いから入った方が安全と思っています。

スキャルは売りでももちろん問題ないのですが切りは早く、引っ張らないように心掛けたいと思います。
朝方はちょっと様子見で、流れが出てからプライスを見ながら買い場を決めて行きたいと思います。
107.45‐38ぐらいの水準があったら打診買いで。本日もよろしくお願いいたします。
市場が今日107.90をバックに売り上がるかどうかにも注意しようと思います。

その後売りが強く107.35近辺を買っていて危ないと直感、ショートにひっくり返しました。


ドル円 買い
ドル円は引きつけて107.100 、107.000で買いから。ストップは106.800に置きながら、
107.650 、107.750で売り戻す回転をイメージしています。

レンジ 107.000(107.100)--(107.650)107.750 作成時 107.325-328 11:46AM


ユーロドル 売り
ユーロドルは引きつけて1.23200 、1.23300で売りから。ストップは1.23600に置きながら、
1.22550 、1.22450で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 1.22450(1.22550)--(1.23200)1.23300 作成時 1.22811-815 11:46AM


ユーロ円 売り
ユーロ円は引きつけて132.200 、132.300で売りから。ストップは132.550に置きながら、
131.500 、131.400で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 131.400(131.500)--(132.200)132.300 作成時 131.800-805 11:46AM


ポンド 売り
ポンド円は引きつけて149.750 、149.850で売りから。ストップは150.150に置きながら、
148.800 、148.700で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 148.700(148.800)--(149.750)149.850 作成時 149.304-317 11:46AM

対ドルは1.39550、1.39650で売りから。1.39950にストップを置きながら、
1.38700、1.38600で買い戻しする回転をイメージ。

レンジ 1.38600 (1.38700) -- (1.39550) 1.39650 作成時 1.39118-128 11:48AM


豪ドル 売り
豪ドル円は引きつけて84.100 、84.200で売りから。ストップは84.400に置きながら、
83.350 、83.250で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 83.250(83.350)--(84.100)84.200 作成時 83.705-712 11:46AM

対ドルは0.78350、0.78450で売りから。0.78700にストップを置きながら、
0.77750、0.77650で買い戻しする回転をイメージ。

レンジ 0.77650(0.77750)--(0.78350)0.78450 作成時 0.77995-004 11:49AM


ニュージードル 売り
ニュージー円は引きつけて78.850 、78.950で売りから。ストップは79.150に置きながら、
78.250 、78.150で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 78.150(78.250)--(78.850)78.950 作成時 78.513-523 11:47AM

対ドルは0.73400、0.73500で売りから。0.73750にストップを置きながら、
0.72850、0.72750で買い戻しする回転をイメージ。

レンジ 0.72750(0.72850)--(0.73400)0.73500 作成時 0.73142-158 11:50AM


2月22日



ドル円 レンジ  107.000(107.100)--(107.650)107.750 作成時 107.325-328 11:46AM
ユーロドル レンジ  1.22450(1.22550)--(1.23200)1.23300 作成時 1.22811-815 11:46AM
ユーロ円 レンジ  131.400(131.500)--(132.200)132.300 作成時 131.800-805 11:46AM
ポンド円 レンジ  148.700(148.800)--(149.750)149.850 作成時 149.304-317 11:46AM
ポンドドル レンジ  1.38600 (1.38700) -- (1.39550) 1.39650 作成時 1.39118-128 11:48AM
豪ドル円 レンジ  83.250(83.350)--(84.100)84.200  作成時  83.705-712 11:46AM
豪ドルドル レンジ  0.77650(0.77750)--(0.78350)0.78450 作成時 0.77995-004 11:49AM
ニュージー円 レンジ  78.150(78.250)--(78.850)78.950  作成時  78.513-523 11:47AM
ニュージードル レンジ 0.72750(0.72850)--(0.73400)0.73500 作成時 0.73142-158 11:50AM



ブログランキングに参加しています!応援クリックお願いします!
ブログランキング ポンド円FC2




---------------------------------------------------------------------------------------------
■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、
為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較
して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文
を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動
性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップ
ポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)に
よっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様の
コストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売り
レートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合
があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、
レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要
証拠金は、為替リスク想定比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごと
に異なり、当社では、原則として一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣
府令第117条第27項第1項に規定される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、
為替リスク想定比率は、原則として1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率
の逆数(想定元本÷必要証拠金)となりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネット
を通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インター
ネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、
お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれ
ましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引
を行っていただきますようお願いいたします。
---------------------------------------------------------------------------------------------

02/21のツイートまとめ

JFXkobayashi

★☆アンドロイドでもPC並みスペックを実現しました!★☆レート配信の【リアルタイム】、チャート・損益の【0.5秒更新】間隔設定が可能に!スマホのスキャルが劇的に快適になりました!⇒ https://t.co/zWOsSPGoPy #FX #スキャル https://t.co/kIIQu418L2
02-21 22:00

RT @cat_mparadise: https://t.co/qEXl4f7W2t
02-21 19:49

@yahman6630 どんどんと自分の目標に向かって進んでいく姿がまぶしいですね。なんか若いっていいなぁと素直に思います。還暦過ぎるとどうしても人生 守りになりますからね・・・・・。
02-21 18:54

@yahman6630 おっと!ご本人から返信が!嬉しい繋がりですね。
02-21 18:49

@lucreziaangelic ヤーマンが大阪に一号店を出店したとき、大阪出張の帰りに寄ってカットしてもらいました。素敵な投資家というよりも、今は美容室経営で上場を狙う若手イケメン経営者です。すごいなぁ。
02-21 18:39

@iketeruyuyu @_nameraka_ ほのぼの しますよね。
02-21 18:35

ロングもショートも今日のしこり解消で売ったり買ったり。若干損切りしながら(と思うが)ポジションをきれいにしてる。私はSQ。事務に専念。
02-21 18:22

しかし今日ブル転して高値から下げて来る時に買いで捕まったら逃げ場なく切るだけという惨めな結果に終わっただろう。今日の『行って来い』は結構きついと思うな~。捕まっても早めに切って正解だった!
02-21 18:20

速攻としてはいい回転だったが。あと5秒待てば割れたか。惜しかった。
02-21 18:17

あ!107.500割れた!
02-21 18:16

続きを読む

「 108.30レベルを超えてきたら本格的に反転なのかも。 」

【 ドル円 4時間足 】

20180221FC2ブログDlrYen4Hours

「 108.30レベルを超えてきたら本格的に反転なのかも。 」

105.55から大きく戻し、107.30-107.50の今迄の強いサポートがレジスタンスに
切り替わったラインを今日上に抜いて、ストップで107.903まで買い上がった展開
でした。

この動きが本格的な反転に結び付くのか、または下落の調整であって、再び
下落トレンドに乗って105.00割れを狙っていくのか、またはしばらく106-108円の
コアレンジで 揉むこととなるのか判断は難しいです。少なくとも決め打ちは
危険なので流れについていくしかないと思っています。

市場ポジションが朝方まだショートで、かつ今日の東京で売り上がって
107.50越え、107.70、107.80越えのストップも引っかけた展開でしたが、コストの
悪いショートはかなり切れたと判断。逆に高値圏で捕まっている俄かドルロング
が午後4時半から投げ気味で107.60割れ、107.50割れには当然ロングのストップ
が入っているものと思います。

107.30以下を朝方買いたいと思いましたが、夜に向けても107.25近辺で買指値、
106.95でストップ、利食いは107.750で置きたいと思います。
107.903までやった相場が一気に107円割れるならロング損切りも諦めがつき
ますよね。

では。

「本日はドル円・クロス円は押し目買いで。ユーロドルは戻り売りから。」

skya


-------------------------------------------------------------------------------------
☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆


「本日はドル円・クロス円は押し目買いで。ユーロドルは戻り売りから。」


☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆
--------------------------------------------------------------------------------------

2月21日

2月20日の概況



おはようございます。

売り上がった短期のドル円ショートの買い戻しが効かず107.00越え、107.21越えでストップが出て
107.376(インターバンク107.38高値)まで跳ねましたが、107.40が付かず。107.07まで反落。その後
ジリ高で107.30台を3回NYでやって107.33引け。

今朝もなかなか107.40が付きませんと書いたら瞬間的に107.406までタッチしてあっという間に
107.296まで叩き売られる展開。107.50にかけてまだ売り意欲も強く上値は重たい展開。ただし流れから
言って106円台後半の底固さ、ならびに売りあがったショートのコストを考えると(106.80+107.30)÷2
=107.05となって、昨晩9時以降の安値107.031、107.069等を考えると107.15以下107.00は固いと
判断。

107.50手前で止めるようなロング回転をしてみようと思います。今簡単に107.386まで戻してきました。
追いかけて高値でロングも嫌ですが107.30割れの流れを待ってみるつもりです。ただし、イメージは
ブル転したわけではなくどこまでショートカバーで戻るのかはっきりしないので変に売り上がることを
止めようと思っただけです。

107.55‐107.60を越して行ったら108円台前半までの戻りを想定しなくてはならないかもしれません。
決め打ちで売り上がると大きな痛手だけに目先は107.50が重たいことを充分に判ったうえで、売りでは
なく押しを買って早目のロング回転を行う方針。東京の市場ポジションが見えてきたらそれに対応して
いく方針とします。

本日もよろしくお願いします。107.407で2回目トライも跳ね返しましたね。
ふ~ん、売りも結構あるんですね、107.40レベル。


ドル円 買い
ドル円は引きつけて107.300 、107.200で買いから。ストップは106.950に置きながら、
107.750 、107.850で売り戻す回転をイメージしています。

レンジ 107.200(107.300)--(107.750)107.850 作成時 107.366-369 9:21AM


ユーロドル 売り
ユーロドルは引きつけて1.23750 、1.23850で売りから。ストップは1.24150に置きながら、
1.23000 、1.22900で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 1.22900(1.23000)--(1.23750)1.23850 作成時 1.23366-370 11:54AM


ユーロ円 買い
ユーロ円は引きつけて132.650 、132.550で買いから。ストップは132.350に置きながら、
133.200 、133.300で売り戻す回転をイメージしています。

レンジ 132.550(132.650)--(133.200)133.300 作成時 132.952-957 11:54AM


ポンド 買い
ポンド円は引きつけて150.250 、150.150で買いから。ストップは149.850に置きながら、
151.400 、151.500で売り戻す回転をイメージしています。

レンジ 150.150(150.250)--(151.400)151.500 作成時 150.760-773 11:55AM

対ドルは1.40400、1.40500で売りから。1.40750にストップを置きながら、
1.39400、1.39300で買い戻しする回転をイメージ。

レンジ 1.39300(1.39400)--(1.40400)1.40500 作成時 1.39898-908 11:56AM

豪ドル 買い
豪ドル円は引きつけて84.400 、84.300で買いから。ストップは84.100に置きながら、
85.250 、85.350で売り戻す回転をイメージしています。

レンジ 84.300(84.400)--(85.250)85.350 作成時 84.763-770 11:55AM

対ドルは0.79100、0.79200で売りから。0.79450にストップを置きながら、
0.78300、0.78200で買い戻しする回転をイメージ。

レンジ 0.78200(0.78300)--(0.79100)0.79200 作成時 0.78652-661 11:56AM

ニュージードル 買い
ニュージー円は引きつけて78.850 、78.750で買いから。ストップは78.600に置きながら、
79.600 、79.700で売り戻す回転をイメージしています。

レンジ 78.750(78.850)--(79.600)79.700 作成時 79.159-169 11:55AM

対ドルは0.73750、0.73850で売りから。0.74150にストップを置きながら、
0.73150、0.73050で買い戻しする回転をイメージ。

レンジ 0.73050(0.73150)--(0.73750)0.73850 作成時 0.73429-445 11:56AM


2月21日

ドル円 レンジ  107.200(107.300)--(107.750)107.850 作成時 107.366-369  9:21AM
ユーロドル レンジ  1.22900(1.23000)--(1.23750)1.23850 作成時 1.23366-370 11:54AM
ユーロ円 レンジ  132.550(132.650)--(133.200)133.300 作成時 132.952-957 11:54AM
ポンド円 レンジ  150.150(150.250)--(151.400)151.500 作成時 150.760-773 11:55AM
ポンドドル レンジ  1.39300(1.39400)--(1.40400)1.40500 作成時 1.39898-908 11:56AM
豪ドル円 レンジ  84.300(84.400)--(85.250)85.350  作成時  84.763-770 11:55AM
豪ドルドル レンジ  0.78200(0.78300)--(0.79100)0.79200 作成時 0.78652-661 11:56AM
ニュージー円 レンジ  78.750(78.850)--(79.600)79.700  作成時  79.159-169 11:55AM
ニュージードル レンジ 0.73050(0.73150)--(0.73750)0.73850 作成時 0.73429-445 11:56AM





ブログランキングに参加しています!応援クリックお願いします!
ブログランキング ポンド円FC2




---------------------------------------------------------------------------------------------
■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、
為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較
して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文
を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動
性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップ
ポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)に
よっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様の
コストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売り
レートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合
があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、
レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要
証拠金は、為替リスク想定比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごと
に異なり、当社では、原則として一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣
府令第117条第27項第1項に規定される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、
為替リスク想定比率は、原則として1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率
の逆数(想定元本÷必要証拠金)となりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネット
を通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インター
ネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、
お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれ
ましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引
を行っていただきますようお願いいたします。
---------------------------------------------------------------------------------------------

02/20のツイートまとめ

JFXkobayashi

107.118で買い戻ししてSQ
02-20 23:40

107.130で更に売り増し。
02-20 23:39

107.129で新規売り。107.130でウリ増し。
02-20 23:39

107.093で 買い戻し。SQ
02-20 23:34

107.114 107.113で新規売り。
02-20 23:33

107.11台を見逃し 107.121で 買い戻し。SQ
02-20 23:33

107.126で売り増し。
02-20 23:32

107.131で新規売り
02-20 23:32

107.087で 買い戻し。
02-20 23:30

107.120で売り増し。
02-20 23:30

続きを読む

【新Java版スキャル派の方必見】スキャルに特化したテンプレート完成!

【新Java版スキャル派の方必見】スキャルに特化したテンプレート完成!



新Java版の最速の注文方法や設定はもうお済みでしょうか?


「自分の設定がベストなのだろうか…」
「これを機に新Java版でスキャルしてみたい!」
「他のレイアウトも参考にしてみたい」


大変お待たせいたしました。
そんなお客様に一度お試しいただきたいです!


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


新Java版でスキャルに特化したオリジナル画面が完成いたしました!

一つ一つの設定を確認して変更するのって時間も手間もかかります。

しかし!

ダウンロードしてインポートするだけ!
全て設定が完了した画面ですぐにお取引できます!

体感してみる⇒ http://www.jfx.co.jp/landing/njava_lyt/

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽




★★★オリジナル画面なら…★★★


◇◆ ポイント1 ◆◇

チャート更新・損益更新を1秒→0.2秒に設定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スピードアップでねらったタイミングを逃しません。
スキャルピングをされる方におすすめの設定です。


◇◆ ポイント2 ◆◇

注文・約定結果は非表示
━━━━━━━━━━━━

各注文画面の注文・約定結果の非表示、
全決済注文やワンクリック決済も確認画面を非表示にしました。

テンプレートなので、インポートするだけで全て
設定がされた状態に!

確認画面が出ることで今というタイミングを逃してしまったという方、
設定しておけばサクサクお取引していただけます。



◇◆ ポイント3 ◆◇

注文画面を常時最前面に設定
━━━━━━━━━━━━━━

注文画面が常に最前面に設定されるタブが完成しました。

例えば、
「MT4を見ながらJFXで発注!」
そんなニーズにもお応えし、MT4用のタブも作成いたしました。


今回作成したオリジナル画面は、
タブが全部で8つに分かれています。


【1】スキャル1・・・1通貨ペアのみをスキャルする方

【2】スキャル2(MT4用)・・・MT4など他社様のチャートを参考にしながら取引をする方

【3】スキャル3・・・複数の通貨ペアでスキャルを行う方

【4】チャート+取引1・・・チャート分析をメインにデイトレードをする方

【5】チャート+取引2・・・複数の通貨ペアでデイトレードを行う方

【6】チャート・・・じっくり相場を分析したい場合に使用

【7】約定・注文履歴・・・約定履歴・注文履歴を大きい画面サイズで確認

【8】ニュース・・・1日約330本のニュースが配信されます。

それぞれのタブの活用方法を動画でも紹介しています。


動画はこちらから⇒ http://www.jfx.co.jp/landing/njava_lyt/movie.html#navi


お好みのタブで快適なお取引をお楽しみください!

体感してみる⇒ http://www.jfx.co.jp/landing/njava_lyt/




----------------------------------------------------------------


ブログランキングに参加しています!応援クリックお願いします!
ブログランキング ポンド円FC2


------------------------------------------------------------
このレポートは情報提供を目的とし、投資の断定的判断を
促すものではありません。お取引における最終的な判断は、
お客様自身で行うようにしてください。この情報により生じる
一切の損害について、当社は責任を負いません。本レポート
中の意見等が今後修正・変更されても、当社はこれを通知する
義務を負いません。著作権はJFX株式会社に帰属し、無断転載を禁じます。

---------------------------------------------------------------------------------------------
■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、
為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較
して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文
を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動
性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップ
ポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)に
よっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様の
コストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売り
レートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合
があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、
レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要
証拠金は、為替リスク想定比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごと
に異なり、当社では、原則として一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣
府令第117条第27項第1項に規定される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、
為替リスク想定比率は、原則として1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率
の逆数(想定元本÷必要証拠金)となりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネット
を通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インター
ネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、
お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれ
ましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引
を行っていただきますようお願いいたします。

「本日はドル円・クロス円は戻り売りで。ユーロドルは押し目買いから。」

skya


-------------------------------------------------------------------------------------
☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆


「本日はドル円・クロス円は戻り売りで。ユーロドルは押し目買いから。」


☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆
--------------------------------------------------------------------------------------

2月20日

2月19日の概況




おはようございます。

NYがプレジデンツディで休場なため値動きは閑散でした。朝方東京で106.10まで売り攻めした市場
でしたが、戻り売りを含めてショートはなかなかワークせず106.35を越えた午後1時半、ショート
カバーがスタート。

売り上がった参加者もいましたが一向に下がらず106.50越えでストップが出て106.65へ。2回天井を
106.65近辺で付けて反落するも106.46までで止まってしまい北米時間参入から再びポジション調整的な
買い戻しで106.72高値まで上昇。その後は方向感がはっきりしない揉み合いとなって106.50‐60で
約7時間推移して106.58レベルで北米時間終了。

今106.762まで上がって106.67台で推移中。大きな流れはまだドル売りでイメージしますが売りは
107.00手前、106.85‐90レベルまで引きつけたいイメージ。すぐに106円台前半まで下げるイメージも
なく本日アジアは揉み合い継続の感じで見ているため、基本は小動きっぽいです。あまり順張りしても
儲けにくい感じがします。しばらくアジアのポジションが溜まるのを待ちましょうか?
106.80台軽く打診売りする気もしてはいますが、今はしばらく売り目様子見で。

本日もよろしくお願いいたします。


ドル円 売り
ドル円は引きつけて106.900 、107.000で売りから。ストップは107.200に置きながら、
106.450 、106.350で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 106.350(106.450)--(106.900)107.000 作成時 106.652-655 9:19AM


ユーロドル 買い
ユーロドルは引きつけて1.23450 、1.23350で買いから。ストップは1.23100に置きながら、
1.24350 、1.24450で売り戻す回転をイメージしています。

レンジ 1.23350(1.23450)--(1.24350)1.24450 作成時 1.23843-847 11:57AM


ユーロ円 売り
ユーロ円は引きつけて132.550 、132.650で売りから。ストップは132.850に置きながら、
131.750 、131.650で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ  131.650(131.750)--(132.550)132.650 作成時 132.206-211 11:57AM


ポンド 売り
ポンド円は引きつけて149.500 、149.600で売りから。ストップは149.900に置きながら、
148.700 、148.600で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 148.600(148.700)--(149.500)149.600 作成時 149.179-192 11:58AM

対ドルは1.40250、1.40350で売りから。1.40550にストップを置きながら、
1.39500、1.39400で買い戻しする回転をイメージ。

レンジ 1.39400(1.39500)--(1.40250)1.40350 作成時 1.39723-733 11:59AM


豪ドル 売り
豪ドル円は引きつけて84.750 、84.850で売りから。ストップは85.100に置きながら、
84.100 、84.000で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 84.000(84.100)--(84.750)84.850 作成時 84.387-394 11:58AM

対ドルは0.79400、0.79500で売りから。0.79750にストップを置きながら、
0.78750、0.78650で買い戻しする回転をイメージ。

レンジ 0.78650 (0.78750) -- (0.79400) 0.79500 作成時 0.79043-052 11:59AM


ニュージードル 売り
ニュージー円は引きつけて78.850 、78.950で売りから。ストップは79.150に置きながら、
78.200 、78.100で買い戻す回転をイメージしています。
 
レンジ 78.100(78.200)--(78.850)78.950 作成時 78.512-522 11:58AM

対ドルは0.73850、0.73950で売りから。0.74200にストップを置きながら、
0.73150、0.73050で買い戻しする回転をイメージ。

レンジ 0.73050(0.73150)--(0.73850)0.73950 作成時 0.73539-555 11:59AM


2月20日


ドル円 レンジ  106.350(106.450)--(106.900)107.000 作成時 106.652-655  9:19AM
ユーロドル レンジ  1.23350(1.23450)--(1.24350)1.24450 作成時 1.23843-847 11:57AM
ユーロ円 レンジ  131.650(131.750)--(132.550)132.650 作成時 132.206-211 11:57AM
ポンド円 レンジ  148.600(148.700)--(149.500)149.600 作成時 149.179-192 11:58AM
ポンドドル レンジ  1.39400(1.39500)--(1.40250)1.40350 作成時 1.39723-733 11:59AM
豪ドル円 レンジ  84.000(84.100)--(84.750)84.850  作成時  84.387-394 11:58AM
豪ドルドル レンジ  0.78650 (0.78750) -- (0.79400) 0.79500 作成時 0.79043-052 11:59AM
ニュージー円 レンジ  78.100(78.200)--(78.850)78.950  作成時  78.512-522 11:58AM
ニュージードル レンジ 0.73050(0.73150)--(0.73850)0.73950 作成時 0.73539-555 11:59AM





ブログランキングに参加しています!応援クリックお願いします!
ブログランキング ポンド円FC2




---------------------------------------------------------------------------------------------
■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、
為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較
して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文
を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動
性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップ
ポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)に
よっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様の
コストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売り
レートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合
があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、
レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要
証拠金は、為替リスク想定比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごと
に異なり、当社では、原則として一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣
府令第117条第27項第1項に規定される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、
為替リスク想定比率は、原則として1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率
の逆数(想定元本÷必要証拠金)となりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネット
を通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インター
ネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、
お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれ
ましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引
を行っていただきますようお願いいたします。
---------------------------------------------------------------------------------------------

02/19のツイートまとめ

JFXkobayashi

RT @kyonodoga: この流れはキスする流れやろwwwwww https://t.co/Bg3PgBijie
02-19 23:39

今日自分の売り指値106.430が成立した時に、なんだか市場が売り上がりそうだと感じ(朝から自分のストップも106.55に浅く置いてましたが)ショートは売り増ししてサクッと閉めて移動しました。その後106.359売りまで下がりましたがすぐに切り返し結果106.648まで。止めて正解でした!
02-19 18:16

【JFX特別企画】ロングセラー!小林芳彦(著)「インターバンク流FXデイトレ教本」購入者限定キャンペーン実施中! https://t.co/3zwwbz257d https://t.co/wlobtLTD17
02-19 18:00

106.422で移動があるので買い戻しして置きます。ポジションSQです。106.419売りまで下げました。
02-19 13:43

106.443で新規売り。106.430指値も同時につきました。106.439で売り増し。
02-19 13:42

106.095までしか売っても下がらなかったドル円。カウンター気味に変な買いが106.138で出てきて、その後も106.10が割れてもすぐに買われた。機関投資家の買いかショートの利食いか、狙い澄ました買いだった。だから短期勢で朝から売り始めた連中は明らかに捕まっている。書いてるそばから106.385!
02-19 13:38

106.328でロング利食い。上手く回転しました!
02-19 13:32

106.305で 新規買いしてみる。106.29抜けたら切り。
02-19 13:31

106.320早くて叩けず。見逃して106.317で 利食い。逆張りは成功!
02-19 13:24

まだショート残っているから一気には下がらないだろうとの思惑で。
02-19 13:22

続きを読む

「ユーロドルは買い。ドル円・クロス円は戻り売りから。」

skya


-------------------------------------------------------------------------------------
☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆


「ユーロドルは買い。ドル円・クロス円は戻り売りから。」


☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆
--------------------------------------------------------------------------------------

2月19日

2月16日の概況




おはようございます。

106.00割れのストップを引っかけて急落した先週金曜日の東京。105.55までタッチしてその後 戻り売り
を吸収。売り上がる戻り売り勢が105.85-68で作ったショートを利食い出来ず午後5時にかけて軽い
ストップで106.03。しかしここからまた105.76までガクンと下がったため、ショートをキャリーして
いた連中は自信を持っただろうし、売れていない連中は再び105.85‐90をコアに戻り売り。しかし
下がらず106.10まで損切りのショートカバー。下げても105.95が割れず典型的な損切りの買い戻しと
なってNYで106.37までタッチ。

NY市場は米国の3連休を控えて、ポジション調整のためドル買い戻しが優勢でした。さらに1月の米住宅
着工・建設許可も予想比上昇。2月ミシガン大学消費者信頼感指数・速報値も予想と比べて良い数字で、
ドル買い戻しの要因。しかしロンドンフィキシングの時間帯になると再び円買い・ドル売りが活発化し、
一時105円92銭付近まで下げる場面も。その後NYダウが反落後持ち直したこともあってドル円は揉み
合いながらLN高値を抜けて106.40までタッチして106.31でNYは越週しました。

今朝は106.364まで伸ばした後106.176まで反落しており、窓は開いていません。上値は今日も重たい印象。
先週の105.55突っ込み売り後のショートは一旦切れていると考えられドル買いのポジションのしこりが
あると判断。やはり方向は戻り売りから。

106.50手前は売ってみて越えたら一旦カットして更に106.80にかけて売り場探し。105.90以下まずは
利食い千人力。でもスキャルは別としてあやとりロングは取らない方針。105.50割れは更にストップが
出てくる可能性が高いと考えています。市場ポジションの傾きで多数派が皆、幸せになれることはほとんど
無いと考えたら、106.50にかけて売り場を探して売り目線でいた方が良いとの結論。
本日もよろしくお願いいたします。
106.38-43で売りから。一旦106.55で切って売り直しを図ります。


ドル円 売り
ドル円は引きつけて106.380 、106.480で売りから。ストップは浅く
106.550に置きながら抜けたら売り直しを図る。105.900、105.800 で買い戻す回転を
イメージしています。

レンジ 105.750(105.900)--(106.380)106.500 作成時 106.233-236 8:39AM


ユーロドル 買い
ユーロドルは引きつけて1.23800 、1.23700で買いから。
ストップは1.23500に置きながら、1.24650 、1.24750で売り戻す回転をイメージしています。

レンジ 1.23700(1.23800)--(1.24650)1.24750 作成時 1.24289-293 11:48AM


ユーロ円 売り
ユーロ円は引きつけて132.350 、132.450で売りから。ストップは132.650に置きながら、
131.700 、131.600で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 131.600 (131.700)-- (132.350) 132.450 作成時 131.971-976 11:48AM


ポンド 売り
ポンド円は引きつけて149.450 、149.600で売りから。ストップは149.900に置きながら、
148.550 、148.450で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 148.450(148.550)--(149.450)149.600 作成時 149.156-169 11:49AM

対ドルは1.40900、1.41000で売りから。1.41250にストップを置きながら、
1.39900、1.39800で買い戻しする回転をイメージ。

レンジ 1.39800 (1.39900) -- (1.40900) 1.41000 作成時 1.40463-473 11:53AM


豪ドル 売り
豪ドル円は引きつけて84.600 、84.700で売りから。ストップは84.950に置きながら、
83.850 、83.750で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 83.750 (83.850) -- (84.600) 84.700 作成時 84.253-260 11:50AM

対ドルは0.78900、0.78800で買いから。0.78600にストップを置きながら、
0.79700、0.79800で売り戻しする回転をイメージ。

レンジ 0.78800(0.78900)--(0.79700)0.79800 作成時 0.79339-348 11:54AM


ニュージードル 売り
ニュージー円は引きつけて78.900 、79.000で売りから。ストップは79.250に置きながら、
78.300 、78.200で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 78.200(78.300)--(78.900)79.000 作成時 78.659-669 11:50AM

対ドルは0.73650、0.73550で買いから。0.73350にストップを置きながら、
0.74450、0.74550で売り戻しする回転をイメージ。

レンジ 0.73550 (0.73650) -- (0.74450) 0.74550 作成時 0.74069-085 11:54AM


2月19日

ドル円 レンジ  105.750(105.900)--(106.380)106.500 作成時 106.233-236  8:39AM
ユーロドル レンジ  1.23700(1.23800)--(1.24650)1.24750 作成時 1.24289-293 11:48AM
ユーロ円 レンジ  131.600 (131.700)-- (132.350) 132.450 作成時 131.971-976 11:48AM
ポンド円 レンジ  148.450(148.550)--(149.450)149.600 作成時 149.156-169 11:49AM
ポンドドル レンジ  1.39800 (1.39900) -- (1.40900) 1.41000 作成時 1.40463-473 11:53AM
豪ドル円 レンジ  83.750 (83.850) -- (84.600) 84.700 作成時  84.253-260 11:50AM
豪ドルドル レンジ  0.78800(0.78900)--(0.79700)0.79800 作成時 0.79339-348 11:54AM
ニュージー円 レンジ  78.200(78.300)--(78.900)79.000  作成時  78.659-669 11:50AM
ニュージードル レンジ 0.73550 (0.73650) -- (0.74450) 0.74550 作成時 0.74069-085 11:54AM



ブログランキングに参加しています!応援クリックお願いします!
ブログランキング ポンド円FC2




---------------------------------------------------------------------------------------------
■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、
為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較
して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文
を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動
性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップ
ポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)に
よっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様の
コストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売り
レートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合
があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、
レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要
証拠金は、為替リスク想定比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごと
に異なり、当社では、原則として一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣
府令第117条第27項第1項に規定される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、
為替リスク想定比率は、原則として1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率
の逆数(想定元本÷必要証拠金)となりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネット
を通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インター
ネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、
お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれ
ましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引
を行っていただきますようお願いいたします。
---------------------------------------------------------------------------------------------

02/18のツイートまとめ

JFXkobayashi

@ganchanFX がんちゃん、今も行ってるの?
02-18 20:34

羽田に着いて、帰りのリムジンバス待ってます。結構寒いな。週末にやるいつもの仕事、全くやってないし、月曜のTVの放送の原稿準備もあるから遅くなるなぁ。御朱印巡りして楽しかったから、まあ当然ですが。
02-18 19:52

さあ、離陸タイム。羽田に向けて90分の空の旅。寝て行こうっと!
02-18 18:02

\スワップポイントを得ながら、スキャルにも専念したい!/【ポジションロック機能】で中長期のポジションをロック!反対売買や全決済をしても決済されないんです★今すぐ試す☛ https://t.co/dr6S1wucDN #FX https://t.co/2EyHXFaCJA
02-18 18:00

@dollar_dollarr はい、この次にお会いする時に。
02-18 17:11

@etsuzile 今出発ロビーで時間潰してます。1時間マッサージやってもらってまだ時間余ってます。でもギリギリで焦るのは嫌なので。博多エリアでニアミスですね!笑
02-18 17:09

@hisato04 はーい、今から福岡空港へ向かいます。空港でマッサージ受けようかな?
02-18 15:20

@Ramble_FX 凄い御神木でした。今まで見た中で、一番太いような気がしました。とにかく立派でしたよ。
02-18 15:19

@hisato04 Hisatoさん、江ノ島の、結構手前の角度に見えるけど茅ヶ崎?平塚?
02-18 14:51

@etsuzile 私は今から九大線に乗って久留米に戻り新幹線で博多へ。福岡空港から羽田に向かいます。
02-18 13:43

続きを読む

02/17のツイートまとめ

JFXkobayashi

★☆これが新Java版の真骨頂~スキャルでチャンスを逃さない!☆★注文設定や更新頻度までスキャルに特化したオリジナル画面が完成!今の画面と比べてみてください。体感してみる⇒ https://t.co/gs4r2C5NvR #FX https://t.co/y2ZkrhezVR
02-17 22:00

@daiman_radio 確かに晴天でよく見えましたよ! https://t.co/TloMloCFqX
02-17 13:50

@cadillac600 たべたんか〜い!笑
02-17 11:09

余裕を見ていたが、出発30分前だった。余裕ぶっこいていたら危なかったかもしれない。乗り継ぎ悪かったら、相当焦っただろうな。よかった〜。行ってきます! https://t.co/H3Nvfj8kU9
02-17 10:48

羽田行き各停折り返し運転だって。とにかく乗れた。早く家出ていて助かった!JRが並走していて助かった。走ってなければアウト臭い。いきなりバスとか判らんし。穴守稲荷だ。もうすぐ着く。乗客安堵の顔、多し。
02-17 10:21

羽田で飛行機乗るのに、横浜から京急線、人身事故で止まってる!慌ててJRに乗り換えて川崎へ。京急川崎の駅、どこや?走って京急線に飛び乗る。京急蒲田で乗り換えだって。いつも特急使うからよーわからん!なんとか間に合うけど。勘弁してよ。
02-17 10:08

RT @netgeekAnimal: 興味津々https://t.co/qMc9Anjz4w
02-17 07:56

1.24530で 買い戻し。
02-17 00:32

1.24556で新規売り
02-17 00:31

1.24537で 買い戻し。
02-17 00:31

続きを読む

02/16のツイートまとめ

JFXkobayashi

この水準で介入を心配する必要は全くないと言っていいでしょう。102.80以下101円台突入ぐらいから日本当局のドル買い介入催促相場でうりうり!とドル売り仕掛けが大気投機筋から大量に入ってくるのではないかと考えます。怖いもの見たさですが、口先介入は出来ても実弾介入は出来ないと思っています。
02-16 23:44

ただし今は実弾介入が出来るような状態ではないので、こんな『如何にショートを切らせるか』というようなえげつない介入はあり得ません。損切りしようとした市場の売りを全て介入がかっさらうのですから強烈ですよね。為替介入が入ったら1日で3円は押し上げてましたからね。今考えても屍累々でした。
02-16 23:40

昔よく当局の担当者と話して、自分が介入担当だったら、今日だったら106.50まで一気に105.85から買い上げて一旦冷やす。売らせて下がった106.15から106.95まで買い上げる。更に一旦冷やして売らせて下がった106.60から108.00買いまで押し上げるとか、イメージを伝えてましたよ。実際この手法やってた。
02-16 23:39

介入についての昔話。今のこの105円ぐらいの水準では介入は出来ません。野田政権の時に「押し上げ介入はやりません。特定のターゲット水準を持っている訳ではありません。と国際公約したからです。急激な為替変動にはスムージングオペで対処することは認められておりますが、相当ハードルが高いです。
02-16 23:37

@KaKKY_DELUXE はい、昔ありましたね。逆指しで買い入れておいて、実際に介入が入って約定後2円近く飛んだのでは無かったかと思います。介入は金に糸目はつけませんからね。
02-16 23:30

RT @ianoianoianoo: 娘を殺された母親がテレビでトランプ大統領に銃規制を訴える。 https://t.co/dCZAxxqERE
02-16 23:19

@KaKKY_DELUXE ただし今は実弾介入が出来るような状態ではないので、こんな『如何にショートを切らせるか』というようなえげつない介入はあり得ません。損切りしようとした市場の売りを全て介入がかっさらうのですから強烈ですよね。為替介入が入ったら1日で3円は押し上げてましたからね。今考えても屍累々でした。
02-16 23:16

@KaKKY_DELUXE 昔よく当局の担当者と話して、自分が介入担当だったら、今日だったら106.50まで一気に105.85から買い上げて一旦冷やす。売らせて下がった106.15から106.95まで買い上げる。更に一旦冷やして売らせて下がった106.60から108.00買いまで押し上げるとか、イメージを伝えてましたよ。実際この手法やってた。
02-16 23:12

@sfmFAJpb8MzVe8p ありがとうございます。秀逸でも儲からないと、実際は痛いですけど・・・来週 頑張ります!よろしくお願いいたします。
02-16 23:00

今日は席外しが長すぎて、外からツイートしてましたが、朝方の「106.00が潰れて期待した買いが入らず105.55-65まで落ちるか」と「105.85を買い上げて105.95から106.00を一気に抜いて106.10買いにしたら勝手に106.35まで戻ると思う」は自分でも秀逸なコメントでした。しかし全く収益に反映されてない!
02-16 22:52

続きを読む

「 105.55で止まったドル円は まさに徳俵! 」

【 ドル円 日足 】

20180216FC2DlrYen Daily

「 105.55で止まったドル円は まさに徳俵! 」

日足のチャートです。戻しても106円台前半からミドルで戻り売りの流れでしょう。105.50が割れて
しまうと下値のサポートは はっきりしたものがなくなって102.80ぐらいまで地滑り的に下げる
可能性が高まると思います。

10営業日前は110円台もあったとは思えないほど遠いレベルに感じます。
当時105円は割れないかな?と考えていましたが105.00が割れてしまえば次は102.80そして
101.15だサポートですが、100円という大台がどんどん近付いてきます。

一気に100円という水準を狙って売りこむことはしませんが戻り売りをしてはサポートの
手前でしっかりと買い戻し、抜けたらまた次のターゲットを狙って売りをスタートさせるような
売り回転をイメージしていきたいと思います。

02/15のツイートまとめ

JFXkobayashi

\◆LIVE バックナンバー◆/過去のLIVE放送を、いつでも見たい時にご覧いただけます! ヨシヒコTV上部のボタンをクリック♪  https://t.co/wXLvPsYsXf #FX https://t.co/OpDHfJxgIO
02-15 22:30

@sny360 ありがとうございます。でも 老けたわね~といつも言う嫁が聞いたら、吹き出しそうです・・・。
02-15 20:33

@MGjWXodjX9sOSkA お上手ですね~。
02-15 20:31

106.624で 買い戻ししてSQ
02-15 20:29

106.629で売り増し。
02-15 20:28

106.636で新規売り
02-15 20:28

叩いた瞬間からするする下がって気持ち悪いな~。こんなに簡単に素早く3銭抜けることってないけどな。乱高下は別として。
02-15 20:21

106.620で買い戻し。
02-15 20:20

106.651で新規売り
02-15 20:19

106.632で買い戻し。SQ
02-15 20:19

続きを読む

\★ ボラティリティ表が新登場 ★/♪スキャル・デイトレーダーの方、必見です!

\★ ボラティリティ表が新登場 ★/♪スキャル・デイトレーダーの方、必見です!



JFXにボラティリティ表が新登場です!

■ボラティリティ表はこちら
http://info.jfx.co.jp/jfxphpapl/volatilityAvg/volatility_hyo.php


ボラティリティとは…?
→ 価格の変動のこと。一定期間にどれだけの価格変動があったかを表す数値。
  ボラティリティ値を確認できることで、トレードチャンスを掴めるメリットがあります。


☆━┓
┃1┃ 取引時間帯でボラティリティ値を確認!
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スキャルトレードは2銭~3銭を狙っていく取引手法なので
通貨ペアのボラティリティ値が小さければスキャルには向きません。


例えば前週のボラティリティ表を見てみると…

東京時間(9-17時)5分足のボラティリティ値が5銭以上ある通貨ペア

→12通貨ペア

に対して、

ロンドン時間(17-25時)ニューヨーク時間(22-7時) 5分足の
ボラティリティ値が5銭以上ある通貨ペア

→20通貨ペア!!


効率よくスキャルをするには
通貨ペア毎にボラティリティ値の大きい時間帯を把握するのは必須です!



☆━┓
┃2┃ スキャルだけでなく、デイトレーダーにも役に立つ!
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

時間足を指定してボラティリティ値を確認することもできます。

期間を前週にし、時間足は5分足に設定してボラティリティ表を見てみると

ドル円は…

ロンドン(17-25時)   ドル円 ボラティリティ値は6.2銭(13位)
ニューヨーク(22-7時) ドル円 ボラティリティ値は8.2銭(11位)

一方、ポンド円・ユーロ円は

ロンドン  (17-25時) ★1位★ のGBP/JPY ボラティリティ値は14.2銭!!
ニューヨーク(22-7時) ★2位★ のEUR/JPY ボラティリティ値は11.9銭!!

ボラティリティ値がドル円の約2倍になっていることが分かります。

そしてドル円よりも値動きがあり、トレーディング通貨に向いていることも分かります。

トレードチャンスを逃さないよう、ボラティリティ表を是非ご活用ください♪

■ボラティリティ表はこちら
http://info.jfx.co.jp/jfxphpapl/volatilityAvg/volatility_hyo.php


----------------------------------------------------------------


ブログランキングに参加しています!応援クリックお願いします!
ブログランキング ポンド円FC2


------------------------------------------------------------
このレポートは情報提供を目的とし、投資の断定的判断を
促すものではありません。お取引における最終的な判断は、
お客様自身で行うようにしてください。この情報により生じる
一切の損害について、当社は責任を負いません。本レポート
中の意見等が今後修正・変更されても、当社はこれを通知する
義務を負いません。著作権はJFX株式会社に帰属し、無断転載を禁じます。

---------------------------------------------------------------------------------------------
■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、
為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較
して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文
を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動
性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップ
ポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)に
よっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様の
コストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売り
レートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合
があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、
レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要
証拠金は、為替リスク想定比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごと
に異なり、当社では、原則として一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣
府令第117条第27項第1項に規定される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、
為替リスク想定比率は、原則として1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率
の逆数(想定元本÷必要証拠金)となりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネット
を通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インター
ネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、
お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれ
ましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引
を行っていただきますようお願いいたします。

「ユーロドルは買い。ドル円・クロス円は戻り売りから。」

skya


-------------------------------------------------------------------------------------
☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆


「ユーロドルは買い。ドル円・クロス円は戻り売りから。」


☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆
--------------------------------------------------------------------------------------
2月19日

2月16日の概況




おはようございます。

106.00割れのストップを引っかけて急落した先週金曜日の東京。105.55までタッチしてその後 戻り売り
を吸収。売り上がる戻り売り勢が105.85-68で作ったショートを利食い出来ず午後5時にかけて軽い
ストップで106.03。しかしここからまた105.76までガクンと下がったため、ショートをキャリーして
いた連中は自信を持っただろうし、売れていない連中は再び105.85‐90をコアに戻り売り。しかし
下がらず106.10まで損切りのショートカバー。下げても105.95が割れず典型的な損切りの買い戻しと
なってNYで106.37までタッチ。

NY市場は米国の3連休を控えて、ポジション調整のためドル買い戻しが優勢でした。さらに1月の米住宅
着工・建設許可も予想比上昇。2月ミシガン大学消費者信頼感指数・速報値も予想と比べて良い数字で、
ドル買い戻しの要因。しかしロンドンフィキシングの時間帯になると再び円買い・ドル売りが活発化し、
一時105円92銭付近まで下げる場面も。その後NYダウが反落後持ち直したこともあってドル円は揉み
合いながらLN高値を抜けて106.40までタッチして106.31でNYは越週しました。

今朝は106.364まで伸ばした後106.176まで反落しており、窓は開いていません。上値は今日も重たい印象。
先週の105.55突っ込み売り後のショートは一旦切れていると考えられドル買いのポジションのしこりが
あると判断。やはり方向は戻り売りから。

106.50手前は売ってみて越えたら一旦カットして更に106.80にかけて売り場探し。105.90以下まずは
利食い千人力。でもスキャルは別としてあやとりロングは取らない方針。105.50割れは更にストップが
出てくる可能性が高いと考えています。市場ポジションの傾きで多数派が皆、幸せになれることはほとんど
無いと考えたら、106.50にかけて売り場を探して売り目線でいた方が良いとの結論。
本日もよろしくお願いいたします。
106.38-43で売りから。一旦106.55で切って売り直しを図ります。


ドル円 売り
ドル円は引きつけて106.380 、106.480で売りから。ストップは浅く
106.550に置きながら抜けたら売り直しを図る。105.900、105.800 で買い戻す回転を
イメージしています。

レンジ 105.750(105.900)--(106.380)106.500 作成時 106.233-236 8:39AM


ユーロドル 買い
ユーロドルは引きつけて1.23800 、1.23700で買いから。
ストップは1.23500に置きながら、1.24650 、1.24750で売り戻す回転をイメージしています。

レンジ 1.23700(1.23800)--(1.24650)1.24750 作成時 1.24289-293 11:48AM


ユーロ円 売り
ユーロ円は引きつけて132.350 、132.450で売りから。ストップは132.650に置きながら、
131.700 、131.600で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 131.600 (131.700)-- (132.350) 132.450 作成時 131.971-976 11:48AM


ポンド 売り
ポンド円は引きつけて149.450 、149.600で売りから。ストップは149.900に置きながら、
148.550 、148.450で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 148.450(148.550)--(149.450)149.600 作成時 149.156-169 11:49AM

対ドルは1.40900、1.41000で売りから。1.41250にストップを置きながら、
1.39900、1.39800で買い戻しする回転をイメージ。

レンジ 1.39800 (1.39900) -- (1.40900) 1.41000 作成時 1.40463-473 11:53AM


豪ドル 売り
豪ドル円は引きつけて84.600 、84.700で売りから。ストップは84.950に置きながら、
83.850 、83.750で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 83.750 (83.850) -- (84.600) 84.700 作成時 84.253-260 11:50AM

対ドルは0.78900、0.78800で買いから。0.78600にストップを置きながら、
0.79700、0.79800で売り戻しする回転をイメージ。

レンジ 0.78800(0.78900)--(0.79700)0.79800 作成時 0.79339-348 11:54AM


ニュージードル 売り
ニュージー円は引きつけて78.900 、79.000で売りから。ストップは79.250に置きながら、
78.300 、78.200で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 78.200(78.300)--(78.900)79.000 作成時 78.659-669 11:50AM

対ドルは0.73650、0.73550で買いから。0.73350にストップを置きながら、
0.74450、0.74550で売り戻しする回転をイメージ。

レンジ 0.73550 (0.73650) -- (0.74450) 0.74550 作成時 0.74069-085 11:54AM


2月19日

ドル円 レンジ  105.750(105.900)--(106.380)106.500 作成時 106.233-236  8:39AM
ユーロドル レンジ  1.23700(1.23800)--(1.24650)1.24750 作成時 1.24289-293 11:48AM
ユーロ円 レンジ  131.600 (131.700)-- (132.350) 132.450 作成時 131.971-976 11:48AM
ポンド円 レンジ  148.450(148.550)--(149.450)149.600 作成時 149.156-169 11:49AM
ポンドドル レンジ  1.39800 (1.39900) -- (1.40900) 1.41000 作成時 1.40463-473 11:53AM
豪ドル円 レンジ  83.750 (83.850) -- (84.600) 84.700 作成時  84.253-260 11:50AM
豪ドルドル レンジ  0.78800(0.78900)--(0.79700)0.79800 作成時 0.79339-348 11:54AM
ニュージー円 レンジ  78.200(78.300)--(78.900)79.000  作成時  78.659-669 11:50AM
ニュージードル レンジ 0.73550 (0.73650) -- (0.74450) 0.74550 作成時 0.74069-085 11:54AM





ブログランキングに参加しています!応援クリックお願いします!
ブログランキング ポンド円FC2




---------------------------------------------------------------------------------------------
■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、
為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較
して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文
を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動
性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップ
ポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)に
よっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様の
コストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売り
レートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合
があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、
レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要
証拠金は、為替リスク想定比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごと
に異なり、当社では、原則として一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣
府令第117条第27項第1項に規定される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、
為替リスク想定比率は、原則として1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率
の逆数(想定元本÷必要証拠金)となりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネット
を通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インター
ネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、
お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれ
ましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引
を行っていただきますようお願いいたします。
---------------------------------------------------------------------------------------------

02/14のツイートまとめ

JFXkobayashi

@Yasoo9 お役に立てたら光栄です。またご視聴お願いいたします。
02-14 23:19

@poipoi20130811 ご視聴ありがとうございました。今後もよろしくお願いいたします。
02-14 23:18

次回【2/28(水)20:00~21:30 しゃべくりFX Live!】を放送いたします!お見逃しなく! 最後までご視聴ありがとうございました♪ ( #JFXkobayashi live at https://t.co/2eCB03PPNQ)
02-14 22:39

1月小売売上高(前月比)  前回0.4% 予想0.2% 結果 -0.3% 1月小売売上高(除自動車)(前月比)  前回0.4% 予想0.5% 結果 0.0% ( #JFXkobayashi live at https://t.co/2eCB03PPNQ)
02-14 22:33

1月消費者物価指数(CPIコア指数)(前月比) 前回0.2% 予想0.2% 結果 0.3% 1月消費者物価指数(CPIコア指数)(前年比) 前回1.8% 予想1.7% 結果 ( #JFXkobayashi live at https://t.co/2eCB03PPNQ)
02-14 22:31

1月消費者物価指数(CPI)(前月比) 前回0.2% 予想0.3% 結果 0.5% 1月消費者物価指数(CPI)(前年比) 前回2.1% 予想1.9% 結果 2.1% ht ( #JFXkobayashi live at https://t.co/2eCB03PPNQ)
02-14 22:31

やればやるほど!取引高キャッシュバックキャンペーン!!詳細はこちら↓↓ https://t.co/vIBQEMw21N #fx #ドル円  ( #JFXkobayashi live at https://t.co/2eCB03PPNQ)
02-14 22:24

2月度の食品キャンペーン!初登場!ホテルオークラハッシュドビーフ&濃厚カレー3種&新潟5大ラーメンプレゼントキャンペーン! https://t.co/Y7SamyQEbp #f ( #JFXkobayashi live at https://t.co/2eCB03PPNQ)
02-14 22:24

\ 消費者物価指数Live放送中! / CPIについて解説しています!質問もお待ちしております https://t.co/wxdlBPQnkg #FX ( #JFXkobayashi live at https://t.co/2eCB03PPNQ)
02-14 22:23

【CP告知】 消費者物価指数Liveキャンぺーン!小林芳彦へ質問してキャンペーン商品をGETしよう! https://t.co/wxdlBPQnkg #f ( #JFXkobayashi live at https://t.co/2eCB03PPNQ)
02-14 22:21

続きを読む

◆必見◆【消費者物価指数LIVE!】2月14日(水)22:20~22:40

◆必見◆【消費者物価指数LIVE!】2月14日(水)22:20~22:40



【CPI(消費者物価指数)】の発表を
小林芳彦が生中継で解説します★
マーケットの注目は、雇用統計から
インフレ相場へ!?

結果が市場の予想を上回る伸びとなれば、
株式が一段と売られ相場が大きく動く
可能性も…!!

大注目の指標発表をお見逃しなく!!


◇◆━発表後の値動きに注目!!━◆◇
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    ★消費者物価指数LIVE!★

  2月14日(水)22:20~22:40

http://yoshihikotv.blog.fc2.com/

◆◇◆━━━━━━━━━━━━◆◇◆


<< 消費者物価指数LIVE!キャンペーンのお知らせ >>


2月14日(水)の消費者物価指数LIVEでは、
「消費者物価指数LIVEキャンペーン」を実施いたします。

キャンペーン対象者の方には、弊社の人気キャンペーン商品を
お送りいたします。

詳しくは ⇒ http://yoshihikotv.blog.fc2.com/


視聴者の皆様からのご質問にも回答しながら進行していきます。
番組内ツイッターへ、どんどんお寄せ下さいね♪

→ http://yoshihikotv.blog.fc2.com/

たくさんのご参加をお待ちしております♪




---------------------------------------------------------------------------------------------
■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、
為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較して
少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文を含む)
が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動性の低い通
貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップポイント(通
貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)によっては、受け取れ
る場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様のコストは、スプレッド
となります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売りレートより買いレートの
方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合があります。個人のお客様
の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、レバレッジは、想定元本
÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要証拠金は、為替リスク想定
比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごとに異なり、当社では、原則と
して一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1項に規定
される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、為替リスク想定比率は、原則として
1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率の逆数(想定元本÷必要証拠金)と
なりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネットを通じて店頭外国為替証拠金取引サー
ビスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インターネット環境や当社のシステムに不具合が
生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、お客様の取引の相手方は当社(相対取引)
となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれましては、契約締結前交付書面をよくお読み
いただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引を行っていただきますようお願いいたします。

---------------------------------------------------------------------------------------------

「本日はドル円は売り。ユーロドルは買い目。クロス円は売り目で。」

skya


-------------------------------------------------------------------------------------
☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆


「本日はドル円は売り。ユーロドルは買い目。クロス円は売り目で。」


☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆
--------------------------------------------------------------------------------------

2月14日

2月13日の概況




おはようございます。

昨日のドル売りはかなりきついものでした。午後1時、そろそろ移動をと考えていた頃に下落がスタート。
朝9時半ぐらいの安値108.604を割り込んで午後1時半(もう移動開始してました!)108.50が割れて
続落。会社に着いたら108.20が割れていましたが、まずはメールチェックと思い事務をしていたら午後
4時に108.15レベルから凄い売りが入って瞬間108.00割れ。戻りも108.10まで戻れずあっという間に
108.00が割れて下落再開。

自分のトレードを見たら自宅で売った108.747の次のトレードがなんと107.939の売りでした・・・・。
この間な~んにも売れてない!107.53から107.70台を瞬間回復した場面もありましたが午後7時半過ぎ
に107.42安値タッチ。

NYで107.75レベルを回復しましたが、留まることが出来ず再度午前1時過ぎに安値ブレイクし107.41
までタッチ。米株式は揉み合いでしたが突っ込んだショートカバーでNY引け際に107.84まで戻して
107.82でクローズしました。今朝方は107.75~85レベルの揉み合いとなっています。

107.40には明らかに買いオーダーが残っていたような値動きで、チャートポイントである107.30を
割らせないような意図の買いがあったと思っています。しかし流れがドル売りに傾き上で捕まっている、
または反発を期待する新規の買いも捕まりつつある状況ではなかなか大きく反発しないと思っています。

今晩の米CPIに市場は注目しています。インフレ指標として重要ですがこれで金利上げ思惑が強ければ
更に米株式が下落するため日経平均も続落、ドル円は107.30割れると大きく105円方向に急落を始める
可能性があります。日本当局による為替介入は到底出来ません。そのため買い支えを年金が行う可能性
がありそうです。

さて本日ですが市場ポジションは、しこった(上で捕まった)ロングや新規売りで戻り売りは強そうで
107.85-90から109円台10‐15にかけて売りが並びそう。今日は先に売っていた連中のCPI前の買い戻し
もありそうで、よほど日経平均が下げないと新値はきつそうなイメージで見ています。売りたい人は昨日
しこたま、たらふく売ったでしょうから流れが出ないと積極的にやらない感じかなぁ?自分もそうです
から。

大きく戻したらモグラたたきのように跳ねたところを叩いてみましょう。さっき109.10-15と書き
ましたが108.10‐15ですね。大台間違いに注意しないと指が勝手に109と打ってしまいそう・・・
気をつけます。
それでは本日もよろしくお願いいたします。

小林 芳彦


ドル円 売り
ドル円は引きつけて107.900 、108.00で売り。ストップは108.200に置きながら、
107.150 、107.050で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 107.050(107.150)--(107.900)108.000 作成時 107.798-801 9:20AM

ドル円急落でクロス円はレンジを立て直し。指値水準は良く判らずで売り目ですが
様子見します。


ユーロドル 買い目
ユーロドルは 買い目様子見します。

レンジ 1.23300--1.24100 作成時 1.23847-851 00:46PM


ユーロ円 売り目
ユーロ円は売り目様子見します。

レンジ 132.300--133.400 作成時 132.621-626 00:47PM


ポンド 売り目
ポンド円は売り目様子見します。

レンジ 148.500--149.800 作成時 148.938-951 00:48PM

対ドルは 買い目様子見

レンジ 1.38700--1.39350 作成時 1.38714-724 00:50PM


豪ドル 売り目
豪ドル円は売り目様子見します。

レンジ 84.200--84.850 作成時 84.405-412 00:53PM

対ドルは 買い目様子見

レンジ 0.78500--0.79100 作成時 0.78826-835 00:51PM


ニュージードル 売り目
ニュージー円は売り目様子見します。

レンジ 78.200--78.700 作成時 78.456‐466 00:53PM

対ドルは 買い目様子見

レンジ 0.72700--0.73550 作成時 0.73251-268 00:52PM


2月14日


ドル円 レンジ  107.050(107.150)--(107.900)108.000 作成時 107.798-801 9:20AM
ユーロドル レンジ  1.23300--1.24100 作成時 1.23847-851 00:46PM
ユーロ円 レンジ  132.300--133.400 作成時 132.621-626 00:47PM
ポンド円 レンジ  148.500--149.800 作成時 148.938-951 00:48PM
ポンドドル レンジ  1.38700--1.39350 作成時 1.38714-724 00:50PM
豪ドル円 レンジ  84.200--84.850 作成時  84.405-412 00:53PM
豪ドルドル レンジ  0.78500--0.79100 作成時 0.78826-835 00:51PM
ニュージー円 レンジ  78.200--78.700 作成時  78.456-466 00:53PM
ニュージードル レンジ  0.72700--0.73550 作成時 0.73251-268 00:52PM





ブログランキングに参加しています!応援クリックお願いします!
ブログランキング ポンド円FC2




---------------------------------------------------------------------------------------------
■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、
為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較
して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文
を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動
性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップ
ポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)に
よっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様の
コストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売り
レートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合
があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、
レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要
証拠金は、為替リスク想定比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごと
に異なり、当社では、原則として一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣
府令第117条第27項第1項に規定される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、
為替リスク想定比率は、原則として1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率
の逆数(想定元本÷必要証拠金)となりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネット
を通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インター
ネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、
お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれ
ましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引
を行っていただきますようお願いいたします。
---------------------------------------------------------------------------------------------

02/13のツイートまとめ

JFXkobayashi

@hisato04 やりすぎました・・・・・面白くって。事務停滞中~。
02-13 22:37

RT @netgeekAnimal: 親に捨てられたオオヤマネコ、代理ママより大きいけど甘えん坊 | netgeek https://t.co/cX0qDWYWYM https://t.co/VhW2qxmvxP
02-13 22:35

107.590で買い戻し。ガクンと落ちた!
02-13 22:34

107.638で売り増し。
02-13 22:33

107.641で新規売り
02-13 22:33

@fxnanako 来ましたね~。
02-13 22:33

107.671で買い戻し見逃し。 待って107.655で買い戻ししてSQ
02-13 22:31

107.676で新規売り 107.678で売り増し。
02-13 22:29

107.685で買い戻し。調子こいて売りこんだから。
02-13 22:26

107.704で売り増し。
02-13 22:25

続きを読む

「 107.50が割れてドル下落の窓が大きく開いた。 」

【 ドル円 日足 】


20180213FC2ブログDlrYenDaily

「 107.50が割れてドル下落の窓が大きく開いた。 」


107.30が割れて下落を始めると105.00方向に大きく投げが出てドル円相場が急落する
リスクがあるように思います。

もちろん107.30でぴったり止められて、機関投資家の買いで下がらず、投機筋のショート
が溜まって大きくショートカバーしてしまう可能性もあるのでしょうが、やはりしっかりと
戻り売りする方向に見えています。

充分に引きつけて戻り売りを狙いたいと考えています。
107.85-90で戻り売り。ストップは108.200で。

「本日も全て戻り売りから参入してみる。」

skya


-------------------------------------------------------------------------------------
☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆


「本日も全て戻り売りから参入してみる。」


☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆
--------------------------------------------------------------------------------------

2月13日

2月12日の概況





おはようございます。

東京休場の影響は各市場にも影響を与え、小動き推移。欧州の戻りは108.75でその後じわじわと
揉み合いながらも下値を切り下げてNY市場で108.44までタッチ。これが日通しの安値となりました。

その後 NYダウ上昇、米10年債利回り上昇もあってドル円は108.81高値まで買われましたがその後
伸び切れず108.55レベルまで失速し108.64でNYはクローズ。今朝も上値は108.80届かず下値も
108.60割れずとNYレンジを踏襲しています。

ドルの方向感が今一つ。NY株式の動向に注意が必要でそのために米金利動向=長期債の動きに市場の
注目が集まっています。インフレ指標に敏感で金利高に繋がる内容なら米株式の下落になる可能性が
高いため、14日の米消費者物価指数(CPI)の発表は要注意。

今日は108.85‐90で戻り売り。ストップは109.15‐20でイメージ。108.55‐45で買い戻しを今は
考えています。材料待ちであまり大きくアジアで動きそうな予感がしないため、引きつけて参入する
イメージです。
本日もよろしくお願い申し上げます。


ドル円 売り
ドル円は引きつけて108.850 、108.950で売りから。ストップは109.200に置きながら、
108.550 、108.450で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 108.450(108.550)--(108.850)108.950 作成時 108.671-674 9:24AM


ユーロドル 売り
ユーロドルは引きつけて1.23250 、1.23350で売りから。ストップは1.23550に置きながら、
1.22400 、1.22300で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 1.22300(1.22400)--(1.23250)1.23350 作成時 1.22870-874 11:32AM


ユーロ円 売り
ユーロ円は引きつけて134.050 、134.150で売りから。ストップは134.400に置きながら、
133.150 、133.050で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 133.050(133.150)--(134.050)134.150 作成時 133.529-534 11:33AM


ポンド 売り
ポンド円は引きつけて150.750 、150.850で売りから。ストップは151.150に置きながら、
149.800 、149.700で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 149.700(149.800)--(150.750)150.850 作成時 150.356-369 11:34AM

対ドルは1.38850 、1.38950で売りから。1.39150にストップを置きながら、
1.37900、1.37800で買い戻しする回転をイメージ。

レンジ 1.37800(1.37900)--(1.38850)1.38950 作成時 1.38369-379 11:44AM


豪ドル 売り
豪ドル円は引きつけて85.750 、85.850で売りから。ストップは86.100に置きながら、
85.100 、85.000で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 85.000(85.100)--(85.750)85.850 作成時 85.388-395 11:36AM

対ドルは0.78250 、0.78150で買いから。0.77950にストップを置きながら、
0.78900、0.79000で売り戻しする回転をイメージ。

レンジ 0.78150(0.78250)--(0.78900)0.79000 作成時 0.78603-612 11:45AM


ニュージードル 売り
ニュージー円は引きつけて79.200 、79.300で売りから。ストップは79.550に置きながら、
78.500 、78.350で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 78.350(78.500)--(79.200)79.300 作成時 78.849-859 11:36AM

対ドルは0.72250 、0.72150で買いから。0.71950にストップを置きながら、
0.72750、0.72850で売り戻しする回転をイメージ。

レンジ 0.72150(0.72250)--(0.72750)0.72850 作成時 0.72540-556 11:45AM


2月13日

ドル円 レンジ  108.450(108.550)--(108.850)108.950 作成時 108.671-674  9:24AM
ユーロドル レンジ  1.22300(1.22400)--(1.23250)1.23350 作成時 1.22870-874 11:32AM
ユーロ円 レンジ  133.050(133.150)--(134.050)134.150 作成時 133.529-534 11:33AM
ポンド円 レンジ  149.700(149.800)--(150.750)150.850 作成時 150.356-369 11:34AM
ポンドドル レンジ  1.37800(1.37900)--(1.38850)1.38950 作成時 1.38369-379 11:44AM
豪ドル円 レンジ  85.000(85.100)--(85.750)85.850  作成時  85.388-395 11:36AM
豪ドルドル レンジ  0.78150(0.78250)--(0.78900)0.79000 作成時 0.78603-612 11:45AM
ニュージー円 レンジ  78.350(78.500)--(79.200)79.300  作成時  78.849-859 11:36AM
ニュージードル レンジ 0.72150(0.72250)--(0.72750)0.72850 作成時 0.72540-556 11:45AM




ブログランキングに参加しています!応援クリックお願いします!
ブログランキング ポンド円FC2




---------------------------------------------------------------------------------------------
■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、
為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較
して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文
を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動
性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップ
ポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)に
よっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様の
コストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売り
レートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合
があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、
レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要
証拠金は、為替リスク想定比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごと
に異なり、当社では、原則として一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣
府令第117条第27項第1項に規定される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、
為替リスク想定比率は、原則として1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率
の逆数(想定元本÷必要証拠金)となりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネット
を通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インター
ネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、
お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれ
ましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引
を行っていただきますようお願いいたします。
---------------------------------------------------------------------------------------------

02/12のツイートまとめ

JFXkobayashi

108.622でショートを買い戻ししてSQ 一旦きれいにします。
02-12 20:48

108.630で売り増し。
02-12 20:47

108.631で売り増し。
02-12 20:47

108.627で新規売り
02-12 20:46

108.616で ショート買い戻し。SQ
02-12 20:42

108.620で売り増し。
02-12 20:41

108.623で新規でドル円売りました。
02-12 20:41

108.628で 買い戻ししてSQ・・・なんだか買い戻し上手くいかなかった・・・・。
02-12 20:38

108.619で買い戻し失敗。
02-12 20:36

108.638で ドル円新規で売りました。
02-12 20:35

続きを読む

「本日は全て戻り売りから参入してみる。」

skya


-------------------------------------------------------------------------------------
☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆


「本日は全て戻り売りから参入してみる。」


☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆  ☆☆
--------------------------------------------------------------------------------------

2月12日

2月9日の概況




おはようございます。

先週金曜日ですが朝一番から108.90が重たいことを確認してドル円は下攻め。9時直前に108.50を
タッチしましたが、すぐに切り返して仲値に向けて上昇。裏では機関投資家が静かにしかし断続的に
買っているような印象を受けました。

109円台を回復し108.85で下値を固めて109.10からは損切りのドル円買い戻しが散見されました。
109.20を抜けて更に損切りが出て高値は109.32まで。しかし2.86%を超えていた米10年債利回りが
午後10時前に2.82%割れまで下げてドル円も108.75をタッチ。その後NYが始まるとすぐに10年債
の利回りは上昇に転じドル円は109.26まで跳ねる動きに。ただし定着はせずすぐ109.00近辺に戻る
展開となりました。

NY時間は再度2.86%レベルを天井に10年債利回りが低下。激しく揉み合いながら NY参入前の安値で
ある2.816%を割り込むとドル円も108.75の欧州安値を割って下落。朝方のオセアニア安値の108.50
の手前、108.57で一回反発しましたが108.80までは戻れず、NYダウが23400ドル割れまで下落し
米債利回りが2.80%を割って2.784%まで下がったためドル円も108.28を割り込み108.05まで安値を
更新する展開となりました。

3:39AMにNYダウが底打ちして反発し連れて米債利回りが2.784%から上昇を開始してドル円は108.80
手前まで急反発。その後一旦下げても108.43レベルで止まって108.86まで上値を伸ばして108.80で
越週しています。

108.00が割れなかったことで108.00にかけて資本筋の買いがまとまって入っている感じに見えます。
NYの株式が24300ドル台を回復してから引けたことでなんとか株式大暴落の連鎖は避けられたものの
一日の値幅が1021ドルとなるなど値動きが荒い展開が続いています。本日は東京市場が休場ですが、
108.40-109.20という金曜日のアジア市場から若干下がったようなレンジ推移を朝方は予想しています。
109円台近くでの売り場探しをイメージして相場を見て行きたいと思います。


ドル円 売り
ドル円は引きつけて108.950 、109.050で売りから。ストップは109.250に置きながら、
108.450 、108.350で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 108.350(108.450)--(108.950)109.050 作成時 108.732-735 8:26AM


ユーロドル 売り
ユーロドルは引きつけて1.23150 、1.23250で売りから。ストップは1.23450に置きながら、
1.22450 、1.22350で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 1.22350(1.22450)--(1.23150)1.23250 作成時 1.22772-776 11:13AM


ユーロ円 売り
ユーロ円は引きつけて133.680 、133.750で売りから。ストップは133.980に置きながら、
132.800 、132.700で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 132.700(132.800)--(133.680)133.750 作成時 133.378-383 11:14AM


ポンド 売り
ポンド円は引きつけて150.850 、150.950で売りから。ストップは151.250に置きながら、
149.500 、149.400で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 149.400(149.500)--(150.850)150.950 作成時 150.309-322 11:15AM

対ドルは1.38750、1.38850で売りから。1.39050にストップを置きながら、
1.38050、1.37950で買い戻しする回転をイメージ。

レンジ 1.37950(1.38050)--(1.38750)1.38850 作成時 1.38402-412 11:53AM


豪ドル 売り
豪ドル円は引きつけて85.550 、85.650で売りから。ストップは85.850に置きながら、
84.450 、84.350で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 84.350(84.450)--(85.550)85.650 作成時 85.011-018 11:16AM

対ドルは0.78550、0.78650で売りから。0.79000にストップを置きながら、
0.77900、0.77800で買い戻しする回転をイメージ。

レンジ 0.77800(0.77900)--(0.78550)0.78650 作成時 0.78257-266 11:54AM


ニュージードル 売り
ニュージー円は引きつけて79.300 、79.400で売りから。ストップは79.650に置きながら、
78.350 、78.250で買い戻す回転をイメージしています。

レンジ 78.250(78.350)--(79.300)79.400 作成時 78.878-888 11:46AM

対ドルは0.72850、0.72950で売りから。0.73150にストップを置きながら、
0.72150、0.72050で買い戻しする回転をイメージ。

レンジ 0.72050(0.72150)--(0.72850)0.72950 作成時 0.72548-564 11:54AM


2月12日


ドル円 レンジ  108.350(108.450)--(108.950)109.050 作成時 108.732-735  8:26AM
ユーロドル レンジ  1.22350(1.22450)--(1.23150)1.23250 作成時 1.22772-776 11:13AM
ユーロ円 レンジ  132.700(132.800)--(133.680)133.750 作成時 133.378-383 11:14AM
ポンド円 レンジ  149.400(149.500)--(150.850)150.950 作成時 150.309-322 11:15AM
ポンドドル レンジ  1.37950(1.38050)--(1.38750)1.38850 作成時 1.38402-412 11:53AM
豪ドル円 レンジ  84.350(84.450)--(85.550)85.650  作成時  85.011-018 11:16AM
豪ドルドル レンジ  0.77800(0.77900)--(0.78550)0.78650 作成時 0.78257-266 11:54AM
ニュージー円 レンジ  78.250(78.350)--(79.300)79.400  作成時  78.878-888 11:46AM
ニュージードル レンジ 0.72050(0.72150)--(0.72850)0.72950 作成時 0.72548-564 11:54AM





ブログランキングに参加しています!応援クリックお願いします!
ブログランキング ポンド円FC2




---------------------------------------------------------------------------------------------
■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、
為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較
して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文
を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動
性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップ
ポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)に
よっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様の
コストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売り
レートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合
があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、
レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要
証拠金は、為替リスク想定比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごと
に異なり、当社では、原則として一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣
府令第117条第27項第1項に規定される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、
為替リスク想定比率は、原則として1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率
の逆数(想定元本÷必要証拠金)となりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネット
を通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インター
ネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、
お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれ
ましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引
を行っていただきますようお願いいたします。
---------------------------------------------------------------------------------------------

関東財務局長(金商)第238号 / (社)金融先物取引業協会 会員番号1503 金融商品取引業者 JFX株式会社

■このレポートは情報提供を目的とし、投資の断定的判断を促すものではありません。お取引における最終的な判断は、お客様自身で行うようにしてください。この情報により生じる一切の損害について、当社は責任を負いません。本レポート中の意見等が今後修正・変更されても、当社はこれを通知する義務を負いません。著作権はJFX株式会社に帰属し、無断転載を禁じます。

■注意喚起
当社の取扱う店頭外国為替証拠金取引「MATRIX TRADER」は、元本や利益を保証した金融商品ではなく、為替レートの変動等による損失発生の可能性があります。さらに、レバレッジ効果(想定元本と比較して少額の資金で大きな取引ができる仕組み)や為替レートの変動等によって注文(ロスカット注文を含む)が約定しない場合等、元本を上回る損失発生の可能性があります。特に、マイナー通貨(流動性の低い通貨)の取引をされる場合、元本以上の損失発生の可能性が高くなります。加えて、スワップポイント(通貨間の金利差調整額)においては通貨ペアやポジションの状態(売りまたは買い)によっては、受け取れる場合もあれば、支払わなければならない場合もあります。取引におけるお客様のコストは、スプレッドとなります。スプレッドは、売りレートと買いレートの差のことで、通常は売りレートより買いレートの方が高くなります。また、流動性が低ければ、スプレッドが大きく広がる場合があります。個人のお客様の必要証拠金額は、想定元本(為替レート×取引数量)×4%以上の額となり、レバレッジは、想定元本÷必要証拠金で算出されますので最大25倍となります。法人のお客様の必要証拠金は、為替リスク想定比率×想定元本以上の額となります。為替リスク想定比率は、通貨ペアごとに異なり、当社では、原則として一般社団法人金融先物取引業協会が金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1項に規定される定量的計算モデルを用いて算出する数値を利用します。なお、為替リスク想定比率は、原則として1週間ごとに見直しが行われ、レバレッジは、為替リスク想定比率の逆数(想定元本÷必要証拠金)となりますので、1週間ごとに変動します。当社は、インターネットを通じて店頭外国為替証拠金取引サービスをご提供しておりますので、お客様のパソコン・インターネット環境や当社のシステムに不具合が生じた場合等、取引ができなくなる可能性があります。また、お客様の取引の相手方は当社(相対取引)となっており、取引所取引とは異なります。お客様におかれましては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、内容をご理解の上、ご自身の判断により取引を行っていただきますようお願いいたします。



copyright c 2016 FXブログ|小林芳彦のマーケットショット all rights reserved. powered by FC2ブログ.